アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

ラントリップお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんに、アンダーアーマーの速さを求めるスピードモデル『UAフロー』シリーズの『ベロシティSE』『ベロシティWIND』のシューズの特徴と履きわけをレビューいただきました。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

UAフローシリーズ『ベロシティSE』『ベロシティWIND』の特徴と履き分け

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像
(左)UA フローベロシティ SE/ UA フローベロシティ WIND

シューズのソールは2足ともミッドソールとアウトソールを一体化させた “一体式ソールユニット” 。地面からの感触が伝わりやすく、「まるで足」のコンセプト通り裸足のような感覚を出すストレスフルな履き心地が特徴です。

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

自由度が高い!「UA フローベロシティ SE」

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像
UA フローベロシティ SE / ニットアッパー

編んでいるような見た目のニットアッパーを採用。複数のパーツが縫い合わされているのではなく、1本の糸で編みこまれた靴下のような構造は『Sock-like fit』とも呼ばれ、靴下のようなフィット感で足型を選ばないシューズです。ニットアッパーは足幅が気になる方におすすめで、縫い目がない分足当たりが良く、他社のニットアッパースニーカーも含め人気が高まっています。

しっかりと包み込む!「UA フローベロシティ WIND」

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像
UA フローベロシティ WIND/ Warpアッパー

放射線状に編んで作られる『Warpアッパー』が採用され、フィット感が強く足がロックされて包み込まれるような、ホールド感を感じられるシューズです。踵のヒールカップもしっかりとしているので、安定感があります。

「SE」と「WIND」の使い分け

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

ソールが共通しているので、同じ使い方ができます。『ベロシティ』は元々テンポアップやスピードアップをしたい方向けの品番のため、『軽量・反発・弾性』が特徴です。そのため、同じアンダーアーマーから販売されているホバーシリーズのように、長く走り続ける機能が特徴のものとは違い、推進性を重視しているのがベロシティです。

『SE』の方が軽量で親しみやすいフィット感があるので、色々な目的に合わせられます。一方、『WIND』は、テンポアップのワークアウトなど、しっかり目標設定がある方に向いています。

ランニングがますます楽しくなる「Map My Run」

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

スマートシューズであるUAフロー『ベロシティ SE』と『ベロシティ WIND』、UA ホバーマキナ 2ともに、右足ミッドソール内にセンサーが内蔵されていて、専用アプリ『Map My Run(iOS/Android)』と連携してランニングの計測が可能。普段使用している計測機器と合わせてデータをダブルで取ることができるのは、アンダーアーマー独自の技術です。

これから数値をとっていくランニング初心者も、カレンさんのようにフルマラソンで『サブ4』など、トレーニングの精度を上げたいランナーも、『Map My Run』はレベルを選ばず活用できるトレーニングツール。ランニングを可視化しながらパフォーマンスアップを目指してみては。

■Map My Run詳細はUA公式サイトから

UAフロー ベロシティ SE

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

【商品詳細】

・価格:¥14,300(税込)
・サイズ展開:25.0-29.0cm、30.0cm(メンズ)/ 22.5-26.0cm(ウィメンズ)
・商品URLはこちら

UAフロー ベロシティ ウィンド

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

【商品詳細】

・価格:¥17,600(税込)
・サイズ展開:25.0-29.0cm、30.0cm(メンズ)/ 22.5-26.0cm(ウィメンズ)
・商品詳細はこちら

アンダーアーマーフロー・ホバー体感キャンペーン

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像 スピードを追求する『UAフロー』シリーズと快適さをもたらす『UAホバー』シリーズ、それぞれのシューズに搭載されたテクノロジーを履いて走って体感できるキャンペーンを8月1日(日)より実施中。使用後でも購入から30日以内であれば返品可能。この機会に気になるシューズに足を通してみてはいかがでしょうか。

キャンペーン詳細

期間 2021年8月1日(日)~9月30日(木)
対象アイテム FLOW(フロー)シリーズ(8月1日~9月30日)/ HOVR(ホバー)シリーズ(9月1日~9月30日)
※各シューズの対象期間が異なります
返金条件 対象のアンダーアーマー直営店および公式サイトにて対象商品を期間中に購入し、購入から30日以内に返品した場合
キャンペーンページ 詳細はキャンペーンサイトにて
注意事項 ※購入した商品は実際に試し履き可能
※対象店舗・公式サイト以外のスポーツ量販店等で購入したシューズはキャンペーン対象外
※返品受付はオンラインのみ。

 

「アンダーアーマーの速さを求めたUAフローベロシティ「SE」「WIND」の特徴と履き分け」の画像

【合わせて読みたい】


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY