【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては

「【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては」の画像

Runtripお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんに、ビギナー向けのおすすめNIKEランニングシューズを伺いました。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

藤原さんが選んでくれたシューズは『ナイキ エア ズーム ペガサス 37』と『ナイキ フリー ラン フライニット 3.0』。

サポートがしっかりしている『ナイキ エア ズーム ペガサス 37』は、藤原さん曰く『鉄板』。クッションはもちろん、体を前に揺らす力のあるシューズ。フルマラソンに出たり、週2回は必ず走っているようなランナーには、こういうシューズが必要。ランナーに好まれるフィット感と履き心地。前足部にまったく新しいクッションユニットとフォームを採用し、反発力を最大限に強化。日々のランニングに適した、軽くて丈夫なトレーニングシューズです。

汗をかいてさっぱりしたいと思いついた時に走るようなランナーには、地面を感じながら走れる『ナイキ フリー ラン フライニット 3.0』がおすすめ。「体と一緒に動いてくれるので、走れる人は間違いなく気持ちがいい。体力のある人が気に入るシューズ」と藤原さん。5kmまでのランに最適。シューレースをなくしたスリップイン構造で、簡単に履いて、すぐに本領を発揮できる一足です。改良されたフレックスグルーブ (アウトソールやミッドソールにある溝) パターンとミッドソールフォームにより、かつてないほど柔軟な履き心地。踏み出すたびに素足のような感覚を実感できます。足の動きに対応した快適なフィット感を追求しています。

『ナイキ エア ズーム ペガサス 37』と『ナイキ フリー ラン フライニット 3.0』は、コンセプトが全く違う対極のシューズ。フルマラソン出場などの目標があるランナーはサポートしてくれる『ナイキ エア ズーム ペガサス 37』、思いついた時に体を動かしたいようなランナーにはサポートがミニマムで接地感を楽しめる『ナイキ フリー ラン フライニット 3.0』がおすすめです。

ナイキ エア ズーム ペガサス 37

「【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては」の画像

・価格:¥14,300(税込)
・重量:285g (メンズサイズ28cm)
・オフセット:10mm (前足部:14mm、ヒール:24mm)
・アッパー:エンジニアードメッシュ+ミッドフットバンド

「【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては」の画像
初心者の方も走り込んでいる人にもあらゆるシーンでおすすめしたいナイキの定番ランニングシューズ

ナイキ フリー ラン フライニット 3.0

「【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては」の画像・価格:¥15,400(税込)
・重量:217g (メンズサイズ28cm)
・オフセット:オフセット:4mm (前足部13mm、ヒール17mm)

「【NIKE】初心者におすすめのランニングシューズ、専門家の見立ては」の画像
動きの感覚を高め「素足のような感覚」を味わえる、より自然な足の動きを促してくれるシューズ

【合わせて読みたい】

▶︎ナイキ 厚底オススメ8選

▶︎レベル別 ナイキオススメランニングシューズ10選

▶︎ナイキ スポーツショップ店員オススメランニングシューズ|2020年4月

▶︎編集部オススメランニングシューズまとめ


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY