上田瑠偉

「山を速く走るコツは○○」。トップトレイルランナー・上田瑠偉が語るこれから

前編ではトレイルランニング界のプリンス・上田瑠偉選手のルーツを辿りました。後編ではトレランの魅力や今後の展望、さらには自身がマーケティングを担当するコロンビアモントレイルについてを話していただきました。 トレランは「走ることが純粋に〝楽しい〟と思わせてくれる」 写真提供=ご本人

2017年5月30日

トレイルランニング業界の「驚異の新人」、上田瑠偉のデビュー秘話に迫る

ベテランの活躍が目立つトレイルランニング業界で、その存在感を年々強めている23歳の上田瑠偉選手。2013年の『日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)』(71.5㎞)では20歳の若さで5位入賞を果たし、14年には驚愕の大会新記録(7時間01分13秒)で初優勝。〝驚異の新人〟として一躍

2017年5月29日

「アメリカまで来て最後の最後で負けたくない」、トレラン/スカイランのホープ・上田瑠偉さんの素顔に迫る

2014年、日本山岳耐久レース(ハセツネカップ)において、大会新記録で優勝し、その名を一気に轟かせた、トレイル/スカイランナーの上田瑠偉さん。 まだ、大学を卒業したばかりの上田さんからは、希望に満ち溢れた言葉の数々がうかがえます。 この4月には海外レースで初優勝を飾り、スカイラ

2016年5月27日