【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
出典: nike.com

ランニングシューズを探しているけど、種類が多いし、新しい商品がどんどん出てくるので、どれを選べばいいのかわからない。そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこでRuntrip Magazineでは、ランニングシューズ選びのプロであるスポーツショップの店員さんに「今、オススメしたいランニングシューズを最大2つまで教えてください」とインタビューを実施。ブランドごとにまとめました。

今回の記事ではナイキのランニングシューズをご紹介。普段からランニングを楽しんでいるランナーのみなさんも、これから走り始めたいという方も、ぜひランニングシューズ選びの際の参考にしてみてください。

最初に紹介するのはこちらのシューズ。

ナイキ エア ズーム ペガサス 38

ナイキのロングセラー38代目『エア ズーム ペガサス 38』はスーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 安倍さんおすすめの一足。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
出典: nike.com

ペガサスシリーズの38代目。前作(37)のクッション性はそのままに、アッパー素材が全体的に柔らかくなり履き心地が良くなりました。前足部は幅が広く設計されているので、今までナイキのシューズに幅が合わなかった方にもおすすめできる1足。初心者ランナーからエリートランナーのトレーニング用までオールラウンドに使えます。
スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 安倍

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
ナイキ定番モデルの最新シューズ。アッパー素材が柔らかくなり、前足部の幅も広くなりどなたにもおすすめできる1足
「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
ナイキ定番モデルの最新シューズ。アッパー素材が柔らかくなり、前足部の幅も広くなりどなたにもおすすめできる1足

ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%

フルレングスのズームXフォームを搭載した『エア ズーム テンポ ネクスト%』はアートスポーツリンクス梅田店 北村さんがイチオシと回答。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
出典: nike.com

前足部に搭載された『ズーム エア ポッド』により反発と接地感を感じられ、反発性に優れたミッドソール素材『ズームXフォーム』により効率の良い走りが可能に。スピードを上げた時の弾む感覚が自己ベスト更新を目指す方や厚底シューズを試したい方におすすめしたい1足です!
アートスポーツリンクス梅田店 北村

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
厚底ならではの弾む感覚とスピード感を体験したい方におすすめのシューズ
「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
厚底ならではの弾む感覚とスピード感を体験したい方におすすめのシューズ

ナイキ フリーラン5.0

続いて、疲労回復やトレーニングに向いている『フリーラン5.0』。ステップスポーツ 大橋さんおすすめのシューズです。

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像

元祖『ベアフットシューズ』と呼ばれるシリーズで、「芝生を裸足で走る感覚をアスファルトで」という発想から開発されたシューズ。使い方次第で、足を鍛えたり、疲労を抜いたりと色々な目的に使用可能。速く走ることには向いていませんが、厚底が流行している今だからこそもう一度おすすめしたいシューズです。
ステップスポーツ 大橋

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
脚に負荷がかかる構造に設計されたシューズ。厚底シューズが流行している今こそおすすめ
「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
脚に負荷がかかる構造に設計されたシューズ。厚底シューズが流行している今こそおすすめ

ナイキ ズーム ライバル フライ 3

こちらもステップスポーツ 大橋さんイチオシの『ズーム ライバル フライ 3』

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
出典: nike.com

コストパフォーマンスが非常に高いシューズ。飛びぬけた特徴はありませんが、総合的にバランスの整ったシューズです。クッション性が高いシューズではないため、サブ3.5以内のランナーがメインターゲットではありますが、そのほかのランナーでも「スピードを上げてリズム良く走りたい」というシーンにおすすめのシューズです。
アートスポーツ本店 山田

「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
バランスの整った、総合的に優れたシューズ。『Zoom Airユニット』による高い反発力でリズム良く走れます
「【ナイキ】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年7月」の画像
バランスの整った、総合的に優れたシューズ。『Zoom Airユニット』による高い反発力でリズム良く走れます

ナイキのランニングシューズをお探しの方は、アドバイスを参考にお買い物を楽しんでくださいね。

合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY