ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像
スーパースポーツゼビオ 東京御茶ノ水本店

様々なスポーツアイテムが販売されている専門店で多くのランナーと接しているショップ店員の方々。今回はスポーツショップ『ゼビオ』のスタッフさんに今自腹でも購入したいランニングアイテムを聞き、その魅力を教えてもらいました。

本企画第2弾は、日本一走るアナウンサー 長谷川朋加さんとシューズ販売歴15年以上、サブ3ランナーでシューズスペシャリスト田中さんと共にスーパースポーツゼビオ東京御茶ノ水本店を訪問し、スタッフ小笠原さんのおすすめアイテム3選を紹介します。

気になるアイテムがあれば、ぜひゼビオ東京御茶ノ水本店を訪れて手にとってみてはいかがでしょうか。

ゼビオ東京御茶ノ水本店小笠原さんおすすめのマストバイアイテム3選

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像
(左より)長谷川朋加さん、スタッフ 小笠原さん、シューズスペシャリスト 田中さん

長谷川:小笠原さん、資格をお持ちだとお聞きしましたが……。

小笠原:足の骨の形や癖から、シューズやギアを提案できる『スポーツシューフィッター』という資格を持っています。

長谷川:田中さんがお持ちの資格とはまた違うのでしょうか。

田中:私は『シューズスペシャリスト』という肩書きをいただいていますが、ランニングの経験を元にシューズを提案しています。小笠原さんは足を見て、その人に合ったシューズを紹介するので、私が感覚派、彼が理論派という感じですね。

長谷川:役割が違うのですね。今回はどんなアイテムを紹介してもらえるのでしょうか。

小笠原:おすすめのシューズ3足をご紹介したいと思います。

厚底で推進力があり、走るのが楽しくなる!ニューバランス「Fuel Cell SuperComp Trainer」

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

長谷川:では、1つ目のアイテムはなんでしょうか。

小笠原:はい、一足目紹介するのは、ニューバランスの『Fuel Cell SuperComp Trainer』です。ソールが40mmを超える、今までのニューバランスのシューズの中で、最厚のシューズ。ソールの厚みが40mmを超えているので、陸上競技連盟に登録している方などは、公式な大会での使用はできませんが、前方へのガイドがあり、ソールに搭載された『ENERGY ARC』というプレートが推進力を生み出す、非常によくできているシューズです。

正直、私はあまり速くは走れないのですが、走っていて、とにかく楽しいシューズです。ぜひ皆さんに試してもらいたいおすすめの一足です。

長谷川:ソールの厚み、すごいですね!

小笠原:これだけ厚みがあると、重さを感じやすくなるのですが、このシューズは非常に軽量です。

長谷川:どのようなランナー向けのシューズでしょうか。

小笠原:スピードを出せるランナーのトレーニングや速く走らないランナーのジョギングでも使えるシューズです。

田中:このシューズ履くと速く走れますか。

小笠原:びっくりしますよ。もう見えなくなりますからね。笑

田中:“Fuel Cell” や “カーボン” というコンビネーションだと、トップモデルなのかなというイメージがあるのですが、幅広いランナーが履けるシューズでしょうか。

小笠原:はい!幅広いランナーが履ける万能シューズです。

長い距離をゆっくり走るのに最適!サロモン「GLIDE MAX」

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

長谷川:2つ目のアイテムを教えてください。

小笠原:2足目はサロモンから登場した厚底シューズ『GLIDE MAX』です。ロッカー形状かつ軽量性とクッション性を両立したとても使いやすいシューズです。

特にかかと周りに厚みがありしっかりとしたつくりなので、体が大きいランナーでも体重をしっかり支えてくれて、前方へとゆっくり押し出してくれるようなシューズですね。

長谷川:見た目もスタイリッシュでかっこいいですね! 守ってくれそうな感じですね。

田中:サロモンのランニングシューズは、足の衝撃を守ってくれるとか、優しいイメージがあるのですが、こちらもそんなシューズでしょうか。

小笠原:そうですね。非常にクッション性に優れているので、足を守りながら長い距離をスムーズに走れる、そんなシューズですね。

長谷川:どんなランナーにおすすめでしょうか。

小笠原:速く走るというよりは、長い距離をゆっくり快適に走りたいランナーにおすすめしたい一足です。

長谷川:ウルトラマラソンなどに良さそうですね。

小笠原:最高だと思います。

はじめての一足、初めてのマラソンにもおすすめ!ブルックス『GLYCERIN20』

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

長谷川:最後3つ目のアイテムを教えてください。

小笠原:7月下旬に発売する、ブルックス『GLYCERIN20』です。

長谷川:爽やかな感じのシューズですね。

田中:現在発売されている『Aurora』と同じクッション材とお聞きしたのですが…。

小笠原:『Aurora』と同様に “DNA LOFTv3” という、空気より軽い液化窒素ガスで発泡させた素材が使われているので、軽量でクッション性と反発力を感じられるシューズです。

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

田中:『Aurora』は、ヒールカップが柔らかい状態でしたが、『GLYCERIN20』はかなりしっかりとしていますよね。

小笠原:そうですね。履き口やかかとがしっかりとしたつくりで、接地時の安定性や推進力をサポートしてくれます。

これからランニングを始めたい方にも、初めてフルマラソンにもチャレンジしたい方にも履いてもらいたい一足ですね。

長谷川:今回はランニングシューズ3足を紹介していただきました。どれも機能性が高く、幅広いランナーにおすすめのシューズでしたね。

小笠原:一つ目のニューバランスのFuel Cell SuperComp Trainer』は見た目通りの肉厚で、推進力のある非常に楽しいシューズ、二つ目のサロモンGLIDE MAX』は昨今のロッカー形状で楽に長い距離を走れるシューズ、最後のGLYCERIN20』はベーシックでクッション性の高く、初めての一足や初めてのフルマラソンにおすすめのシューズです。

長谷川:これから秋に向けて走り出す方も多いですからね。ぜひ試していただきたいですね。

商品詳細

ニューバランス|Fuel Cell SuperComp Trainer

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

価格:¥24,200(税込)
商品ページメンズ/ ウィメンズ

サロモン|GLIDE MAX

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

価格:¥17,600(税込)
商品ページユニセックス

ブルックス|GLYCERIN20

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

価格:¥18,150(税込)
※7/26発売予定

撮影店舗

スーパースポーツゼビオ 東京御茶ノ水本店

「ニューバランスの規格外の厚底シューズも!スポーツショップ店員が自腹でも買いたいマストバイアイテム3選 #3」の画像

■スーパーゼビオ東京御茶ノ水本店公式サイト: https://store.victoria.supersports.com/21025
スーパーゼビオ東京御茶ノ水本店公式サイトInstagram:https://www.instagram.com/ssxochanomizu/
スーパーゼビオ東京御茶ノ水本店公式サイトFacebook:https://www.facebook.com/ssx.TokyoOchanomizuHonten/

併せて読みたい

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY