【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像

ランニングを始めたばかりの方からシリアスランナーまで、欠かせないカテゴリーのランニングシューズ『デイリートレーナー』。

今回はラントリップお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんとデイリートレーナーの特徴や機能とおすすめモデルをご紹介します。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

ランニングシューズのカテゴリー「デイリートレーナー」とは

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像

日本では『厚底』と『薄底』と区別されることが多くあまり馴染みがないかもしれませんが、海外ではよくシューズの用途や特徴によってカテゴリー分けされることがあります。大まかに分けると以下の4種類に分類されます。

・デイリートレーナー
・テンポアップ
・レーシングフラット
・ベアフット

デイリートレーナーは『厚底』シューズと呼ばれるシューズの中でも『Maxクッション』のシューズを指します。また、機能の特徴としては2点「ソールに屈曲剛性があり、前方へのガイドが強い構造」になっていること、「レーシングシューズと比べ機能や採用されている素材が違う」ことが挙げられます。

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像

例えばソールの場合、デイリートレーナーは『クッション性』が高く、レーシングは『反発性』が高いことが挙げられます。他にはアッパーなどの構造はデイリートレーナーは『サポート性』が充実しているのに対し、レーシングでは『軽量性』がある洗練されたつくりになっています。

つまりデイリートレーナーは、レーシングシューズの軽量性と反発感を生かしながら跳ねるように走る構造と異なり、サポート力を生かしガイドに沿って前方への揺れを感じながら走る構造となっています。

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像

このような多機能かつ使用シーンが幅広いデイリートレーナーを藤原さんは「ランニングシューズの全て」と評しており、ビギナーの一足目から上級者のジョグまでベース部分を幅広くカバーし、多くのランナーにおすすめのカテゴリーです。

一方、より専門性の高い練習やレース本番についてはテンポアップシューズやレーシングシューズをおすすめします。

おすすめのデイリートレーナーシューズ

ニューバランス|FRESH FOAM 1080 v11

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: newbalance.jp

・価格:¥17,600(税込)
・カラー:ブラック/ ホワイトなど

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
クッショニングに優れ、デイリートレーナーとして高い人気を得るシューズ。より長い距離のランニングに適した『FRESH FOAM』を搭載
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
クッショニングに優れ、デイリートレーナーとして高い人気を得るシューズ。より長い距離のランニングに適した『FRESH FOAM』を搭載

ナイキ|エアズーム ペガサス 38

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: nike.com

・価格:¥14,300(税込)
・カラー:ブラックなど

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
ナイキ定番モデルの最新シューズ。アッパー素材の柔軟性がアップし、前足部の幅も広くなりどなたにもおすすめできる1足
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
ナイキ定番モデルの最新シューズ。アッパー素材の柔軟性がアップし、前足部の幅も広くなりどなたにもおすすめできる1足

ホカ オネオネ|CLIFTON 8

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: hokaoneone.jp

・価格:¥17,600(税込)
・カラー:リアルティール/ アカレルなど
・重さ:250g

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
CLIFTONシリーズの良さが詰まった、心地良い履き心地と安定感が特徴の1足。ソールの耐久性もアップ
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
CLIFTONシリーズの良さが詰まった、心地良い履き心地と安定感が特徴の1足。ソールの耐久性もアップ

アシックス|GLIDERIDE 2

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: asics.com

・価格:¥12,100(税込)
・カラー:French Blue/ Hazard Greenなど

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
傾斜の低いレスドロップシューズで、跳ね上げも強くスムーズに走れるシューズ。疲れにくいフォームづくりにもおすすめ
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
傾斜の低いレスドロップシューズで、跳ね上げも強くスムーズに走れるシューズ。疲れにくいフォームづくりにもおすすめ

アンダーアーマー|UAホバー マキナ 2

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: underarmour.co.jp

・価格:¥16,500(税込)
・カラー:Black / Venom Redなど

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
クッションフォーム『ホバーフォーム』による柔らかさと安定感のバランスが良いシューズ
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
クッションフォーム『ホバーフォーム』による柔らかさと安定感のバランスが良いシューズ

アディダス|ULTRABOOST 21

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: shop.adidas.jp

・価格:¥24,200(税込)
・カラー:フットウェアホワイト/ コアブラック/ ソーラーレッドなど

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
反発性がアップしたデイリートレーナーシューズ。誰でも安心して履けるシューズです
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
反発性がアップしたデイリートレーナーシューズ。誰でも安心して履けるシューズです

ミズノ|WAVE RIDER 24

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
出典: mizunoshop.net

・価格:¥14,190(税込)
・カラー: グレー×ブラック×オレンジ など

「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
MIZUNO ENERZYとMIZUNO WAVE搭載でなめらかで強い走りが続く、ミズノランニングのフラッグシップモデル
「【ランニングシューズ】デイリートレーナーの特徴と各ブランドおすすめシューズをご紹介」の画像
MIZUNO ENERZYとMIZUNO WAVE搭載でなめらかで強い走りが続く、ミズノランニングのフラッグシップモデル

 

一口にデイリートレーナーといっても履き心地は各社様々。デイリートレーナーを履き分けることでランニングの楽しみの幅も広がります。ぜひまだ履いたことのないシューズに足を通してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY