管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】

「管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】」の画像

今年も箱根駅伝の熱い戦いが繰り広げられました、TVにかじりついて観戦された方も多いのでは? ただ、お楽しみが多いお正月は、練習やトレーニングをついつい休みがちに……。おせち料理やお雑煮をついつい食べ過ぎて、正月太りが気になる方も少なくはありません。そこで、今回ご紹介するメニューは、正月太りを解消したい方にぴったり!「鶏のみぞれ鍋」です。

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

早速、その作り方を見ていきましょう。

【鶏のみぞれ鍋】
・大根おろしには、消化を助ける酵素が豊富!ダイエットや疲れた胃腸にうれしい食材!!
・大根おろしのビタミンCや酵素は、加熱すると大幅に減少するので、食べる直前に入れると無駄なく摂れる!
・大根の葉には、ビタミン・ミネラルが豊富!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】」の画像

○材料(2人分)
鶏モモ肉…300g
大根(葉つき)…1/2本
白菜…1/4個
シイタケ(小)…4本

(A)
だし汁…500cc
しょう油…大さじ1
酒…大さじ1
塩…少々

「管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】」の画像

○作り方
1.鶏モモ肉はひと口大にカットする。大根の葉は食べやすい大きさにカットする。白菜はざく切り、シイタケの石づきはカットする。

2.鍋に(A)を入れ、鶏肉を加え中火にかけ、ひと煮立ちさせる。白菜、しいたけ、大根の葉を入れ、さっと煮る。

3.最後に大根をすりおろし、鍋に入れて完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】」の画像

鍋がおいしいこの季節。胃腸にもやさしく、お正月太り解消が期待できる「鶏のみぞれ鍋」に挑戦を!

■キリン食堂
管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店

「管理栄養士が考えるランナーメシ!正月太りを解消!【鶏のみぞれ鍋】」の画像

住所:神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号:045-777-4845
facebook
instagram
管理栄養士:麻生亮

おすすめアイテム by Runtrip Store

麻生 亮が執筆した記事

関連記事