アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像

これからランニングを始める方も、長い間続けている方も、あまり多くのギアを必要としないランニングだからこそ、シューズ選びは重要視したいところですよね。ですが、多くのメーカーから様々なモデルが発売されていて、どのシューズが自分に合うのかわからない!という方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は『アディダス』のメーカーとランニングシューズの特徴をご紹介。これからランニングを始める方やアディダスのランニングシューズが気になっているという方は、ぜひシューズ選びの参考にしてみてください。

靴作りから始まった『アディダス』

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像

アディダスは、ドイツのニュルンベルク近郊のヘルツォーゲンアウラッハに本社を置く総合スポーツ用品メーカー。社名の『アディダス(adidas)』は、創業者であるアドルフ・ダスラーの愛称『アディ(Adi)』と名字のダスラーから『ダス(Das)』を取ったものです。

アディダスの前身となる『ダスラー兄弟商会』が靴製造会社であったため、創業当初から靴作りに力を入れ、世界のトップ選手たちの足元を支えてきました。現在では、ランニングをはじめ、サッカー、テニス、クライミングなどの各種スポーツのシューズやアパレルなどを展開しています。

陸上競技・ランニング界では、昨年、箱根駅伝4連覇を果たした青山学院大学長距離ブロックやフルマラソン世界歴代4位の記録を持つウィルソン・キプサング選手などのスポンサーを行なっています。

アディダスのランニングシューズの特徴

創業当時から靴作りに力を入れてきたアディダスのランニングシューズの特徴を3つご紹介します。

BOOST™フォーム

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
*出典: アディダス公式HP

アディダスのほとんどのランニングシューズに搭載されているBOOST™フォームは、発泡した個々の『E-TPU発泡熱可塑性ポリウレタンビーズ』内に微細で均一な独立気泡を閉じ込め、小さなエネルギーカプセルが発泡し、連結している新しいミッドソール素材。長期に渡り、どのような環境下においても、従来の素材より高いクッション性と反発力を発揮し、ランナーをサポートします。

コンチネンタルラバーソール

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
*出典: アディダス公式HP

欧州タイヤメーカー『コンチネンタル社』が開発したグリップ性の高いコンパウンドが作用されたソール。濡れた路面で約39%、乾いた路面で約32%向上させたグリップ性能により、力強い蹴り出しと推進をサポートします。

トルションシステム

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
*出典: アディダス公式HP

シューズ中足部に搭載されたトルションシステムにより、プロネーション(足部のねじれ運動)を制御し、着地の安定感とコントロール性能を高めることで、より滑らかな重心移動を可能にします。

普段履きにも使える初心者にオススメのシューズ2選

UltraBOOST

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
UltraBOOST*出典: アディダス公式HP

ランニングから普段履きまで利用できるモデル。ミッドソール全体に搭載されたBOOST™フォームが高いクッション性と反発力を発揮し、初心者の方でも楽に走ることができます。アッパーにはアディダス独自のプライムニットが採用されていて、今までのシューズにない、足に吸い付くようなフィット感を味わえます。通常のUltraBOOSTに加えて、シューレースを持たない『LACELESS』、自由で制限の無い感覚をもたらす『Uncaged』、女性のために作られた『X』などとバリエーションが豊富。自分の好みやランニングスタイルに合うUltraBOOSTでRuntripへ出かけてみてはいかがでしょうか。

PureBOOST

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
PureBOOST*出典: アディダス公式HP

歩道の凹凸や縁石などの障害物を楽に避けてシティランを楽しむためのモデル。アッパーに採用されたニットアッパーが足に馴染むフィット感を生み出し、走行中の足の形状変化に対応します。着地ゾーンの幅を広げることで横方向への動きに対する安定性を向上。トルションシステムを無くし、屈曲性に優れたアウトソールが滑らかな動きを実現しています。通常のPureBOOSTに加えて、ストリートランニングのための『GO』、安定性を高めた『DPR』、ニットアッパーに蓄光素材が採用された『LTD』などのバリエーションがあります。自分の好みのPureBOOSTでシティランへ繰り出しましょう!

初フルマラソンで完走を目指す方にオススメのシューズ2選

Solar BOOST

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
Solar BOOST 榮倉奈々着用モデル*出典: アディダス公式HP

初マラソンに挑戦するランナーの新定番として発売されたモデル。サイドパネルに、NASA(アメリカ航空宇局)の技術からインスパイアされたテーラードファイバープレースメントという新しい手法が採用されたことで、足をしっかり包み込むフィット感を実現しています。ミッドソールに搭載されたBOOST™フォームが、着地から蹴り出しまでサポート。今までにないフィット感と走りやすさに加えて、すぐに履いて走り出したくなるデザイン性の高さも魅力です。SolarシリーズにはSolarBOOSTの他にSolarGLIDEとSolarDRIVEがあるので、こちらも合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

adizero Boston

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
adizero Boston 8*出典: アディダス公式HP

トレーニングからレースまで幅広く使える万能モデル。柔らかく厚めのメッシュ素材が採用されたアッパーが、足を柔らかく包み込むようにフィットします。ミッドソールに搭載されたBOOST™フォームはadizeroシリーズで最も厚く、着地時の衝撃吸収をサポート。柔らかいフィット感と高いクッション性で、今までUltraBOOSTやPureBOOSTを履いていた方にも、初マラソン完走を目指す際にオススメのシューズです。メンズ・ウィメンズモデルに加えてワイドモデルもあります。

フルマラソンで自己記録を目指す方にオススメのシューズ3選

adizero Japan

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
adizero Japan 4 メンズ*出典: アディダス公式HP

幅広いレベルのランナーに長年愛用されているモデル。過去にはフルマラソンの世界記録を樹立したこともあるモデルで、日本以外ではadizero Adiosという名前で販売され、各国のランナーも使用しています。アッパーのメッシュ素材はadizero Bostonよりも薄く、足にぴったりフィットします。前足部から後足部に配されたBOOST™フォームが着地時の衝撃を吸収しつつ、蹴り出しをサポート。adizero Bostonよりもミッドソールが薄く、軽量化されているため、フルマラソンなどのロードレースで自己記録更新を目指すランナーにオススメ。こちらも距離走やスピードトレーニングからレース当日まで使える万能タイプで、メンズ・ウィメンズ・ワイドモデルがあります。

adizero takumi sen

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
adizero takumi sen 5*出典: アディダス公式HP

大学駅伝部や実業団チームの選手も使うスプリントモデル。BOOST™フォームが前足部のみに配されているため、adizero Bostonやadizero Japanと比べてソールがさらに薄く感じられます。その前足部に配されたBOOST™フォームが強い蹴り出しをサポート。BOOST™フォームによる強い蹴り出しと、爪のように鋭いアウトソールが地面を捉えることにより、これまでにないスピード感を味わうことができます。フルマラソンに向けたスピードトレーニングやトラックレースにオススメです。ワイドモデルもありますので、足幅が広い方はそちらをお試しください。

adizero sub2

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像
*出典: アディダス公式HP

フルマラソンで2時間切り(サブ2)のために開発されたレース用モデル。ミッドソールには、従来のBOOST™フォームとは異なるBOOST Lightが採用されています。BOOST Lightとは、従来のBOOST™フォームの素材や配合を変えることで、より硬く、軽量化した新素材。これを用いることで反発力がさらに高まりました。アウトソールはトルションシステムを無くし、踵からつま先まで1枚のコンチネンタルラバーにしたことで、滑らかな動きを実現しています。10kmやハーフ・フルマラソンなどのレース専用シューズとしてオススメです。

adidas Runners of Tokyo

「アディダスのランニングシューズ7選!メーカーとシューズの特徴もあわせてご紹介」の画像

adidas Runnersは世界70箇所以上で展開されているグローバルランニングコミュニティ。その中でもadidas Runners of Tokyoは2016年9月に発足しました。ランニング初心者からシリアスランナーまで様々なレベルのランナーに向けたランニングセッションやヨガ・トレーニングセッションを行っています。ランニングセッションでは、これまで紹介してきたシューズをレンタルできるので、ぜひ参加してみてください!
【adidas Runners of Tokyo】:  https://shop.adidas.jp/running/community/

気になるランニングシューズはありましたでしょうか。ランニングシューズはメーカーやモデルによって形が異なるので、自分に合うシューズを見つけてランニングを楽しみましょう!


<合わせて読みたい記事>
■SolarBOOSTに関する記事はこちら

■adizero takumi sen boost 3のレビュー記事はこちら

■adizero sub 2のレビュー記事はこちら

■スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするアディダスのランニングシューズまとめ記事はこちら

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY