previous arrow
next arrow
Slider

フラットで走りやすいコースが魅力! 第22回手賀沼エコマラソン

10月30日(日)開催「第22回手賀沼エコマラソン」 手賀沼自然ふれあい緑道を中心に走る、風光明媚な大会です。全体的にはフラットで走りやすいコース展開ですが、手賀大橋のゆるいアップダウンに加え、12km~13km付近と16km地点、五本松公園付近で軽くアップダウンがあることも

2016年6月4日

サッカーの“地域選抜”に選ばれていた短距離走者・桐生祥秀選手が、陸上界に入った理由

陸上競技のトップクラスの選手たちは皆、幼少期からずっと陸上に携わっていたのでしょうか。 答えは否。 現在、活躍する陸上選手の中には、まったく違う競技に熱中していた選手がいます。その中の一人が短距離走を得意としている桐生祥秀選手(東洋大)。 桐生選手といえば、17歳の時に10

2016年6月3日

秋の諏訪湖を一周するハーフマラソン大会 第28回諏訪湖マラソン

10月23日(日)開催「第28回諏訪湖マラソン」 諏訪湖畔を走るハーフマラソン大会。諏訪湖ヨットハーバーグラウンドを発着点とする日本陸連公認のハーフマラソンで、全体的に高低差の少ない平坦で走りやすいコースです。 お天気が良ければ諏訪湖越しに八ヶ岳、時には富士山も見えるチャン

2016年6月3日

第30回五島列島夕やけマラソン

2016年8月27日 (土) 開催「第30回五島列島夕やけマラソン」 長崎県五島市にある、西海国立公園・五島列島・福江島を走る大会です。五島のシンボル「鬼岳」を中心に海岸線を走ります。今年で30年を迎える人気の大会には、全国からランナーが集結! 夏の終わりに日本で最後に沈む

2016年6月3日

金哲彦さん全面サポートツアーを近畿日本ツーリスト×クラブツーリズムが発売開始

大手旅行会社2社の共同企画が実現!金哲彦さん全面サポートのもと「JALホノルルマラソンツアー」を発売開始 大手旅行会社の近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(以下KNT個人旅行)とクラブツーリズム株式会社が、初めて共同企画を実現。プロランニングコーチ金哲彦さんがサポート役を務める「

2016年6月2日

初回を彩る豪華なゲストランナーが集結! 水戸黄門漫遊マラソン

10月30日(日)開催「水戸黄門漫遊マラソン」 今回が記念すべき第1回目の開催で、偕楽園や千波湖などの観光地や水戸の中心市街地を走る都市型コースとなります。全体的にフラットなコースですが、ゴール手前に難関の坂があるのが特徴です。スタート地点は水戸駅から徒歩5分にあるのでアクセ

2016年6月2日

下関海響マラソン2016

11月6日(日)開催「下関海響マラソン」 山口県、下関。海沿いをめぐる、景色の良いコースのマラソンです。後半のアップダウンは激しく、マラソン通には、このコースは良い練習となること間違いなしです。 国内でも珍しいこのシーサイドコースで、瀬戸内海・日本海の二つを楽しんでみません

2016年6月1日

ゲレンデ逆走マラソン2016~標高1,500mを駆け巡れ!雨季ウキ高地レース

2016年07月03日(日)開催 「ゲレンデ逆走マラソン2016~標高1,500mを駆け巡れ!雨季ウキ高地レース」 ゲレンデ逆走マラソンシリーズ、今回の舞台は福島県耶麻郡猪苗代町 箕輪スキー場です。 逆走マラソンでは唯一の高地レースとなっています。 マラソンスタート地点が標高

2016年6月1日

第20回 ピクニックラン桜江

7月24日(日)開催開催「第20回 ピクニックラン桜江」 日本海に面した江津市で暑い真夏に開催される大会です。 21kmコースは江の川から吹く風を受けて走る前半コースと、高低差が200mある自然豊かな山道を走る後半コースで構成されています。 10kmとウォーキング10kmはこ

2016年6月1日

「侍の格好をしたアンパンマン」や「刀を持つダダ」、仮装をしていないとスタート時に浮いてしまうレースとは

群馬県安中市で2016年5月8日(日)に「第42回 安政遠足侍マラソン」が開催されました。同大会は、仮装ランナーにとっては御馴染みの大会で、7月に開催される「小布施見にマラソン」、12月に開催される「年の瀬マラソン in 所沢」と並んで、「日本三大仮装マラソン」と言われています。

2016年6月1日
106 / 128« 先頭...10...105106107...110...最後 »