管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】

「管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】」の画像
Pocket

「管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】」の画像

ランナーの皆さん今日も走ってますか? 10月に入り、走っているとキンモクセイの香りがしたり、空気も冷たく感じたり、秋の訪れを感じますよね。数あるスポーツの中でも、ランニングは季節の変化を楽しめるスポーツではないでしょうか。今回は、秋へと移り変わる今の時期にぴったりな、夏に余ったそうめんのアレンジメニューをご紹介します。

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

今回のテーマは、“アレンジそうめんで脂肪を燃焼!”「ビビンそうめん」です。

早速、その作り方を見ていきましょう。

【ビビンそうめん】
・牛赤身肉は高たんぱく質・低脂肪!また脂肪燃焼効果が期待できるL-カルニチンが豊富!
・コチュジャンやキムチのカプサイシンで脂肪燃焼効果アップ!
・キムチの乳酸菌や野菜の食物繊維が、トレーニングで低下した免疫力をアップ!

「管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】」の画像

○材料(2人分)
そうめん…150g
牛赤身肉…200g
キムチ…100g
キュウリ…1/2本

(A)
しょうゆ…大さじ1
ごま油…大さじ2
白すりゴマ…大さじ2
コチュジャン…大さじ2

○作り方
1.牛赤身肉は細切りにする。キュウリは横半分、縦1/4にカットする。

2.(A)の材料を混ぜあわせておく。

3.そうめんを固めにゆでて、流水で洗い、水気を切っておく。

4.フライパンを中火で熱してごま油(分量外)をひき、牛赤身肉を炒める。焼き色がついたら、キュウリ・キムチ・(A)を加えて炒める。最後にそうめんを加え、混ぜあわせる。

5.器に盛り、お好みで卵をのせて完成!

夏に余りがちな食材“そうめん”を、ひと味違うランナーメシにアレンジ!簡単に作れて、脂肪燃焼効果が期待できる「ビビンそうめん」に挑戦を!

■キリン食堂
管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店

「管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】」の画像

住所:神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号:045-777-4845
facebook
instagram
管理栄養士:麻生亮

「管理栄養士が考えるランナーメシ! アレンジそうめんで脂肪を燃焼!【ビビンそうめん】」の画像
Pocket

麻生 亮が執筆した記事

関連記事