管理栄養士が考えるランナーメシ!ビタミンDでカラダ作り!【サンマとキノコのソテー】

「管理栄養士が考えるランナーメシ!ビタミンDでカラダ作り!【サンマとキノコのソテー】」の画像

ランナーの皆さん、今日も走っていますか? いよいよ秋ですね。秋と言えばやっぱりサンマ! 普段はお魚をあまり食べないけど「サンマは食べるよっ!」って方もいるのでは? サンマと言えば塩焼きですが、今回は、カラダ作りやケガ予防が期待できるようにバランスを整えた“ランナー向けサンマレシピ”をご紹介します!

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カレーとキッシュとケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

さっそく、作り方を見ていきましょう。

【サンマとキノコのソテー】
・サンマ→ビタミンDが魚の中でもトップクラス! ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進して、骨の強化が期待できる!
・キノコ→キノコ類にもビタミンDが豊富! サンマとの相性バツグン!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!ビタミンDでカラダ作り!【サンマとキノコのソテー】」の画像

○材料(2人分)
サンマ(切り身)…2尾分
キノコ(シメジ・エリンギ・マイタケ)…150g
ニンニク(スライス)…1片分
パセリ…適量
小麦粉…適量
塩コショウ…少々

(A)
オリーブ油…大さじ1
白ワイン…大さじ1
しょうゆ…小さじ1/2

○作り方
1.サンマに塩をふり10分程置く。水分を拭き取り、小麦粉をまぶす。キノコは小房にわける。

「管理栄養士が考えるランナーメシ!ビタミンDでカラダ作り!【サンマとキノコのソテー】」の画像

2.フライパンにオリーブ油(分量外)とニンニクを入れ弱火にかける。香りが立ったらニンニクを取り出し、中火でサンマを両面焼く。

3.サンマを取り出し、キノコ・(A)・ニンニクを入れ、しんなりするまで炒め、塩コショウで味を整える。

4.器にサンマをならべ、その上に(3)をのせて、お好みでパセリをふる。完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!ビタミンDでカラダ作り!【サンマとキノコのソテー】」の画像

秋の味覚を代表するサンマは、ビタミンDの他に、DHAやEPA、オメガ3脂肪酸など生活習慣病予防を期待できる成分も豊富! しかも、今年のサンマは、脂が乗って美味しいと評判!塩焼きも良いけど『サンマとキノコのソテー』も、お試しください!

関連記事

麻生 亮が執筆した記事