2016年11月16日

「野生の感覚を取り戻す」、現代人がランニングをすることで得るメリットとは

「「野生の感覚を取り戻す」、現代人がランニングをすることで得るメリットとは」の画像
Pocket

「「野生の感覚を取り戻す」、現代人がランニングをすることで得るメリットとは」の画像
マラソン大会も多く開催される季節となってきました。走る距離を順調に伸ばしているランナーも少なくないでしょう。少しずつ走れる距離が長くなったり、タイムが縮まったりすると、さらにランニングにのめり込んでしまいますよね。

ランニングが辞められない理由は様々ですが、自分の努力次第で「成長を実感できる」ことも大きいのではないでしょうか。生活の中にランニングを取り込むと、良いことばかり。例えば、走ることで気分がスッキリし、ストレス・マネジメントができます。運動に抑うつ作用があることは、科学的に実証されていたりもします。

また、一緒に走ることで切磋琢磨できる仲間が見つかったりしますよね。仲間に負けじと今日も走っている人もいることでしょう。筆者は何よりも「走った後のご飯が美味しい」という、食いしん坊な理由で走っています。

さて、この方々にとっての走る理由とはどのようなものでしょう。

登録後、すぐにこの記事が読めます

ここから先は「ラントリップ」の
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

ワニの左手が執筆した記事

関連記事