【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

ラントリップ お馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんが選ぶ2021年上半期おすすめランニングシューズをご紹介。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。


カテゴリー別にレーシングシューズテンポアップシューズデイリートレーナーから2足ずつご紹介します。

レーシングシューズ

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
まず紹介するカテゴリーは『レーシングシューズ』。ヴェイパーフライに対抗する厚底カーボンシューズで、多くのランナーが履きこなしやすいアシックス『METASPEED Sky(メタスピードスカイ)』とニューバランス『FuelCell RC Elite v2(フューエルセルRCエリートv2)』をピックアップ。

『METASPEED Sky』は推進力を感じる構造ながらも安定感の高いシューズ。『FuelCell RC Elite v2』もクセがなく心地良さのある厚底シューズと藤原さんお墨付きの一足です。

ASICS|METASPEED Sky

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:¥27,500(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
高い反発性と安定感を兼ね備えたカーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズ
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
高い反発性と安定感を兼ね備えたカーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズ

New Balance|FuelCell RC Elite v2

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:¥28,600(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
カーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズなのにクセのない履きやすいのが特徴。遊び心の感じられるデザインもおすすめポイントです
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
カーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズなのにクセのない履きやすいのが特徴。遊び心の感じられるデザインもおすすめポイントです

テンポアップシューズ

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
続いては、テンポアップシューズの2足。プーマ『DEVIATE NITRO(ディヴィエイト ニトロ )』とサッカニー『KINVARA 12(キンバラ 12)』が選出。いずれも、厚底シューズを履くためのトレーニングや速いペースでのワークアウトに適したランニングシューズです。

『KINVARA 12』はどんなシーンにも合うオールマイティーなシューズと評価。1万円以下で購入できる点も嬉しいポイントです。『DEVIATE NITRO』は走行効率を高めてくれるシューズと解説。良いフォームで走れるようになると藤原さんは言います。

PUMA|DEVIATE NITRO

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:¥19,800(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
走行効率を高めてくれる、耐久性の高いシューズ。良いフォーム作りに適しており、レースで厚底シューズを履く準備にもなります
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
走行効率を高めてくれる、耐久性の高いシューズ。良いフォーム作りに適しており、レースで厚底シューズを履く準備にもなります

Saucony|KINVARA 12

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:¥9,790(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
お手頃な価格でオールマイティなワークアウトシューズ。普段履きでも使いたくなるような快適な履き心地も特徴です
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
お手頃な価格でオールマイティなワークアウトシューズ。普段履きでも使いたくなるような快適な履き心地も特徴です

デイリートレーナー

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
最後はデイリートレーナーとしてアシックス『GLIDERIDE 2(グライドライド 2)』とナイキ『エア ズーム ペガサス 38』が選出。

安定感とガイドがしっかりとしている『GLIDERIDE 2』は軽量化されたと評価。ナイキの定番シューズ『ペガサス 38』はフィット感とクッション性が良く、自然と足を入れてしまうと振り返りました。

ASICS|GLIDERIDE 2

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:2¥ 17,600(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
傾斜の低いレスドロップシューズで、跳ね上げも強くスムーズに走れます。デイリートレーナーとして疲れにくいフォームづくりにもおすすめ
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
傾斜の低いレスドロップシューズで、跳ね上げも強くスムーズに走れます。デイリートレーナーとして疲れにくいフォームづくりにもおすすめ

NIKE|エア ズーム ペガサス 38

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像

・価格:¥14,300(税込)

「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
足入れがしやすくなり、フィット感やクッション性が優れたナイキ定番モデル。幅広いランナーにおすすめのオールラウンドシューズです
「【ランニングシューズ】2021年上半期おすすめシューズ6選をシューズアドバイザーがご紹介」の画像
足入れがしやすくなり、フィット感やクッション性が優れたナイキ定番モデル。幅広いランナーにおすすめのオールラウンドシューズです

藤原さんの解説をぜひシューズ選びの参考にしてみてくださいね!

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY