2017年11月15日

作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像
Pocket

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

10月15日、浅草のASICS CONNECTION TOKYO(以下、ACT)にて“ASICSとつくろう!ランニングMAPワークショップ in 浅草”が開催された。このワークショップでは、ASICSが「ランニングをもっと身近に」をテーマに、イベントの参加者がASICSと一緒に「まちのランニングコースMAP」を作るワークショップである。今回のイベントでは、グループランの新しい楽しみ方や“まち”というコミュニティにおけるランニングの秘めたる可能性などを知る素晴らしいイベントとなった。以下に、このイベントで実際に作られたコースを紹介する。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

「天空の神に祈りを!SKY BLESSコース 〜たくさんお祈りをしよう!〜」by “NPRC(ネイチャーパワーランクラブ)”

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

(※地図をクリックするとラントリップサイトのコースにアクセスできます)

テーマ:~ランナーによるランナーのためのパワースポットを探そう!!~ 距離:約8.5km

どんな人におすすめか?:大会前の祈願をしたい人、健康や実現したいことを祈願したい人、ちょっと長めに走りたいけど途中で休憩もしたい人など

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

どんなコース?:東京スカイツリー®の周辺を通って、その後神社巡りをして、最後は遊歩道をのんびり走って帰ってくるという墨田区の西側や江東区の北側を走る約8.5kmのコース。

それでは、このコースマップが一体どうやって作られたのかをみていこう。

ワークショップ①:コースとテーマを決める

今回のイベントでは抽選で選ばれたランニングを愛する9人のランナーたちと、同じようにランニングを愛するASICSのスタッフたちよって行われた。9人のランニング歴はさまざまではあったが、その中でも属性が似つつ、ランニングの習熟度ごとに3人のグループ分けが行われ、3人×3チーム+ASICSスタッフによるワークショップが始まった。まずはACTの1階にて、それぞれの自己紹介をして、その後コースと、そのテーマを決めるワークショップに入った。これから始まるドキドキとワクワクの体験への第一段階は、みんなのアイデアや好奇心をシェアすることから始まっていく。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

ちなみに今回は3チームが同じコースにならないように、あらかじめだいたいのエリアが決められており、各チームはどのようなテーマか、どのようなランナーにオススメか、どのようなルートにするか、どのようなポイントを通るかなどを相談してそれぞれ決定する。あわせてチーム名もこの時に決定し、冒頭で紹介したコースを作成したチームは“NPRC(ネイチャーパワーランクラブ)”と名付けられた。

ワークショップ②:コース上を実際に走る

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

コース決めのあと、全体の記念撮影とチームごとの撮影に入る。そしてその後それぞれが一斉にACTをスタートして実際にそのコース上を走り出した。私は、冒頭に紹介した「天空の神に祈りを!SKY BLESSコース 〜たくさんお祈りをしよう!〜」のコースをNPRCのメンバーとともに走った。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像 「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

このコースは願いごとをしたいランナーにとってもオススメのコースである。東京スカイツリーが雄大に見える場所がたくさんあり、それらのフォトポイントでの撮影は楽しいだろう。途中で訪れる香取神社には“スポーツの神”が宿っている。ランナーによるランナーのためのパワースポットということで、ランナー目線でいえば、香取神社での大会前の祈願は必須かもしれない。“スポーツで勝つ” “病気に勝つ” “自分に勝つ” ランナーでなくてもスポーツ好きには訪れる価値のある場所といえる。また、終盤に通過する猿江恩賜公園は、ランナーに優しい距離表示のある公園で、長く走りたい、距離を稼ぎたいランナーはここで長く走ることがおススメである。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

彼らが走ったコースは約8.5kmほどのコースであったが、約90分の持ち時間の間で、写真を撮るのはもちろんのこと、そのポイントごとで新たな発見を喜んだり、それについて話したり、それによってまた新しい話題で盛り上がったりと、とてもテンポよく進んでいったのが印象的であった。特に、このようなグループランにおいては先導者や、話題の中心になる人がいればスムーズに進んでいく。楽しいことは、すぐに時間が過ぎるとはまさにこのことで、すぐに90分の時間が過ぎていた。各々のランニングのレベルに関わらず、ランナー同士ですぐに打ち解けられる“新しいグループランの世界”が体験できた。

ワークショップ③:マップ作成と発表会

ランニングから帰ってきたそれぞれのチームは、ACT内でシャワーを浴びた後、いよいよお待ちかねのコースマップ作成へ。それぞれのチームがiPadを使い、ポイントごとにコース上で撮影した写真と、そのキャプションの説明を地図上に挿入していく。それにあわせてコース名も考える。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

ここでは、コース上で見たものや体験したことをいろいろと思い出して盛り上がったりもする。そして協議のうえ、それぞれのチームの最終的なコースマップが完成した。その後、ドキドキの発表会へ。発表会では、これらのコースをそれぞれのチームが説明し、それに対しての質疑応答の時間が設けられた。例えば、“観光ランでは人の多いところでは実際に走れるのか?”→“休憩がてら歩きながら楽しむ”といったものから、“このコースは何個赤信号に引っかかりましたか?スムーズに走れましたか?”といった質問などが飛び交った。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

冒頭で紹介したNPRCの「天空の神に祈りを!SKY BLESSコース 〜たくさんお祈りをしよう!〜」のコース以外で、発表会で発表されたコースは以下の2つである。

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

「浅草・上野THE定番観光地巡りコース 〜インスタ映えするかも?〜」by “チームファンラン”

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

(※地図をクリックするとラントリップサイトのコースにアクセスできます)

テーマ:~ザ・浅草。ランでも散歩でも行ける定番の観光ラン!!~ 距離:約6.9km

どんな人におすすめか?:東京を訪れる国内外の観光客、旅ラン好き、グルメ好き、インスタ映えを狙いたい人など

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

どんなコース?:上野やアメ横、合羽橋商店街や浅草などの定番の観光地を巡って、食べ歩きもできるスポットが多い、台東区の直球ド真ん中ストライクゾーンを豪快に走る約6.9kmのコース。インスタ映えするグルメや、フォトジェニックなスポットがいっぱい!!

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

「ほとんど止まらない!青信号3.7kmコース 〜赤信号にひっかかるな!〜」by “チームブルーライト”

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

(※地図をクリックするとラントリップサイトのコースにアクセスできます)

テーマ:~赤信号引っかからないスムーズなコースを!!~ 距離:約3.7km

どんな人におすすめか?:トレーニングで走りたい人、人が多くない所で走りたい人、川沿いを走るのが好きな人、春の桜が好きな人など

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

どんなコース?:隅田公園周辺の川沿いをまわり、信号に引っかかることがほとんどないランナー向けの約3.7kmの走りやすいコース。周回を重ねていけば、ロングランのトレーニングに最適。春は隅田川沿いの桜がすごく綺麗!!

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

イベントの最後には懇親会が行われたが、懇親会もセットでそのまま開催するランニングイベントはなかなかお目にかかれない。ワークショップからの和気あいあいな雰囲気からさらに交流が深まり、参加者全員が楽しい時間を過ごしていた。今回のイベントについては、3人の参加者が笑顔で以下のように話してくれた。

松本 悠里さん(チームファンラン)

「普段からグループランをしているんですが、今回のように自分の意見を出してコースを決めるというのは私にとって新しいことでした。いつもは同じような年代の友達と走ることが多いですが、今回のイベントでは、皆さん“走る”ということが共通なので、年代が違う人たちともすぐにとけ込むことができました」

影山 裕紀さん(チームブルーライト)

「普段から自分なりのコースを作ることをしていたのですが、自分以外のランナーの視点は新鮮で、とても勉強になりました。普段は観光ランなどをしないので、そういうランニングのやり方を体験できて良かったです。また参加したいですね」

渡橋 亜希子さん(ネイチャーパワーランクラブ)

「すごく楽しかったです。普段は一人で走ることが多いので、グループで考えながらグループランに取り組んだのがとても刺激的でした。観光ラン、旅ランといった感じで食べ歩きもできるし、街歩き感覚で気軽に参加できるので、普段走らない人にもオススメのイベントです」

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像

このイベントは普段一人で黙々と走る人でも、そもそも走ったことがあまりない人でも走ることに興味があれば、どんな人でも楽しめるイベントということがいえそうだ。今回の“ASICSとつくろう!ランニングMAPワークショップ”は、次回以降も定期的に開催される見込みである。ランニングによって“まちを知る”この新たな取り組みは、今までのグループランとは一味違った“創作ファンランニング”であるといえる。


アシックス製品プレゼントキャンペーン

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます!
この記事を読んで感じたことをお聞かせください。アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、ASICSのシューズ/ウェアをプレゼント致します。
2分ほどでお答えいただける簡単な質問内容ですので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。
※回答期間:2017.11.15〜2017.11.28

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像
Dynamis/LADY Dynamis

アンケート項目

こちらの記事を読んで感じたことをお答えください。
回答いただいた方の中から抽選で、ASICSグッズが当たります!

*は必須項目です

*性別
 

*年代

*走る頻度

*1回で走る平均距離

*走る目的(最も近いものを)




*記事内に紹介されていたコースについて感想を教えてください

*記事のようなイベントがあったら参加してみたいですか



*記事を読んでASICSについて感じたことを教えてください




*メールアドレス

当選時のご連絡にのみ利用します

*シューズサイズ

例:24.5cm

*Tシャツサイズ

「作り手によってさまざま!! 個性的な「浅草ランニングMAP」が完成!!【ASICS・ワークショップ】」の画像
Pocket

すしマンが執筆した記事

関連記事