アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題

「アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題」の画像
Pocket

週末の朝。早く目覚めて、朝陽を浴びながらランニング。これからは暖かい春の風に吹かれながら、桜を横目に清々しくランニングできる季節になりますね。

そんな爽やかな朝には、ヘルシーで栄養たっぷりな朝食を用意して、心と身体をもっと喜ばせてみませんか?胃腸に負担がかかりづらく、消化器官も休めることができる、ランナーにうれしい朝ごはんをご紹介します。

海外ではもう常識。ナッツミルク!

「アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題」の画像

アーモンドやカシューナッツを原材料としたナッツミルク。ナッツは天然のサプリメントと呼ばれるほど、ビタミンやミネラル、肌を内側から潤すオレイン酸が豊富。3大栄養素の潤滑油となってくれるそれらの栄養素は、ランナーの皆さんには欠かせません。

たんぱく質も含まれており、冷やしたナッツミルクは腹持ちも良いのでウエイトコントロールをしている方にもピッタリです。作り方はとても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

【用意するもの】

・生ナッツ(アーモンドもしくはカシューナッツ)

・アガベシロップ(天然の甘味料です)

・岩塩

・ブレンダー(高価なものでなく、一般のご家庭にあるものでOK)

 

【作り方】

生ナッツを一晩水に浸して冷蔵庫に入れておく。ザルにあげ、軽く水洗い、ナッツとアガベシロップ、岩塩少々をブレンダーへ。1分ほどクリーミーになるまで回す。甘さは調整してください。アーモンドミルクの場合は一度こす作業課程を経て、保存容器に移し、冷蔵庫で2〜3日保存可能。お料理にも使えます!

生ナッツやアガベシロップはamazonで購入することが可能です。

 

アサイーはもう古い!?食べるならケールボウル!

「アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題」の画像

遠いブラジルから地球を半周してやってくるアサイー。抗酸化作用が高く、栄養価も高いですが、今ポートランドでは「ケールボウル」なるものが注目されています。フリーズさせたケールにバナナを入れ、ブレンダーでこっくりした液状に。そこに、ストロベリーやナッツ、ベリーなどを乗せれば、ケールの持つ高い栄養素を余すことなく摂取することができます。

特に、女性ランナーの皆様。これからの季節日焼けが気になりますよね。紫外線を浴びること、激しい運動をすることは、活性酸素を生成してしまう大きな要素です。食事から錆びない身体を作ることこそ、美しさへの近道。運動した後こそ、アンチエイジングを意識した食事を摂取していただきたいと思います。

このフローズンタイプのケールは、SUNSHINE JUICE TOKYOのオンラインショップから購入いただくことが可能です!100%国産のケールを使用しているので、日本人としてコレを選ぶというのも嬉しいですね。冷凍で長期間保存も可能です。

「アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題」の画像

運動したから好きなものを食べてもいい、という概念は捨てて、せっかく運動したからもっと身体が喜ぶ食事をしよう!という意識転換ができると、心が満たされて軽やかになるのではないでしょうか。

ご紹介したレシピ以外にも、皆さんのとっておきの身体が喜ぶメニューがあれば、ぜひこの記事をシェアすると同時に教えていただけると嬉しいです!

「アサイーは古い!? 女性ランナーを喜ばせる「ケールボウル」がポートランドで話題」の画像
Pocket

北川 麻利奈が執筆した記事

関連記事