ストレッチ

使い捨てや交換ができない身体。メンテナンスしていますか?

インストラクターの浦谷です。 桜も散り、一日を通して外が走りやすい季節になってきましたね。 この春もケガをせず、目標レースに向けてバランス良く走り込んでいきたいですね! さて今回は、いつも頑張ってくれている身体のメンテナンスについて。みなさん、定期的に自身の身体の声を聞く時間

2018年4月15日

タイム更新の一歩!マラソンのパフォーマンスUPに「筋膜リリース」が良い理由

  マラソンシーズンとなり毎週のように全国各地でマラソン大会が開催されています。 初めてマラソンに挑戦する方、あるいは記録更新を狙う方。マラソンシーズンに向けた思いは、人それぞれ異なるでしょう。しかし共通して意識したいのが、パフォーマンスの維持・向上です。 筋

2016年12月2日

全員が同じストレッチをする時代は終わり?  ストレッチへの弊害に関する指摘も

「ストレッチにより筋力がダウンする」 こう語るのは、スポーツケア整体研究所代表の松村卓さん。ご自身も陸上短距離のスプリンターとしても活躍。北海道国体7位、東日本実業団4位、全日本実業団6位といった実績もある方です。 現役時代はケガと付き合うことが多かったようで、そのトレーニン

2016年11月5日

金字塔目前のイチロー選手も支えるストレッチ!! 「成果の出るストレッチ」は何が違う?

メジャー通算3000安打へ。残り2本までせまっているイチロー選手。現在42歳ですが、全盛期を彷彿させるスピードや、バッティングスキルを維持し、ヒットを量産しています。 そんなイチロー選手のパフォーマンスを支えているのが、ストレッチといえるでしょう。試合前に徹底的にストレッチを行

2016年7月31日