2018年4月28日

初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS

Runtrip via HAKONE RUN FESって?

「コースは自由。ゴールで乾杯。」Runtrip viaって?

http://youtu.be/pJnw9cDf0XE

アプリを片手に自由なルートをたどりゴールを目指す、新感覚のランニングイベントRuntrip via。 今回は「箱根ランフェス」の前夜祭にて開催され、参加者それぞれがゴールのフェス会場の芦ノ湖キャンプ村を目指して走りました。芦ノ湖周辺を走ってきた方や、中には東京から走ってきた方も。会場までそれぞれどんなラントリップをしてきたかを語り合いながら、キャンプファイヤーを囲んでアフターパーティーを楽しみました。

箱根ランフェスって?

谷川真理さんや柏原竜二さん(富士通株式会社所属)、五郎谷俊(コモディイイダ駅伝部所属)さんら著名ランナーと一緒に走ることのできるレースや、カサリンチュをはじめ豪華アーティストのライブ、アウトドアグルメなどを大自然の中で満喫できるエンターテイメントスポーツフェス。
ランナーだけでなく、スポーツ好き、アウトドア好き、フェス好き、誰でも自然の中で最高の週末が楽しめる「箱根ランフェス」。4月21-22日に開催されました。

Runtrip via HAKONE RUN FESで過ごした2DAYS

箱根を舞台に自由にラントリップ

コースは自由。
有名な仙石原を走りに行こうか。芦ノ湖の湖畔散策ランも楽しそうだな。トレイルランナーに人気の箱根外輪山50kmを走ってからパーティー会場に向かうのもおもしろいかな。今日の箱根ランはどんな旅になるんだろうと、わくわくしながら走るコースを考えました。
箱根といえば、黒たまご。黒たまごといえば大涌谷。
というわけでわたしたちは、大涌谷を目指すことにして会場を出発しました。

観光案内の地図などを見ながら新緑の道を探りながら走ってみました。箱根の自然を感じながら走るひととき。最高の休日です。走っていると素敵な景色に出会ったりもします。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
立ち止まって写真を撮るもよし

途中、桜が咲いているのを見つけました。嬉しい出会いに思わず立ち止まり、写真を撮って楽しみました。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
ラントリップ中に見つけた桜

箱根の自然を楽しみつつ、坂を上へ上へと登っていくと……

たどり着いた大涌谷にはこんな景色が待っていました!
わたしたちがスタートした芦ノ湖が少し遠くに見えて、ここまで走って来たんだ、という達成感。目の前に広がる絶景への感動。最高の気分でした。
「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
絶景を眺めながら黒アイスを食べ(なんと黒たまごは売り切れ)、帰りは自分たちが走ったコースを上から眺めながら、ロープウェイで下りました。途中休憩するのも、ロープェイに乗るのもすべて自由。自分たちのペースで気の向くままに旅を楽しみます。

BBQとキャンプファイヤーとGood music

会場にゴールしたら、パーティーのはじまり。火がパチパチと燃え、影がゆらゆら揺れる。
会場に流れる音楽を聴きながら、キャンプファイヤーを囲んで語ったり、ごはんを食べたり。いつもとは違った特別な時間。どこからどんなルートで走ってきたのか、走り始めたきっかけ、ランニングの魅力や楽しみかたなどを話していたら、会場で初めて会った方々ともすぐに打ち解けて仲良しに。新しいランニング仲間との出会いがありました。忘れられない思い出の一ページ。

湖畔でmorning coffee

夜が明けて。
少しひんやりとした箱根の朝の空気の中、コーヒーを求めて外を散歩していると、前夜仲良くなった方々に出会い、テントにお邪魔してコーヒーをごちそうになることに。穏やかな湖を眺めながら飲むモーニングコーヒーはそれはそれはおいしかったです。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
コッヘルで淹れたコーヒー

最高のロケーションで朝ラン

そして!お待ちかねの朝ランの時間。
ラントリップアプリを起動して芦ノ湖周辺のコースを調べ、芦ノ湖半周コースを走ることに。
最初に選んだのは芦ノ湖東岸コース。しかし名所の開場時間外だったので臨機応変に反対側へ。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
プチトレイルが楽しめる

芦ノ湖周回西岸では、湖を眺めながらの不整地ランを楽しむことができました。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
湖を眺めながら走れるコース

自然の中を五感で感じながら素敵な景色に感動した朝ラン。湖畔にはミツバツツジが咲いていました。

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
ミツバツツジ
「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像
緑がきれいな朝でした

ランニングの後のおいしい朝ごはん

会場には様々な食べ物ブースがあり、わたしたちはクレープとコーヒーを楽しみました。最高のロケーションを走った後のおいしいごはん。至福のひとときです。

今回わたしは初めてRuntrip viaに参加しました。こんなにも開放的な環境で自然を感じながら自由に走り、ゴールでは新たなランニング仲間との出会いやBQQ、キャンプファイヤーに最高の音楽が待っているとは……。ココロもカラダも喜ぶ五感が満たされるRuntrip。そこにはたくさんの感動が待っていました。
早くもまた次のRuntrip viaが楽しみになっています。笑
走っておいしいもの食べて。ほんとうに最高の2日間。次はどこを走ろうかな。どんな景色が、どんな出会いが待っているのかな。あぁ早くラントリップしたい。今度はもっと多くの皆さんと一緒に楽しみ感動を分かち合いたいです。

芦ノ湖周辺コース紹介

不整地ランが楽しめる!芦ノ湖半周 西岸コース

今回のラントリップがあまりにも素敵だったのでコース投稿しました。ぜひご覧ください。
箱根のいい景色を眺めながら、爽やかなランを楽しめます。

近日開催のRuntrip via

5.19 sat. Runtrip via Nagatacho

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像

休日は、朝走ろう。土曜の朝は好きなペースで気の向くまま、自由なコースを走りましょう。走ったあとは、みんなでおいしいごはんを食べましょう。

「自由大学」や「つくりおき研究所」でも活躍中のフードコーディネーター荒井直子さんが、毎月素敵な朝食をご用意してお待ちしています。5月の朝ごはんは「台湾風朝ごはん」鹹豆漿(シェンドウジャン)等です。

▼過去にはこんな素敵な朝ごはん

■詳細情報 https://via.runtrip.jp/nagatacho

6.16 sat. Runtrip via NIKKO BEER GARDEN

「初体験!爽快・感動のRuntrip via HAKONE RUNFESで過ごした最高の2DAYS」の画像

自然と歴史がぎゅっとつまった世界遺産のまち、日光を走ろう。

パーティー会場は「日光駅」目の前に現れたビアガーデン。国内外の観光客と地元の人たちが交わる新しいスポットです。日光はトレイルあり観光名所ありで楽しく走るのにぴったりな場所が盛りだくさん。もちろんウォークもOK!

好きなコースを自由に走ったら、どんなところを走ってきたかみんなで語りながら乾杯しましょう。

ゴール後はもちろん、美味しいビールと食事、DJがお届けするMUSICが待っています。最高の休日を過ごしましょう。

■詳細情報 https://via.runtrip.jp/nikko-beer-garden-2018

関連記事

kirinohanaが執筆した記事