2017年11月30日

管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像
Pocket

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像

ランナーの皆さん、今日も走ってますか。あっという間に秋は通り過ぎ、「冬将軍」の到来ですね。マラソンシーズンになってきましたが、寒さが厳しく、空気が乾燥し、風邪やインフルエンザが流行るこの時期、いつも以上に体調管理に気を使いたいものです。そこで今回は、旬の里芋を使って、おいしくて胃腸にやさしいメニューをご紹介します!

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

今回のテーマは、“旬の里芋で胃腸をサポート!”メニュー「エビと里芋のエスニック焼き」です。

早速、その作り方を見ていきましょう。

【エビと里芋のエスニック焼き】

・里芋は、消化の促進や胃腸の粘膜を保護する作用があると言われ、胃腸に優しく、免疫力をアップする効果も期待できます。風邪などひきやすい、寒いこの時期に摂りたい食材!
・里芋には、カリウムが豊富に含まれており、足のつり、むくみの改善に期待!
・エビは、高たんぱく低脂肪!疲労回復に有効と言われるタウリンも豊富!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像

○材料(2人分)
エビ…200g
里芋…4~8個
パクチー…2束
ライム…1/4個

ニンニク(みじん切り)…1/2片
ごま油…大さじ1

(A)
ナンプラー…小さじ2
しょうゆ…小さじ2
酒…小さじ2

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像

○作り方
1.(A)の材料を混ぜ合わせておく。

2.里芋は流水で洗い、皮をむいて、食べやすい大きさに切る。たっぷりの水を入れた鍋に里芋を入れ、火にかける。沸騰したら中火で約10分ゆでる。

3.里芋に竹串が通るくらい火が通ったら、ザルにあげ、キッチンペーパーで水気をとる。

4.フライパンに、ごま油・ニンニク・エビ・里芋・(A)を入れ、フタをして弱火で蒸し焼きにする。

5.全体に火が通ったら、パクチーを入れ、ライムを絞り完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像

冬将軍到来で体調を崩しやすいこの季節、旬の里芋を使った、おいしくて胃腸にも優しい「エビと里芋のエスニック焼き」に挑戦を!

■キリン食堂
管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しい「カレーとキッシュと、ケーキのお店」
「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像
住所:神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号:045-777-4845
facebook
instagram
管理栄養士:麻生亮

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の里芋で胃腸をサポート!【エビと里芋のエスニック焼き】」の画像
Pocket

関連記事

麻生 亮が執筆した記事

おすすめ記事