【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ

「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像

秋を迎えランニングが心地良い季節になってきました。この時期にランニングを始められたばかりの方や健康のために走り始めたい方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなランナーへおすすめのニューバランス『FuelCell PRISM v2』についてラントリップ お馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんと解説します。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

軽量で耐久性が高い「FuelCell PRISM v2」

「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像
ニューバランスのシリーズの特徴は、「『FRESHFOAM』シリーズがクッションとガイド付きで、長く走れる『Longer』タイプのシューズ。『FuelCell』シリーズは反発性があり、速く走れる『Faster』タイプのシューズに分類される」と藤原さん。

新作『FuelCell PRISM v2』は兄弟的な位置づけとも言える『FuelCell REBEL v2』とアッパー形状がよく似ていて、速く走れる『Faster』タイプのシューズ。反発性が高い一方、着地時に内側に倒れ込む『オーバープロネーション』を抑制する『メディアルポスト』機能がアウトソールに搭載されサポート性能も充実しています。

軽量で耐久性があり、健康のためのジョギング、走り始めの1足としておすすめのオールラウンドシューズ。ソール全体のクッション性やガイドもあるのでコントロールしやすく、「健康や体力づくりには十分なシューズ」と藤原さんは言います。

おすすめの活用シーン

「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像

幅広いレベルのランナーにフィットする『FuelCell PRISM v2』。本格的なトレーニングを取り入れているランナーは、このシューズで全てをまかなうのではなく、朝ランやジョギング、ウォーミングアップ時などピンポイントでの使用がおすすめです。

初心者ランナーのファーストシューズ、走り込んでいるランナーの2足目以降におすすめのオールラウンドシューズ。ランニングを思う存分楽しみたいこれからの季節、ぜひ『FuelCell PRISM v2』に足を通してみてはいかがでしょうか。

ニューバランス|FuelCell PRISM v2

「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像
出典: shop.newbalance.jp

・価格:13,200円(税込)
・サイズ展開:メンズ 25.0-29.0cm/ ウイメンズ 22.0-25.5cm

「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像
反発弾性のある『FuelCell』シリーズのなかでも、軽量で耐久性が高く走り始めの1足としておすすめのオールラウンドシューズ
「【ニューバランス】「FuelCell PRISM v2」は軽量で耐久性が高いオールラウンドシューズ」の画像
反発弾性のある『FuelCell』シリーズのなかでも、軽量で耐久性が高く走り始めの1足としておすすめのオールラウンドシューズ

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY