【TOPO Athletic】ゼファーはローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ

「【TOPO Athletic】ゼファーはローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ」の画像

ラントリップお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんに、トポアスレティック『ZEPHYR(ゼファー)』をレビューいただきました。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

ローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ『ゼファー』

『トポ』という名前は、ブランド創始者で、5本指シューズ『ビブラム ファイブフィンガーズ』を開発したトニー・ポストさんのお名前の略。0mmドロップだけではないシューズを作りたいと展開されたブランドだそうで、アルトラと似ているため、アメリカでは『アルトラフォロワー』と言われているようです。

今回紹介するのは、そのトポの『ゼファー』。前足部が広がった特徴的な形のランニングシューズです。

樹脂プレート入りで、ライトウェイトなテンポアップランシューズは、5mmドロップの跳ね上げ型。通気性の良いメッシュアッパーを使用し、ソールは、中身をくり抜いたEVAで構成され、そこにプレートが入って蓋されています。

「どんな接地をしても強制的に前に蹴り出される感じ。ローラーの上に乗っているようです。面白いシューズであることは間違いない」と藤原さん。バウンド感はあまりありませんが、どんな接地も推進力に変わると言います。

藤原さん曰く、「早く走るシューズというよりは、うまく走るためのシューズ」。フォームを意識して自分のペースを上げるようなランニング、長距離での使用、足形が広いランナーにオススメです。

ZEPHYR(ゼファー)

「【TOPO Athletic】ゼファーはローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ」の画像

・価格: 19,800円(税込)
・重量:272 g (M9)
・ドロップ:5mm

「【TOPO Athletic】ゼファーはローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ」の画像
ライトウェイトなテンポアップランシューズ。足形が広いランナーにオススメです
「【TOPO Athletic】ゼファーはローラーに乗っているような推進力を得られるシューズ」の画像
ライトウェイトなテンポアップランシューズ。足形が広いランナーにオススメです

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY