【ASICS】GT 2000 9は安定感のあるビギナーにオススメのシューズ

「【ASICS】GT 2000 9は安定感のあるビギナーにオススメのシューズ」の画像

ラントリップお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんに、アシックス『GT2000 9』をレビューいただきました。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

走る面白さのあるシューズが『GT2000 9』。「非常に安定感があり、面白さもあります! 足を入れると、甲周りから踵がフィットし、『これだ! 』と思いました」と藤原さん。

軽量で柔らかいシームレスメッシュを採用。アッパーがライトなシューズが最近の主流ですが、久々に味わうホールド感が特徴的です。また、ゆりかご型(傾斜の少ない)のシューズが多い中で、10mmドロップは走りやすく「1周まわって新鮮」とのこと。初めて履いた際は3時間のLSDで使用したそうですが、違和感なく走れたそうです。

大きく変わった点は、ラスト(足形)。前足部に膨らみを持たせて踵が細くなっています。男女問わず、こういう足形の人はかなり多く「幅が広い」と言う女性の場合、開帳足気味で足の厚みがないことが多いそう。
また、オーバープロネイト対策シューズで、倒れ込まないように内側が少し硬くなっています。

ホールド感も安定感もあり、ビギナーにも、久々にGT2000を履くというランナーにもオススメのシューズと言えるでしょう。

GT2000 9

「【ASICS】GT 2000 9は安定感のあるビギナーにオススメのシューズ」の画像

・価格:14080円(税込)
・ドロップ:10mm
・重量:レディース221g メンズ281g

「【ASICS】GT 2000 9は安定感のあるビギナーにオススメのシューズ」の画像
安定感とホールド感が特徴のあらゆるランナーの走りにフィットするシューズ
「【ASICS】GT 2000 9は安定感のあるビギナーにオススメのシューズ」の画像
安定感とホールド感が特徴のあらゆるランナーの走りにフィットするシューズ

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY