【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

山々に囲まれた長野県にはトレイルランニングと相性の良い場所や、トレイルレースが数多くあります。

例年、『美ヶ原トレイルランinながわ』が開催されている『長和町(ながわまち)』もその1つ。今年はコロナ禍でトレイル大会は開催中止になってしまいましたが、そのような状況下でも、自治体ごとで決められたルールを守れば、冬季を除いてトレイルランニングを楽しめます。

9月初旬、筆者は長和町でトレイルランを楽しみました。残暑残る季節、高地の少しひんやりとした空気と、晴れ間の日差しが心地よく、空のブルーに尾根や山々の鮮やかなグリーンが映える景色が印象的でした。

美ヶ原高原と美ヶ原トレイルラン

京阪神、名古屋、関東エリアから車で高速道路を2-3時間、さらに下道を40分ほど走らせ『長和町』へ到着。私が最初に向かったのは、美ヶ原高原を一面に見渡せる長和町西部の『美ヶ原牧場』。牧場の標高は約2,000m。ジッとしていると少し体が冷えてしまいますが、そういう時こそちょっとしたランで体を温めるのもいいですね。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

牧場入り口の駐車場から、美ヶ原高原の定番スポット『美しの塔』までの道のりは約1km。車を降りた時は少し肌寒かったですが、少し走ると体が温まり、車での移動疲れもやや解消されたような気がしました。この場所は広大な草原が続く牧草地。のどかな風景や、牧場の牛などの動物を見てリラックスできます。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

フォトスポット『美しの塔』で写真を撮影して、しばらく空気の綺麗な高原でのひとときを楽しみました。この場所は、この後紹介する『姫木平ハイキングコース』と同じく、毎年開催されている美ヶ原トレイルランのコースの一部としても知られています。

美ヶ原トレイルランは一番長いコースで50kmを超えるロングトレイル。なんといっても鮮やかなグリーンの景観が特徴。2020年は大会中止となりましたが、今回は初心者でも気軽に走れる8kmの『姫木平ハイキングコース』を紹介します。

初心者でもトレランが楽しめる8kmコース

旅ラン2日目は、長和町南部にあるエコーバレースキー場の第2駐車場を発着点にした『姫木平ハイキングコース』の8kmコースを走りました。このコースは反時計回りに進むと、大笹峰、北の耳、南の耳、殿城山山頂(標高1,800m)という道のりで、テンポよく次の目的地に進めます。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

スタート地点のエコーバレースキー場の第2駐車場の辺りも景色が良いのですが、浅間山、蓼科山、八ヶ岳、霧ヶ峰などを見渡せる眺望の良さと、序盤のモミの自然林、終盤のカラマツの森林のエリアなどがこのコースの特徴です。

序盤は上りが続くのでウォークとランを交互にしながら、景色の良い場所で小休憩。急勾配なポイントもなく、トレイル初心者でもトライしやすいコースです。この日は晴れ間も見えて、清々しい1日となりました。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

この8kmコースの中間点にあたる、『大笹峰』や『北の耳』(標高1,829m)は休憩地点に最適。普段はあまり食べないコンビニに売っている羊羹をここで食べましたが、ランニングと羊羹の相性は抜群です。

スキーシーズンには、ブランシュたかやまスキーリゾートから大笹峰までリフトで上がれますが、ハイキング / トレイルランニングシーズンには、まずは大笹峰や北の耳までウォーク / ランで到着することが目標となります。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

北の耳に続いて南の耳にかけてグリーンが鮮やかな尾根が続きます。霧ヶ峰高原に隣接する北白樺高原の壮大なスケールを感じました。この辺りも姫木平ハイキングコースの重要なフォトスポットです!

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

後半は下りが続きますが、岩場がそこまで多くなく、気持ちよく下れます。とはいえ、私は撮影機材を持っていたので、ゆっくりと下りました……!(本当にフォトスポットが多いコースです)

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

終盤はカラマツの森で森林浴ラン。朝の光が差し込む時間帯は最高の1枚が撮れるんだろうなぁ……と淡い期待を抱いて、次回ここを訪れたいと思っています。トレイルランは走っている時も気持ち良いですが、撮影した写真を見返していても格別な気持ちになれるものです。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像
(姫木平ハイキングコースは全長8km、累積標高は約400mほど)

姫木平ハイキングコースの高低差は上記のとおりで、累積標高は400m程度と、トレイルラン初心者にもオススメです。所要時間は1-2時間程度。時折、ハイカーとすれ違う時は、声かけをしつつ、互いにマナーを守ってトレイルランを楽しみましょう。

晴れ間が見える時は、疲れも吹き飛ぶ素晴らしい眺望が待っています。とはいえ、山の天気は変わりやすいですから、必要最低限の食糧、給水、雨具などを携帯するのがよいでしょう。

高栄養の『ダッタンそば』を食べてみよう!

走った後はお風呂と食事が楽しみですね。

長和町には『長門温泉 やすらぎの湯』や『和田宿温泉 ふれあいの湯』という2つの温泉がありますが、その前に……ランナーなら『給水地点』も見逃せません。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

長和町の南西部にある『星降る里 黒耀の水』の汲み場は、多くのボトルを車に積んでここにやってくる地元の人の姿が印象的。ランナーにとってはここが最高の給水地点といえるかもしれません。長和町は縦に長く、車移動が基本となりますが、姫木平ハイキングコースや美ヶ原牧場の行き帰りにここで美味しい水を飲む(持ち帰る)のもいいですね。

この町のグルメといえば『ダッタンそば』。長和町中部の『緑の花そば館』は長和町産の『信州霧山ダッタンそば』の栽培、加工、販売する農事組合法人のレストランで、高栄養ながらも苦味がほとんど無いダッタンそば(写真左)が食べられます(山菜の天ぷらも美味しかったです!)

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

『ダッタンそば』が黄色なのは、ルチン(そばポリフェノール)によるもの。ルチンが普通のそばの約120倍含まれていて、毛細血管の強化や動脈硬化の予防、脳卒中の予防に効果があるという研究結果があります。高栄養の『ダッタンそば』は通常苦味が強いのですが、準高地の長和町霧島地区で栽培されたものに限って苦味が出ないというのは不思議なもので、その明確な根拠は不明とのこと。

オレンジジュースのような色合いのダッタンそばのそば湯や、細かく刻んだ大葉、みょうが、大根おろしの薬味も含めてグルメを楽しめます。

「【旅×ランニング】トレラン初心者にもオススメの「長野県長和町」で旅ランを楽しもう!」の画像

そして、食事の後は……デザートタイムですね。

長和町東部の長門牧場には、この牧場で1番人気の “ソフトクリーム” という最高のデザートがあります。コクのある濃厚な味わいは、旅の満足度が一気に上がるスイーツ。旅ランの最後の締め括りにオススメです。

ここまで『長和町』でのRuntripをレポートしました。コロナ禍で大会の開催が厳しい状況であるとはいえ、旅とランニングを組み合わせた “旅ラン” を楽しめる魅力的な場所はたくさんあります。今回は、信州ならではの山に囲まれた素晴らしい自然の中で、トレイルランニングを通じて自然を感じる醍醐味を味わいました。

-長野県発地域発元気づくり支援金活用事業-

長和町観光協会(https://www.nagawa.info/

(写真:河原井 司)

   
河原井 司が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY