白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
スノートレイルラン、童心にかえって、雪遊びだ!!

登山道(トレイル)を走るスポーツ『トレイルランニング』。ロードランナーの方にもかなり浸透してきていると思います。冬に山々に雪が積もりますよね。トレイルランニングは雪山でも楽しめるのです。いや、雪山ならでは楽しみが、そこにはあります! 今回は、より快適により安全に雪山を走るためのアイテムをご紹介したいと思います。ここで紹介するアイテムすべてをそろえる必要性はありませんが、あったら、もっと楽しくなること間違いなし。まだまだ雪を楽しめる季節。さぁ、白銀の山々を走りに出かけましょう。

マストアイテム

シューズ

雪山を走るには防水性に強いGORE-TEXを使用したモデルがオススメです。防水・防滴はもちろん、通気性も考慮されているものや、シューズの中に小石や水などの侵入を防ぐゲイター付きのものあります。保護機能やグリップ力がプラスされている分、通常のトレイルランニングシューズと比べ、やや重量はアップしています。ですが、雪山を走るには心強いシューズ。シューズ内の足はいつも快適。心地よく雪山を走れることを約束してくれます。

【Salomon】SPEEDSPIKE CS

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
雪上や氷上をも駆け抜けたいランナーに捧げる一足。ソールに配備された18本のスパイクのグリップ力が特徴です。

【LA SPORTIVA】URAGANO GTX®

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
防水性に優れたソック・シールドゲイターを装備していて、スノートレイルでも快適なランンニングが楽しめます。

インナー

第二の肌とも言えるインナー(ファーストレイヤー)。汗冷え対策にはマストアイテム。トップ、ボトムと共にそろえたいところです。冬の雪山といえど、走れば汗はかきます。汗で濡れた身体は時間が経つと、急激に冷えてしまいますので、肌に直接触れるインナーは耐久撥水性かつ吸汗速乾のものを選ぶといいでしょう。また、インナーの上に着るTシャツも吸汗速乾に優れたものがオススメです。

【finetrack】スキンメッシュ T

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
スキンメッシュ T (メンズ)

 

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
スキンメッシュ T (レディーズ)
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
スキンメッシュ®は適度な保温力と汗抜けスピードのバランスに優れ、季節を選ばず、初めてのドライレイヤー®としても使いやすいオールラウンドタイプ。どんな登山シーンにも対応します。
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
スキンメッシュ®は適度な保温力と汗抜けスピードのバランスに優れ、季節を選ばず、初めてのドライレイヤー®としても使いやすいオールラウンドタイプ。どんな登山シーンにも対応します。

ジャケット

雪山にも木の枝や根っこなどが飛び出ているところがあり、うっかり転倒することもあるでしょう。そんなときにアウタージャケットは身体を守ってくれます。また、雪の中を走るのですから、防水性、撥水性、通気性に優れたジャケットが安心ですね。山を走るスポーツなので、動きやすさも忘れずに。また、パッカブル(折りたたんでコンパクトにしまえるもの)タイプもあるので、あらゆるシーンで使えるものを選びましょう。

【Salomon】OUTSPEED HYBRID JKT M
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
ボディー上部に防水ファブリックを採用したウインドシェルで、雨風にも立ち向かえます。

【Patagonia】トレントシェル・ジャケット

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
<メンズ>トレントシェル・ジャケット
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
<ウィメンズ>トレントシェル・ジャケット
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
シンプルで、コンパクトに収納できるハードシェル・ジャケット。防水性・透湿性に優れていて、悪天候に対応。環境へ配慮したリサイクル・ナイロン100%素材を使用。
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
シンプルで、コンパクトに収納できるハードシェル・ジャケット。防水性・透湿性に優れていて、悪天候に対応。環境へ配慮したリサイクル・ナイロン100%素材を使用。

グローブ 

雪山の寒冷から手を守り、快適な温度をキープするのにグローブは欠かせません。素手で木々をつかむなどすると、思わぬ怪我をすることがあり、転倒した際も手を守ってくれます。通気性に優れ、防水・防滴・撥水性等の機能に優れたものがいいでしょう。グローブにもサイズがありますので、試着して、指先、手のひら、手首などの締め付け具合、握ってみた感じなどを確認してから購入することをオススメします。

【finetrack】エバーブレス®トレイルグローブ

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
防水透湿素材「エバーブレス®」を使用したレイングローブ。優れたストレッチ性と独自のカッティングで、ごわつきやもたつきのない、しなやかなフィット感を実現。

ランニングパンツ

ジャケット同様にボトムのアウターも大切です。雪山を走るので、防水・撥水性に優れていることに越したことはありません。一度試着して、走る際の足上げの時のツマリ具合などを確認しましょう。ポケットがあることも大事なポイント。また、柔らかいソフトシェルタイプの場合、木々などに引っ掛けて破れる可能性があるので“ハードシェルタイプ”をオススメします。

【Salomon】BONATTI WP PANT U

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
腰ポケットに収納出来るパッカブルタイプの2.5Lの防水パンツ。幅広い山岳アクティビティーの携行品として重宝しそう。ユニセックス仕様。

バックパック

トレイルランニングをされている方であれば、日頃使い慣れたバックパックでいいでしょう。概ね、食料、水分、ウェア、地図などが収納できる容量がオススメです。ワンウェイのコースであれば、走った後の着替え等も必要となります。万が一に備え、ヘッドライト、笛なども持参した方がいい場合もあります。容量の次に、使い勝手や機能性をチェックしましょう。また、背負い心地やサイズ感は人ぞれぞれ好みがあるので、試してから購入しましょう。

【Salomon】 AGILE 12 SET
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
長距離ランニングやハイキングシーンにもフィットするバックパック。高いフィット感と軽量性で、快適にアウトドアを楽しめます。500mlソフトフラスクx2が付属。

【Patagonia】フォアランナー・ベスト10L

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
Patagonia フォアランナー・ベスト10L
軽量で丈夫なリップストップ・ナイロン100%素材。悪天候にも対応する撥水加工済みで、伸縮性ポケットと便利な小型ポケット付き。

プラスアルファアイテム

必須ではありませんが、あると便利で安心。雪山トレイルランで、プラスαになるアイテムを紹介します。

ビーニー

頭を保護するだけでなく、冷えからも守ってくれます。ランニング用のキャップでも問題はありませんが、雪山のコンディションによっては、意外と頭も寒いものです。耳まで覆ってくれるものもあると思いますので、お好みに合わせてセレクトしましょう。

【Patagonia】ビーニー・ハット

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
冬のアウトドアでのアクティビティに最適なかさばらないニットの帽子。ポリエステル製。

タイツ

ランニングパンツの下に履くタイツ。寒さに強くない方は、あるといいでしょう。とりわけ、素材には透湿性素材『ポーラテック』が使われているものをオススメします。

【Patagonia】キャプリーン・ミッドウェイト・ボトム

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
(メンズ)キャプリーン・ミッドウェイト・ボトム
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
(ウィメンズ)キャプリーン・ミッドウェイト・ボトム

多用途に使えるベースレイヤー・ボトム。内側の起毛仕上げのグリッド構造が保温性・通気性・吸湿発散性をアップ。長期にわたって着用可能な万能アイテム。

ヘッドライト

日が暮れるまで夢中になって雪山を走る……。そんなこともないとは言い切れませんね。万が一のアクシデントに備えとしても、ヘッドライトがあると安心です。300ルーメン程度の明るさがあると良いでしょう。

【ALTERIA】アクティック
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
アクティックは300ルーメンの明るさ、ミックスビームを備えているため、ランニング、ハイキング、バックパッキング等のアウトドアアクティビティにも最適。

【GENTOS】 HW-V233D
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
リフレクタータイプで広範囲の照射が可能。後部に認識灯が搭載され、後方の安全性を確保し、エネループ使用が可能に。

スノーシュー

さらに深い雪山をふかふかと走るならこれ! 西洋カンジキとも言われるスノーシュー。雪深いフィールドでも埋もれることなく、雪上を走ることができます。

【CAPTAIN STAG】CSスノーシュー25inc
「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
軽量で持ち運び安く、手軽に装着でき、雪の中を沈み込むことなく快適に楽しめます

上記に加えて、タイツ、アイウェアやゴーグル、ストック、ダウンなどを準備するのもいいでしょう。ご自身の体力や天候を考慮した装備を整えて、スノートレイルランニングを楽しみましょう!

「白銀の雪山を走る!! スノートレイルランニングに必要なアイテム」の画像
澄んだ空気ゆえに、眺めは最高!! & 独り占め!!

(写真提供:SALOMON アスリート眞舩孝道

奥山 賢治が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY