雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像

梅雨や秋雨、台風の季節など雨の日が続く時期は、ランニングから遠ざかってしまう方が多いのではないでしょうか。

雨の日にランニングを楽しむランナーの方も、お気に入りのウェアやランニングシューズが濡れてしまうのは困りますよね。シューズが濡れてしまうと乾くまでに時間がかかるし、足元が濡れた状態だと身体の冷えにも繋がってしまいます。

雨の日は、使い古したランニングシューズの使用がいいかもしれませんが、ソールなどの素材が劣化している分、滑りやすく、怪我に繋がる可能性もあります。

そこで活用したいのが『防水ランニングシューズ』。雨でも靴の中が濡れてしまう心配がなく、通気性があり、シューズとしての機能も優れていて走りやすいものが多くあります。

様々なシューズメーカーから発売されている防水ランニングシューズですが、シューズごとの特徴を知りたい方も多いはず。

そんな雨の日のランニングも楽しめる、Runtrip編集部がおすすめする防水ランニングシューズをご紹介していきます。

ミズノの防水ランニングシューズ

ウエーブライダーGTX

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: mizunoshop.net

ミズノ『ウエーブライダー』シリーズのGORE-TEXファブリクスが搭載された全天候モデル『ウエーブライダーGTX』。初心者から、フルマラソン完走が目標のランナーにまでおすすめのウエーブライダーだからこそ、幅広いレベルのランナーに対応します。また、GORE-TEX素材により、防風性もあり指先が冷えにくく、冬のランニングにも使えるランニングシューズです。

ナイキの防水ランニングシューズ

エア ズームペガサス 35 シールド ウォーターリペレント

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: nike.com

ナイキの人気シリーズである『エア ズーム ペガサス』の全天候型モデル。ペガサスのデザインはそのままで、撥水加工のアッパーに濡れた路面でも滑らずに走れるアウトソールを備え、悪天候の日でも心配することなく走れます。また、寒い日や悪天候の日でも靴紐が簡単に調節できる構造になっています。

On(オン)の防水ランニングシューズ

Cloud Waterproof

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: on-running.com

独自のクッション構造『CloudTec®』を採用し、雲の上にいるような履き心地を感じられるOnのランニングシューズ、On Cloudの全天候型モデル『Cloud Waterproof』。100%防水・防風の特殊メッシュで作られたアッパーにより、雨の日のランや外出用としても使える一足です。また、On独自の結ばずに履くことができる靴紐により、雨で靴紐が濡れても結ぶ必要なく履けます。

Cloudflyer Waterproof

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: on-running.com

こちらもOnのランニングシューズCloudflyerの全天候型モデル『Cloudflyer Waterproof』。ランニングでのトレーニングに特化したモデルです。防水シューズで雨や風を遮断しながらも、通気性があるメッシュアッパーにより長い距離も快適に走れます。

Cloudventure Waterproof

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: on-running.com

悪天候でのトレイルランに活用できる『Cloudventure Waterproof』。Onの高性能素材メンブレンにより100%防水でありながら高い通気性を維持し、雨の中でも快適なランを楽しめます。また、アウトソールに採用されたミッショングリップがさまざまな形のグリップを備えているため、どんな天候でも自由に動けます。

サロモンの防水ランニングシューズ

SENSE RIDE2 GTX INVISIBLE FIT

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: salomon.com

こちらはトレイルランニングシューズのサロモン『SENSE RIDE2 GTX INVISIBLE FIT』。トレイルラン向けに作られているため、悪天候や悪路で走る際にはぴったりのシューズです。アッパー素材はGORE-TEXが使われていて防水性が高く、新技術により重さや通気性といった従来の課題がクリアになり、自然な履き心地を感じることができます。

XA ELEVATE GTX®︎

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: salomon.com

こちらも同じくサロモンのトレイルランニングシューズ『XA ELEVATE GTX®』。平坦な地形から険しい地形でのトレイルランにも対応しているため、悪条件の路面を走る際にも使えます。

ノースフェイスの防水ランニングシューズ

ウルトラエンデュランスIIGORE-TEX

 

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像
出典: goldwin.co.jp

ノースフェイスのトレイルランニングシューズ『ウルトラエンデュランスIIGORE-TEX』は、名前の通りGORE-TEX素材が使われていて、悪天候、さらには寒冷地での走行にも対応したモデルです。また、アウトソールには足場の悪いテクニカルな路面状況に対応し、ウェットな路面で滑りにくさを発揮するビブラム®メガグリップラバーアウトソールを採用しています。

「雨の日でもランニング。おすすめの防水シューズ8つ」の画像

8種類の防水ランニングシューズを紹介しました。この中に、気になるランニングシューズはありましたか?

雨の日に頼れる一足があることで、ランニングを楽しむ幅が広がると思います。雨の日にランニングをすると空気や雨音など、晴れの日にはない新たな楽しみを発見できるかもしれません。

ぜひ、自分のぴったりな防水ランニングシューズを見つけて、雨の季節もランニングを楽しんでいきましょう!

 

【関連記事】

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY