管理栄養士が考えるランナーメシ!春を先取り!旬の食材でウエイトダウン!【タケノコとホタルイカのパスタ】

「管理栄養士が考えるランナーメシ!春を先取り!旬の食材でウエイトダウン!【タケノコとホタルイカのパスタ】」の画像

ランナーの皆さん今日も走っていますか? 突然ですが、ランナーにとってウエイトコントロールは、日々の課題と言えるのではないでしょうか? タイムや体型維持に大きく影響しますよね。その際に注意すべきことは、やっぱり食事!食事量を無理に減らすと、栄養不足でケガにつながったり、栄養バランスが崩れて太りやすくなることも。そこで今回は、低カロリーで食物繊維が豊富なタケノコや、低カロリーなのにタンパク質やビタミンが豊富なホタルイカなど、春の食材を使ったパスタをご紹介します!

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

今回のテーマは、“旬の食材でウエイトダウン!”メニュー【タケノコとホタルイカのパスタ】です。

早速、その作り方を見ていきましょう。

【タケノコとホタルイカのパスタ】
・タケノコ→食物繊維やカリウムが豊富な低カロリー食品!アミノ酸の一種であるチロシンや脂質などのエネルギー代謝を助けるといわれるビタミンB2も含まれ、減量にはうれしい食材!
・ホタルイカ→低カロリー高タンパク質!しかも、ビタミンB12やタウリンが豊富であり、貧血予防や疲労回復が期待出来る!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!春を先取り!旬の食材でウエイトダウン!【タケノコとホタルイカのパスタ】」の画像

○材料(2人分)
スパゲッティ…2人前
タケノコ(水煮)…1/2個
ホタルイカ…約150g
さやえんどう…20g
鷹の爪…1本
ニンニク…1片
オリーブ油…大さじ2
しょう油…大さじ1
塩コショー…適宜

○作り方
1.ホタルイカは目とくちばし、軟骨と取る。タケノコは水気を切ってスライスし、塩コショウで下味をつける。サヤエンドウはヘタを少し折り、筋を引っぱって取る。鷹の爪は種を取り、ニンニクはみじん切りにする。

2.たっぷりの熱湯に塩を1%ほどに入れ、スパゲッティを投入。

3.フライパンにオリーブ油、ニンニク、鷹の爪を入れ弱火にかける。香りが立ったら、鷹の爪は取り出し、タケノコとホタルイカ、しょう油を加えて炒め、スパゲッティのゆで汁をお玉一杯入れて混ぜる。

4.スパゲッティが茹で上がる10秒前にサヤエンドウを投入。スパゲッティとサヤエンドウの水気を切り、フライパンに加える。塩コショウで味を整えたら完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!春を先取り!旬の食材でウエイトダウン!【タケノコとホタルイカのパスタ】」の画像

今回のパスタは、ボリューミーなのに1人前 約580kcal! 春の食材たっぷりで調理もカンタン!ぜひウエイトコントロールに役立てて下さい!春を先取りした「タケノコとホタルイカのパスタ」に挑戦を!

■キリン食堂
管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店

「管理栄養士が考えるランナーメシ!春を先取り!旬の食材でウエイトダウン!【タケノコとホタルイカのパスタ】」の画像

住所:神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号:045-777-4845
facebook
instagram
管理栄養士:麻生亮

おすすめアイテム by Runtrip Store

麻生 亮が執筆した記事

関連記事