ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像

熱い戦いに幕を閉じた東京2020オリンピック。今回はオリンピックのロードレースでメダリストたちが履いていたレースシューズについて、ラントリップ お馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんと解説します。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

マラソン・トライアスロンで使用された厚底シューズ

今回紹介するシューズはいわゆる『厚底シューズ(25mm以上)』で陸上トラック種目では使用できないため、マラソン・競歩・トライアスロンの競技を中心に使用されました。競歩はシューズの種類が多いため、今回はトライアスロン・マラソンで選手たちが使用した厚底シューズを紹介します。

トライアスロン

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
アシックス|METASPEED Sky

東京2020オリンピックで陸上競技が始まる前に開催されたのが『トライアスロン』。スイム・バイクを終え、最終種目『ラン』で10kmを走る際に多くの選手が着用していたのがアシックスの『METASPEED Sky』でした。藤原さんも真っ赤なカラーが印象に残ったとのこと。

上位入賞選手のシューズを見てみると、優勝した選手は男女ともアシックス『METASPEED Sky』、2位の選手は男女ともニューバランス『FuelCell RC Elite v2』、男子3位はナイキ『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%2』、女子3位は361°『FLAME』を使用していました。

この結果に藤原さんは「なんでも試す選手が多いトライアスロン選手の特色が出た」と振り返ります。ブランドに拘らず、選手自身にフィットするシューズを選んでレースに臨んだ選手が多かったようです。

マラソン

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2

マラソン上位入賞者の使用シューズは男子1〜3位がナイキ『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2』、女子優勝選手がアディダス『ADIZERO ADIOS PRO 2』、2位が『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2』、3位がプーマ『ディヴィエイト ニトロ エリート』という結果になりました。

藤原さんは「ヴェイパーフライが多い」という印象を受けたそうですが、男子の上位入賞者をはじめ引退レースだった大迫選手も『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2』を使用していて、『アルファフライ』を履いている選手があまりいませんでした。

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
アディダス|ADIZERO ADIOS PRO2

さらに「厚底カーボンシューズでの“ブランドごとに大きな性能差がなくなってきている」と藤原さん。他にはホカ オネオネ『ROCKET X』やオン『Cloudboom Echo』などを履いていた選手もいたため、各ブランドから自分に合ったシューズを選べる環境に変化しつつあると言えそうです。

これからのマラソンシーズンに向けてシューズを新調される方は、今回の東京2020オリンピックのトップランナーの足元を支えたシューズを参考に広い視野を持ってシューズ選びをしてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したランニングシューズ

ナイキ|ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: nike.com

価格:¥26,950(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
高い反発性と推進力により、トップアスリートから選ばれ続けるレーシングシューズ。東京2020のマラソンでも上位入賞者が多数使用
「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
高い反発性と推進力により、トップアスリートから選ばれ続けるレーシングシューズ。東京2020のマラソンでも上位入賞者が多数使用

アシックス|METASPEED Sky

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: asics.com

価格:¥27,500(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
高い反発性と安定感を兼ね備えたカーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズ
「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
高い反発性と安定感を兼ね備えたカーボンプレート搭載の厚底レーシングシューズ

アディダス|ADIZERO ADIOS PRO 2

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: adidas.jp

価格:¥26,000(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
フルモデルチェンジによりグリップ力と軽量性がアップ。足離れが良くなり、よりテンポの良い走りが可能に

ニューバランス|FuelCell RC Elite v2

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: newbalance.jp

価格:¥28,600(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
ソフトで弾む感覚が特徴。テンポアップランにおすすめのシューズ
「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
ソフトで弾む感覚が特徴。テンポアップランにおすすめのシューズ

プーマ|ディヴィエイト ニトロ エリート

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: jp.puma.com

価格:¥26,400(税込)
公式サイト
※今後販売予定

361°|FLAME

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: 361sport.jp

価格:¥17,600(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
軽量で長距離を速く走りたいランナー向けのシューズ。弾力性や耐久性の高いミッドソールが特徴

ホカ オネオネ|ROCKET X

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: hokaoneone.jp

価格:¥24,200(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
軽量で反応が良く、反発性も高いエリートアスリート向けレーシングシューズ

オン|Cloudboom Echo

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
出典: on-running.com

価格:¥29,480(税込)

「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
カーボンファイバー配合の『Speedboard™』を搭載した、最高のパフォーマンスを体験できる厚底レーシングシューズ
「ナイキ・アシックス・アディダス……東京2020オリンピックで選手が履いた厚底カーボンシューズは?」の画像
カーボンファイバー配合の『Speedboard™』を搭載した、最高のパフォーマンスを体験できる厚底レーシングシューズ

 
合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY