いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!

いよいよ夏本番の8月。ランニングをするにはちょっと厳しい季節ですが、マラソン大会のエントリーはピークを迎えます。8月にはいよいよ東京マラソンの一般エントリーもスタート。他にも続々と大会エントリーが始まるので、お目当ての大会をお見逃しなく。

エントリーが抽選なのか、それとも申し込み順なのかを確認して、万全の体制で人気マラソン大会エントリーに臨みましょう。それでは8月にエントリーが始まるマラソン大会をご紹介します。

7/31 エントリー開始:熊本城マラソン

「いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!」の画像熊本城マラソン 公式HPより出典

8月にエントリー開始の大会と言いつつ、先に7月末にエントリー募集が開始になる熊本城マラソンのご紹介です。沿道の応援がとても温かく、ランナーの満足度が高いことでも有名な熊本城マラソン。震災に負けず、力強く復興を遂げる熊本の勇気をもらうことができるでしょう。

熊本城マラソンの特徴は、オフィシャルだけでなく地元の方々が自主的に振る舞ってくれる豊富なエイド。栄養満点の食べ物はもちろん、その温かい気持ちに触れることで更にエネルギーをもらえます。恩返しとしては、熊本城マラソンの前日や走り終わった後に、熊本の美味しいものを食べたり、お土産を買ったりして、経済循環に協力しましょう。

熊本城マラソンのエントリーは抽選制です。エントリー枠には、「初挑戦枠」や「チャリティランナー特別枠」、「サブスリープレミアム枠」なども用意されているので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。開催日は2月18日(日)です。熊本での熱い走りを体験してみてください。

【7月31日(月)エントリー開始】「熊本城マラソン」のエントリーはこちらから

 

8/1 エントリー開始:東京マラソン

「いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!」の画像東京マラソン 公式HPより出典

言わずと知れた日本を代表するマラソン。近年のマラソンブームの火付け役と言っても過言ではないでしょう。そのために、参加倍率は非常に高く、昨年は12.2倍だったそうです。出場にはなかなか高いハードルがありますね。しかしそれだけに運営・コースともに素晴らしい大会となっています。

2017年からコースが変わり、東京名所を巡りつつ走りやすいコースになりました。東京駅を中心にして各所に走っていくコースになっているので、応援側も何度も選手を見ることができる嬉しいコースです。割れんばかりの声援のもとで走ることができる東京マラソン、ランナーとしては、1度でも良いから走ってみたいものです。

東京マラソンも抽選制で、8月1日~8月31日までが応募期間となっています。「準エリート枠」、「エリート枠」が用意されているので、記録をお持ちの方はそちらも活用できます。東京マラソン2018の開催日は2月25日(日)。高い倍率を通過して、無事に楽しく完走できることを祈っています!

【8月1日(火)エントリー開始】「東京マラソン」のエントリーはこちらから

 

8/4 エントリー開始:北九州マラソン

「いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!」の画像北九州マラソン 公式HPより出典

こちらも大変人気のあるマラソン大会。熊本城マラソンと同日の2月18日(日)に福岡県の北九州市で開催されます。コースはアップダウンが少なく、走りやすいレースとなっていますが、コース後半の海岸線での強風には注意です。天候が良いととても気持ちよく走れるコースになっています。

また、エイドステーションでは小倉ステーキも用意してくれるとか。一気に力がつきそうです。他にも、たくさんの私設エイドが用意されていて、市民の人たちとの距離がとても近くなっています。記録を狙う大会としても、またファンランとしても非常に楽しめる大会です。

北九州マラソンもエントリーは抽選制です。エントリー期間はインターネットからの申込みで8月4日~9月6日まで。昨年度の応募倍率はおよそ2.3倍でした。今年は熊本城マラソンと同日開催になっているので、より参加しやすくなるかもしれません。北九州の良さを感じるマラソン大会にぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【8月4日(金)エントリー開始】「北九州マラソン」のエントリーはこちらから

 

8/21 エントリー開始:愛媛マラソン

「いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!」の画像愛媛マラソン 公式HPより出典

2018年2月4日(日)に行われる愛媛マラソン。ランナーの定員が10,000人となり、毎年人気を高めているマラソン大会です。以前の記事で紹介したように、大会参加賞として道後温泉の入浴券、そして完走賞として今治タオルの記念バスタオルがもらえる嬉しい大会でもあります。

※以前の記事はこちら

愛媛マラソンは、地域をあげた一大イベントとなっており、県外から来るランナーへのおもてなしや、様々な地元特産品の提供など、ランナーが快適に楽しめるように最大限準備されています。スタート時間が10時に設定されているのも、他の地域から来ているランナーにとっては嬉しいところです。

愛媛マラソンのエントリーも抽選制ですが、一般エントリー期間は8月21日(月)から9月1日(金)となっており、他の大会よりも短めなので注意してください。昨年の応募倍率は約2.8倍。ここ数年は倍率が上がってきていますが、まだまだ狙い目でしょう。愛媛の魅力を満喫できる愛媛マラソンにぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【8月21日(月)エントリー開始】「愛媛マラソン」のエントリーはこちらから

 

8/23 エントリー開始:新宿シティハーフマラソン

「いよいよ始まる東京マラソンのエントリー、8月は熊本城、愛媛、新宿なども要チェック!」の画像

今回ご紹介する中では、唯一のハーフマラソン大会。2018年1月28日(日)に開催される新宿シティハーフマラソンは、東京マラソンに並んで、東京を代表するマラソン大会と言っても良いでしょう。普段はなかなか走れない新宿のど真ん中を走れるのが魅力です。都心で働いているビジネスマンの方々が気軽に参加できる点も魅力の1つでしょう。

コースは、明治神宮をスタートとして、新宿の車道やトンネルを贅沢に走りつつ、新宿御苑付近の自然も巡りつつ、新宿をぐるっと回って明治神宮野球場に戻ってきます。現在は国立競技場が改修工事中となっていますが、工事が終了したら、再び国立競技場がゴール地点となるでしょう。どちらも、普段はなかなか入れないところに走ってゴールできるという貴重な体験ができます。

新宿シティハーフマラソンは、エントリーが先着順です。毎年激しいクリック合戦が繰り広げられており、今年もそれが予想されます。エントリー開始日は8月23日(水)。時間帯など詳細については、8月20日(日)に公式ウェブサイトに公開されるとのことです。ぜひ先着順を通過して、特別な新宿を走ってみてください!

【8月23日(水)エントリー開始】「新宿シティハーフマラソン」のエントリーはこちらから

 


8月は魅力的なマラソン大会のエントリーが続々と始まります。それぞれ開催日が近いので、どの大会にエントリーするか迷ってしまいますね。しかし、何事もエントリーしなければ始まりません。ランニングをより楽しむために、ぜひ後悔の無いように大会にエントリーしてみてください!

関連記事

平池拓也が執筆した記事