箱根駅伝

「陸上選手は努力に見合っていない」元箱根ランナーの和田正人さんが“引退”を語る

東海大学の優勝で幕をおろした今年の箱根駅伝。大学4年生にとっては残りの学生時代はわずか。就職や大学院とそれぞれの道を進むことになり、実業団に進まない選手の多くが競技生活を終えることとなるでしょう。陸上選手だけでなく多くのスポーツ選手が経験する『引退』の瞬間。決断は短くとも、決断ま

2019年1月4日

正月の風物詩『箱根駅伝』について元箱根ランナーに聞いてみた

毎年恒例、お正月の風物詩となっている『箱根駅伝』。この時期はテレビやラジオ・ネットでも箱根駅伝の情報が飛び交い、今や日本中が盛り上がる一大スポーツイベントになっています。 ですが、Runtrip Magazineを読まれている方の中には「ランニングは好きだけど、実は箱根駅伝って詳

2019年1月1日

「OBでも給水できる」「運営管理車から声援」箱根駅伝の裏側事情を芸人3人が語る

いよいよ今シーズンも箱根駅伝の開催が近づいてきました。メンバー発表も終わり、ファンのみなさんの中には勝敗予想を立てている方もいるのでは。そんな箱根ムードの中で、今回は箱根駅伝の裏側についてもよく知るメンバーに、ちょっと違う角度から語っていただきました。 登場するのは、マラソン芸

2018年12月30日

箱根駅伝の解説が丁寧と評判の俳優・和田正人さん、元箱根選手の優しい視点

「走ることと演じること」、この両者が最も近い俳優とも言える和田正人さん。連続テレビ小説『ごちそうさん』での好演をきっかけに、ドラマ『陸王』や舞台『光より前に』といった“走る”をテーマにした作品に数多く出演しています。 一方、走ることに関しても、経歴が輝かしい。改めてご紹介すると

2018年12月29日

「走り終わったら倒れるのではなくコースに一礼」箱根駅伝初シードに挑む上武大

マラソン芸人のM高史さんと萩原拓也さん(ポップライン)が関東地区の大学陸上部(長距離)を訪問し、チームの様子をレポートする当企画。第5弾は、正月の箱根駅伝に11年連続で出場することが決まった上武大学にお邪魔しました。専門誌では見られない学生たちの〝素顔〟を、芸人2人が引き出してい

2018年12月28日

「高校時代は遊んでいました(笑)」オン・オフのギャップで信頼を得る明大エース・阿部弘輝

マラソン芸人のM高史さんと萩原拓也さん(ポップライン)が関東地区の大学陸上部(長距離)を訪問し、チームの様子をレポートする当企画。第4弾は、箱根駅伝で過去7度の総合優勝を誇る古豪・明治大学にお邪魔しました。専門誌では見られない学生たちの〝素顔〟を、芸人2人が引き出していきます

2018年9月20日

ハーフ4大会連続自己新! 城西大のムードメーカーはお笑い芸人志望!?

マラソン芸人のM高史さんと萩原拓也さん(ポップライン)が関東地区の大学駅伝チームを訪問し、チームの様子をレポートする当企画。第3弾は、正月の箱根駅伝で3年ぶりのシード権(7位)を獲得した城西大学にお邪魔しました。専門誌では見られない学生たちの〝素顔〟を、芸人2人が引き出していきま

2018年8月29日

「まさかの2位」と言われ奮起……國學院エースが語る箱根の裏側

マラソン芸人のM高史さんと萩原拓也さん(ポップライン)が関東地区の大学陸上部を訪問し、チームの様子をレポートする当企画。第2弾は、正月の箱根駅伝で14位だった國學院大学にお邪魔しました。専門誌では見られない学生たちの〝素顔〟を、芸人2人が引き出していきます。 ●インタビュアープ

2018年6月25日

「自分はももクロが好きです!」……芸人2人が駒大生の素顔を引き出す

マラソン芸人のM高史さんと萩原拓也さん(ポップライン)が関東地区の大学陸上部を訪問し、チームの様子をレポートする当企画。第1弾はMさんの母校でもあり、箱根駅伝4連覇、全日本大学駅伝4連覇など、21世紀の常勝軍団として大学長距離界に君臨する駒澤大学(以下、駒大)にお邪魔しました。専

2018年5月19日

自己流は川内だけじゃない!! 元早稲田監督・渡辺康幸氏が推す男

2018年1月28日の大阪ハーフマラソン。ロンドンオリンピックマラソン6位入賞、世界陸上マラソン代表選出3回の実績を持つ中本健太郎選手を振り切り、1時間2分10秒のトップでゴールテープを切ったランナーがいました。 伊藤和麻さん(29歳)。現在は住友電工陸上競技部に所属し、長距離

2018年4月13日