【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月

ランニングシューズを探しているけど、種類が多いし、新しい商品がどんどん出てくるので、どれを選べばいいのかわからない。そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこでRuntrip Magazineでは、ランニングシューズ選びのプロであるスポーツショップの店員さんに「今、オススメしたいランニングシューズを最大2つまで教えてください」とインタビューを実施。各ブランドごとにまとめました。

今回は、ナイキのランニングシューズをご紹介。普段からランニングを楽しんでいるランナーのみなさんも、これから走りたいという方も、これからのシーズンのランニングシューズ選びの参考にしてみてください。

まずご紹介するのは、こちらのランニングシューズです。

ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%

ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%は、安定感、反発性のあるリアクトフォームが搭載され、さらにインソールのNike ZoomXフォームが、前進時に優れたエネルギーリターンをもたらすシューズ。ヒールポッドで快適性が強化され、アウトソールは耐久性があり、フライニットアッパーのフィット感が優れた、機能フル装備で、使いやすいシューズです。スポーツショップ3店舗がイチオシと回答しました。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
出典:nike.com

合成プレートが採用されていて、負担が少なく、スピードに乗ることができるシューズです。
– スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 上村 –

アルファフライのトレーニングモデルとして発売されたシューズ。エアズームポッドと、複合素材のカーボンが搭載され、スピードに乗りやすいモデル。やや重さが気になりますが、トレーニングでの使用であれば、そこまで、気になりません。
– ステップスポーツ 熱田

前足部に配された2つのZoom Airポッドとフォームがわけて配置されることで、衝撃を受けると完全に圧縮され、エネルギーの損失を防ぎます。ミッドソールは前足部のZoomXフォームが軽量かつ反発力を発揮し、ヒールのReactフォームは耐久性とクッショニングを実現。フォーム全体に配されたフルレングスのプレートは、Zoom Airポッドに安定感をもたらし、足を前に押し出すような感覚が得られます。超軽量のFlyknitアッパーにより、足にフィットして通気性がもたらされ、一体型のシュータンは、シューレースを結ぶと固定され、埋め込み式の編み構造が足の甲を抜群に快適な状態に保ちます。一見重量が気になりますが、走ってみると重量は一切気になりません。アルファーフライネクスト%を履きこなすためのトレーニングシューズとして、自己記録更新をサポートするレース用としてもオススメです。
– ビーアンドディー渋谷店 菅谷 –

フルマラソンサブ4から自己ベストの更新を狙うランナーにオススメのシューズ。前足部に搭載されたズームエアポッドは、反発だけでなく、硬さも感じさせてくれるので、従来の厚底シューズに比べ、踏み込んだ位置が分かりやすくなりました。強い圧力のかかる中足〜前足の上部に、柔らかく反発に優れたZoomXフォーム(クッション素材)が使用され、少ない力でストライドが広がり、ペースが維持できます。また、後足部のソール幅が広くなり、弾力と安定性のあるリアクトフォームが使用されているので、厚底特有のブレが軽減されています。さらに、カーボンプレートから合成素材の柔らかいプレートに変更され、アキレス腱や脹脛のダメージが抑えられているので、フルマラソン後半に課題を抱えている方には、ぜひ履いてみて欲しい一足です。
– アートスポーツリンクス梅田店 中川 –

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
安定感、反発性のあるリアクトフォームが搭載され、Nike ZoomXフォームが、前進時に優れたエネルギーリターンをもたらすシューズ
「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
安定感、反発性のあるリアクトフォームが搭載され、Nike ZoomXフォームが、前進時に優れたエネルギーリターンをもたらすシューズ。

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 23

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 23は、通気性とクッション性、安定性に優れた初心者オススメのトレーニングシューズ。スポーツショップ2店舗がイチオシと回答。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
出典:nike.com

クッション性に優れ、スピードが出るように、反発力のあるスポンジを使用しているシューズ。ビギナー層からファンランナー層までオススメの使いやすいモデルです。
– ステップスポーツ 熱田

人気モデルの復刻シューズ。フィット感・通気性・軽量性を兼ね備えたエンジニアードメッシュアッパーが採用され、足首周りは、『ダイナミックミッドフットレーシングシステム』により足を快適に包み込み、しっかりと固定・保護してくれます。ミッドソールには、クシュロンフォームが採用され、長時間のトレーニングに耐えうるクッション性と安定性をもたらします。前足部にはZoom Airが搭載され、スムーズな蹴りだしを実感できます。初心者からサブ4ランナーまで幅広く対応する、ペガサス37の安定感に不安があるランナーにぜひ試してみてほしい1足です。
– ビーアンドディー渋谷店 菅谷 –

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
通気性とクッション性、安定性に優れた初心者オススメのトレーニングシューズ
「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
通気性とクッション性、安定性に優れた初心者オススメのトレーニングシューズ

ナイキ ジョイライド ラン フライニット

足を踏み出すたびに心地良い画期的なクッショニング。足裏の小さなフォームビーズが足にぴったりフィットし、長距離走っても抜群のクッショニングを実感できます。アートスポーツ本店 佐々木さんがオススメのシューズです。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
出典:nike.com

これからランニングを始められる人やゆっくり楽しく走りたい人にオススメのシューズ。ミッドソールに使用されたビーズ素材が、クッション性と程良い反発性があり、足への負担を減らします。ヒールカップとアッパーのフィット感が非常によく、地面に着地した時の感覚も良い。今までのNIKEにはない新しいクッション感が味わえるランニングシューズです。
アートスポーツ本店 佐々木

「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
足を踏み出すたびに心地良い画期的なクッショニングを感じられるシューズ
「【ナイキ】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年10月」の画像
足を踏み出すたびに心地良い画期的なクッショニングを感じられるシューズ

ナイキのランニングシューズをお探しの方は、アドバイスを参考にお買い物を楽しんでくださいね。

関連記事

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY