アスファルトだけじゃなかった“生活のための道”【ノロミホの旅】

走ることに慣れてくると、「ここは好きな道」「ここはあまり好きじゃない道」と、勝手に決めつけてしまう。なんだか、ちょっとわがまま。 道は、旅人にとってどれも同じ道。 「今日も世界の道は平和だった」と、フォトグラファー・ノロミホさんが教えてくれる。 【vol.4 :ヴェニスの

2018年4月6日

NIKEの"ヴェイパーフライ"を履いて「1km:2分51秒ペース」で走ってみたら

みなさんこんにちは、ラントリップの大森です。 イタリアのモンツァで行われた、フルマラソン2時間切りを目指したNikeのプロジェクト「Breaking2」。惜しくも2時間切りとはいかなかったものの、あの歴史的瞬間を目の当たりにした時の興奮は今も鮮明に残っています。最後の最後まで"

2017年6月22日