【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像

アシックスから登場した人気シリーズ最新モデル『NOVABLAST 2』。前作からの進化や履き心地についてラントリップ お馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんと解説します。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

トランポリンのような反発性と安定感を両立

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像

従来のアシックスらしさと異なるデザインとは裏腹にシンプルなデイリートレーナーとしての評価を得た前作『NOVABLAST』。『NOVABLAST 2』はその特長がさらにアップデートされ、反発性と安定感を両立したシューズに仕上げられています。

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像

『NOVABLAST』シリーズの最大の特徴とも言える意匠的なデザインのミッドソール。より安定感を増すために前作よりも踵側に張り出した作りになっています。

アシックスのデイリートレーナーといえば『GEL™テクノロジー』を使用したクッション性の高いシューズのイメージがありますが、高反発素材である『FF BLAST』が搭載され、弾んで走るという『トランポリン感』を実現しています。

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像

藤原さんはこのトランポリンのような弾みを『前に跳ねる感覚』と表現。トランポリンと聞くと上方向への反発を想像しますが、ガイドを感じるソールと、安定性が増したヒール部分により、接地時の不安定感のあった前作よりもスムーズに前方への移動が可能になりました。藤原さんはバウンド感が2021年上半期で1番と評価。テンポアップシューズとして期待できる1足です。

トップランナーの川内選手もデイリートレーナーとして『NOVABLAST』シリーズを履いているとのことで、『GT-2000』を使用しているイメージが覆されたそう。『NOVABLAST』シリーズは技術が進化し続けている今の時代を象徴するシューズとも捉えられます。

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像

アシックスのランニングシューズを履いたことがない方も、最近は履いていない方も、『NOVABLAST 2』はアシックスの新しい潮流を感じられます。ぜひ足を通してみてはいかがでしょうか。

NOVABLAST 2

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像
出典: asics.com

価格:¥17,600(税込)

「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像
前へ跳ねるバウンド感と安定感を兼ね備えたテンポアップシューズ。新しい潮流を感じられるデザイン性も特徴
「【アシックス】「NOVABLAST 2」はトランポリンのように弾む感覚と安定感を両立したシューズ」の画像
前へ跳ねるバウンド感と安定感を兼ね備えたテンポアップシューズ。新しい潮流を感じられるデザイン性も特徴

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY