2017年4月17日

上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像
Pocket

みなさんこんにちは!4月から始まった新生活にはもう慣れてきたでしょうか?

進学や就職、転勤で引っ越しをされた方は、新しい土地での生活に少しずつ余裕が出てきたころでしょう。そろそろお気に入りのランニングコースも見つけていきたいですね。

しかし、ランニングコースを見つけるのは意外と大変、土地や道路が狭い東京都心であればなおさらです。そこで今回は、この春から東京で暮らし始めたランナーの皆さんへ、Runtripに掲載されているコースの中から「東京を体感できるおすすめのランニングコース」をご紹介します!

1度は挑戦してみたい!約40kmの山手線1周ラン

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像

「山手線を制するものは東京を制する」、そんな格言がありそうなほど、山手線は名実ともに東京の心臓部となっています。「新宿」「渋谷」「品川」「東京」「上野」「池袋」など、東京の主要な街を結んでおり、山手線をぐるっと1周走れば東京制覇に大きく近づきます。

ちなみに山手線を1周すると約40km、フルマラソン並みの距離になります。1日では難しいという方は、「今日は○○駅~○○駅」というように決めて、数日に分けて走破するのも良いでしょう。そのまま電車に乗って帰れるので安心です。

およそ線路に沿って走るので、迷うこともありません。1駅ごとの距離はおよそ2km前後、駅を通過するたびに達成感を感じられるはず。山手線の駅は大きいものから小さいものまで様々、最後まで飽きずに走れることと思います。

東京を満喫するには最適の山手線1周ラン、ぜひ1度挑戦してみてはいかがでしょうか?

山手線1周ランのコース詳細はこちら

※「行きたい」ボタンでコースの保存をすることができます。

実は走れる東京名所、レインボーブリッジを走ってお台場へ

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像

「封鎖」できない東京のシンボルとして話題になってから早くも約15年、月日の流れを感じます。そんなレインボーブリッジですが、実は歩道がついているのをご存知でしたか?

4/1~10/31は9時から21時まで、11/1~3/31は10時~18時まで歩道を通行可能。特に夜は、賑やかなお台場の夜景や、東京タワーのライトアップを中心に美しい都心の夜景も見られます。東京に住んだからには、1度は見て欲しい絶景です!

レインボーブリッジを渡った先にあるお台場にも魅力的なランニングコースがたくさん。海あり、観覧車あり、日によっては催し物もあり。走りながら楽しめる景色が満載です。

レインボーブリッジとお台場が楽しめるこのコース、東京観光ランとしてオススメです!

レインボーブリッジランのコース紹介はこちら

流行の発信地、表参道・原宿を駆け抜ける!

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像

オシャレな大人の街として知られる表参道や、個性的な流行を発信し続ける原宿には、有名なアパレルブランドから、アウトドア、スポーツ、カフェ、雑貨店などの個性豊かなショップが並んでいます。途中、気になったお店に立ち寄ってみたり、カフェで休憩したりしながらシティランを楽しんでみてはいかがでしょうか。

もちろん、ランニングウェアやシューズもあらゆるメーカーの商品が揃っています。フォトジェニックなスポットも多いので、インスタにUPするための素材を探しながら走っても楽しいかも。春・夏は新緑、秋は紅葉、冬場はイルミネーションといった風に、季節によって変化する美しい町並みも見所のひとつ。

ただし、人通りが多い場所もあるので、混んでいる場所は歩きながら進みましょう。

個性的な東京を感じることができる表参道・原宿ランをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

表参道・原宿ランのコース詳細はこちら

東京と言えばやっぱりここ?東京タワーへ向かってラン

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像

愛され続ける東京のシンボル、東京タワーへ向かって走る道、いつもはテレビで見ていたり、遠くから眺めるだけだった東京タワーが目の前にぐいぐいと迫ってくる感覚はまさに圧巻です。実際に近くで見てみると、印象が大きく変わるはず。特に真下から見上げた東京タワーのガッシリ・ゴツゴツ感といったら凄いです。

お昼の真っ赤な東京タワーに向かって走っていくのも良いですが、夜のライトアップされた東京タワーもまた格別です。それぞれに良さがあるので、時間があれば見比べてみたいところ。

東京タワー付近はよくドラマ撮影が行われているので、もしかしたら撮影現場を見ることができるかもしれません。早朝や深夜など、人通りが少ない時間帯のほうがチャンスがあるとのこと。こういった嬉しい遭遇も東京ランならではでしょうか。

東京に訪れたなら、東京タワーに向かってラントリップをしてみたいものです。

東京タワーランのコース詳細はこちら

東京満喫ランのすすめ

東京には様々な名所があり、とても便利な交通網を使えば簡単に行くことができます。しかし、自分の足で走ることによって見えてくる「東京」もあるはずです。東京満喫ランは、電車や地下鉄、バスを利用しているだけではわからない東京の魅力を感じることができるのです。

東京の生活は忙しいと思いますが、ぜひ空いた時間を見つけて走ってみてください!

 


タレント・中村優さんが走り始めたきっかけとは?

「イケメン郵便局員」とも呼ばれる玉澤さんにこれからの挑戦について伺いました。

「上京ランナーにどのコースを教える? 「山手線一周」など東京がわかるランニングコース」の画像
Pocket

関連記事

平池拓也が執筆した記事

Runtrip via ISHIGAKI TsunDAMI FES