previous arrow
next arrow
Slider
NEW

Runtripに最適なランニングステーション利用券付「皇居RUNサポートプラン」販売開始

春を感じる季節。赤坂エクセルホテル東急から2019年4月1日(月)よりランニングステーション利用券付『皇居RUNサポートプラン』の販売がスタートします。 皇居外周は信号がなく程よい高低差で走りやすいので、はじめての方でも気軽にチャレンジできると人気のコース。 江戸城跡の歴史ある

2019年3月22日
NEW

いつでも走ることができる競技と、チームがないと活動できない球技の話 

ぼくの車のトランクにはロード用とトレイル用の2種類のランニングシューズがいつも置いてある。いつでも好きな時に走るためでもあるし、どこに行ってもその辺りを走ってみると初めてその土地のことがわかったような気がするからだ。だから持ち物が制限される飛行機で旅行するのはあまり好きではない。

2019年3月22日

800mでIH優勝・サホさんが双葉郡川内村をラントリップ体験

毎回、川内優輝選手が参加することでも知られる『川内の郷 かえるマラソン』。福島県双葉郡川内村で行われるこの大会は、回を重ねるたびに参加者が増え、第4回目となる今年は(平成最後の日である4月30日開催予定)、上限いっぱいの約1500人が出場する。 参加者はそれぞれのペースでランを

2019年3月19日

フライパン一つでリカバリー飯!? 管理栄養士・麻生のRUNレシピ【鶏のキーマカレー】

ランナーの皆さん、今日も走っていますか? 日に日に暖かくなり、ランニング距離を伸ばしているランナーも多いのではないでしょうか? ただ、距離を伸ばすことで「疲れが取れないなぁ……」と感じることも多いかと思います。せっかく走りやすい気候なのに、ランを楽しめないなんて! そんな方に、フ

2019年3月17日

潮の満ち引きで道が開かれる!? 山口市 空と海と山を感じる旅プランとは

ランナーの皆さんは、自然や地域の文化に思いきり触れる旅をしたいと思うことはないでしょうか。 空と海と山を一望してランニングができ、さらに独自の文化を楽しめる旅づくりに取り組んでいるのが、今回ご紹介するランナーズ・ヴィレッジ山口市あいお(山口県山口市)です。 それを体験してもらった

2019年3月12日

雨の東京マラソンを支えた1万1000人。ボランティアの想いを学ぶ

降りしきる冷たい雨の中、およそ3万8000人のランナーが駆け抜けた今年の東京マラソン。 来年、東京オリンピック・パラリンピックがやって来る東京を走ったランナーには、一人ひとりのドラマがあったことだろう。 そんなランナーたちをサポートしてくれたのが、約1万1000人のボランティ

2019年3月12日

【rericコーデ】バイク好きのランニング好きへ!! タイトフィットタイプのウェア登場

“スタイリングと機能性との両立”をコンセプトにしたスポーツウェアブランド『reric(レリック)』。バイクウェアのような、タイトフィットタイプのランニングウェアを紹介します。 機能性とデザインを両立させたランニングウェア 本気で走りたい人に向けて考えられた、rericの『グル

2019年3月11日

白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム

登山道(トレイル)を走るスポーツ『トレイルランニング』。ロードランナーの方にもかなり浸透してきていると思います。冬に山々に雪が積もりますよね。トレイルランニングは雪山でも楽しめるのです。いや、雪山ならでは楽しみが、そこにはあります! 今回は、より快適により安全に雪山を走るためのア

2019年3月9日

サロモンが皇居ランナーをサポート!Run Pit『SALOMON RUNNING BASE TOKYO』OPEN

  サロモンは、皇居ランナーをサポートするランナーズスペースRun Pitとコラボレートした『SALOMON RUNNING BASE TOKYO』を2019年3月1日より1年間の期間限定でオープンしました。 東京都内随一のランニングスポットである皇居周回。多く

2019年3月8日

「事故に遭ったからこそ自分の人生を」運動神経抜群だった岩崎玉緒さんの絶望と希望

ヨガのインストラクターとして、サップヨガの伝道師として、多方面で活躍している岩崎玉緒さん。 海をこよなく愛するサーファーであり、サップ(スタンドアップパドルボード)のバトラーであり、トライアスリートであり、ランナーでもある。 岩崎さんは、自らの可能性を信じて前に進むことで、そ

2019年3月7日