忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像

最近、ランナーの間でも話題の完全栄養食。

パスタやパン、グミ、粉末タイプなどの完全栄養食が発売されていますが、実はインスタントヌードルでも完全栄養食が出ているのをご存知ですか?

今回は、日清食品の完全栄養食『All-in シリーズ』の第2弾、まぜそばタイプの『All-in NOODLES』を作ってみました。

みんなで食卓を囲み、コミュニケーションを取りながらの食事は格別。でも、忙しくて時間が取れない……そんなときの救世主、1日に必要なすべての栄養素の1/3量以上を配合した、完全栄養食をご紹介します。

カップタイプを実際に作ってみた

作業の合間にパパッと食事したいときやランニング後などに素早く栄養補給したいときに、調理の手間を大幅に短縮することができたら嬉しいですよね。そんな方にぴったりの簡単調理。お湯で4分茹でる(麺のみの袋タイプ)、または熱湯6分入れて待つだけ(カップタイプ)。

ぶきっちょさんでも簡単。お湯さえあればOK!

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像
今回は “All-in NOODLES 卵黄だれとラー油をきかせたコク旨油そば”

カップの中身を全て取り出し、説明書を読みながら、簡単6ステップ。

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像
カップの中身(オールインヌードル・液体だれ・かやく・卵黄だれ/ほぐしオイル)

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像

めんとかやくを全て入れて、熱湯を注ぐ。

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像

フタをはめてフタの上で液体だれを温め、6分経ったらお湯を切る。ほぐしオイルでめんをほぐして、液体だれと卵黄だれを入れ、できあがり。

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像
今回は、ネギ・トマト・ツナをトッピング。

実食してみると…歯ごたえのある食感で取っつきにくさはなく、イメージしていたよりもずっと食べやすかったです。

おいしさの秘密は、加熱で奪われてしまう栄養素をめんの中心に閉じ込め、味や食感を引き出す素材で外層が包むという日清食品独自の製麺技術。

また、All-in NOODLESはたんぱく質も1食の摂取目安20gを超えた24.1g摂取できて、通常の中華麺と比べて糖質が40%OFF*1。必要な栄養がバランス良く摂れて、糖質を抑えられているので、ウェイトマネジメントをしたい方にも嬉しいですね。
*1日本食品成分表2015年版 「〔中華めん類〕干し中華めん/乾 」と比較

アレンジレシピも楽しめる

最近は女性を中心にインスタ映えする料理の投稿が増え、栄養をとることとオシャレに食事を楽しむことが注目されていますね。ぶきっちょさんでも失敗しない簡単調理にちょっとひと手間かけたら、インスタントとは思えないオシャレさ、おいしさに。日清食品 ALL-inシリーズ 公式ページでは簡単オススメアレンジレシピも紹介されています。

「忙しいランナーに完全栄養食『All-in NOODLES』」の画像
(出典)日清食品 ALL-inシリーズ 公式ページ

All-in NOODLESは、『油そば』『トムヤムまぜそば』『担々まぜそば』の3種類の味わいを楽しめるカップタイプ3品、麺のみの袋タイプ1品の全4品をラインナップ。

価格は、麺のみ400円で、カップタイプは600円。カップ麺だと思うと少し高い印象ですが、食事+栄養補助食品だと考えてみると、比較的、手に取りやすい価格帯かなと思います。

約6ヶ月と長期保存可能なので、いざというときのためにオフィスに置いておいたり、登山などのアウトドアの行動食に。災害時の備えとしても活躍しそうです。

日清食品のオンラインストアLOHACO  にて販売中。

みんなで食卓を囲みながらの食事は至福の時間ですが、たまには完全栄養食を取り入れて時間を有効活用するのもアリですね。

簡単・美味しい栄養バランス抜群の『All-in NOODLES』はランナーの強い味方。ぜひ試してみてくださいね。

ライフスタイルの変化と共に、完全栄養食を上手に活用してココロもカラダも健やかに、Runtripを楽しみましょう!

・合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「HEALTH」の新着記事

CATEGORY