ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

新年を迎えるタイミングは新しいことにチャレンジする絶好の機会。新しい趣味や、新しい生活習慣に年の瀬から想いを馳せる人も多いのではないでしょうか。

ランニングやジョギングも、そんな新年に取り入れたい新しいチャレンジとして人気のカテゴリー。箱根駅伝などの大会も年始の恒例イベントとなり「よし自分も走ってみよう! 」と思い立つ人も増える時期ですね。

そこで、今回の記事では年始にランニング・ジョギングを始めた方が楽しく継続できるためのヒントと、手軽に継続できるスマートフォンアプリを用いた日々のランニングを記録に残す方法をご紹介します。

ランニングを楽しく継続するために大切なもの

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

新たに始めたチャレンジ。ランニングを習慣にするために、モチベーションとなるのが下記4つの要素です。

1. 仲間やコミュニティの存在
2.目標やマラソン大会の存在
3.ランニングアイテム・ギア
4.走るコースやロケーション

これらはランニング・ジョギングを続ける上で励みになるもの。そして、この記事では日々のランニングの記録をアプリで楽しく残していくことをおすすめします。

ランニング専用SNS「ラントリップジャーナル」

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

ランニングやジョギングの記録に特化した多くの無料アプリが存在しますが、ランニング専用アプリの中でも特におすすめしたいのが『Runtrip(ラントリップ)』。Runtripアプリ内ランニング専用SNS『ラントリップジャーナル』で、日々のランニングの思い出を記録することやランナー同士で交流できます。

ラントリップジャーナルは、かんたんにその日のランニングの記録を残すことが可能。詳しい魅力をご紹介していきます。

魅力①|その日のランニングを写真で投稿できる

走った場所の景色の写真、ご褒美に食べたごはんやスイーツ。その日のランニングの思い出を投稿できます。ラントリップジャーナルにはたくさんの『スタンプ』が用意され、画像を楽しくデコレーションする楽しみが広がります。

魅力②|走った距離やペースも追加できる

走った距離やペースを残すことも可能。画像のなかに、距離やペースをスタンプとしておしゃれに残すことができます。

魅力③|日記のように走った感想を書ける

その日のランニングで感じたことなどを日記のようにテキストで書き残すことができます。投稿した記録はもちろん後から振り返ることが可能。

動画でもアプリの使い方をご紹介

ラントリップのYouTubeチャンネル「Runtrip Channel」でも使い方を紹介しています。

 

ラントリップジャーナルの投稿方法

それでは、具体的に『ラントリップジャーナル』を使用して、日々のランニングを楽しく記録に残す方法をご紹介します。

1. 会員登録

アプリを起動して、ログインまたは会員登録(無料)をしてください。メールアドレスやFacebookやTwitterなどのSNSサービス、もしくはApple IDなどでも簡単に登録できます。

2. 投稿画面を起動

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

記録に残すために、まず真ん中の『』ボタンをタップ。

3. 投稿する画像を選択

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

次に投稿する画像を1枚選択します。その日走ったコースの景色、ランニングシューズなどのアイテムなど、その日のランを一番表す画像を用意しましょう。

4. 画像編集画面

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

写真を選択したら、次に『クロップ』『スタンプ』『レコード』のメニューが表示されます。

①クロップ|写真のサイズを調整しよう

クロップでは横長の写真を正方形に、縦長の写真を画面の幅いっぱいに調整できます。

②スタンプ|走った写真を楽しく彩ろう

こちらのスタンプボタンから、たくさんのスタンプを選択できます。

③レコード|走った距離を追加

最後に、レコードのご紹介。このように簡単に距離やペースなどを入力して、写真に載せることができます。お気に入りのデザインを選んで、写真に自由に配置する楽しみがありますね。

5. 投稿編集画面|走った思い出を綴ろう

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

ここまで完了したら、最後にテキストを入力しましょう!

「調子が良かった、悪かった。こんなことを思った」という何気ない感想や気持ちを綴ります。後から振り返ると新しいチャレンジの輝かしい記録として残ります。

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

最後に『投稿』ボタンをタップして投稿完了です。

NiceRun! が走るモチベーションに

「ランニングの記録をアプリで簡単に日記や日誌のように残す方法」の画像

投稿されたジャーナルは多くのランナーから『ナイスラン! 』が届きます。きっと、新しいチャレンジ、あなたのランニングに共感した多くのランナーからの声援が、楽しく走り続けるモチベーションになるはず。

RuntripアプリはiPhone、Android用ともに無料で配信中です。アプリの詳細やダウンロードはこちらから。

ぜひ、この機会にラントリップジャーナルを使ってランニングの思い出を残してみてくださいね!

ラントリップジャーナルの楽しさが伝わる動画も公開されています。こちらもぜひご覧ください。

合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY