【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

爽やかな笑顔とランニング中の真剣な眼差し、ごはんを食べるときのうれしそうな口もと……くるくる変わる表情が見ていて飽きない人。まさに “年下の王子さま” と呼ぶのがぴったりの相馬 理(そうま さとる)さんは、AbemaTVの恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま』登場後にブレイクした22歳の若手モデル。

1年前まで、会社員とサロンモデルを兼業していた相馬さんは、『私の年下王子さま』番組出演後に会社を辞め、現在はモデルとして活躍しています。

今回のSKY RUNTRIPは、駅前の再開発が進み、ますます便利に発展している名古屋が舞台。中心地を少し離れると、名城公園や鶴舞公園など豊かな自然を楽しめる大きな公園が点在しており、都会と自然がコンパクトに楽しめる街です。クルマ文化の発達した愛知県は広い歩道が多く、旅ランしやすそう。そんな名古屋の街を、「普段からランニングをしている」という相馬さんとRuntripしてきました。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

無心になれる一人ランニングと、一体感のあるグループランニング

名古屋城を中心とした城址公園である『名城公園』。天守閣を借景にした桜や藤の回廊など、四季折々の花が楽しめる公園として、県民に愛されています。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像まずは名城公園で、名古屋城を見ながらランニング。中学はサッカー部、高校はフットサルチームに入っていた相馬さんは、今でも社会人チームでフットサル大会に出場するほど、サッカーとフットサルが好き。ランニングのウォーミングアップをしながら、旅行やスポーツの話で盛り上がりました。

「僕はスポーツが好きなので、彼女にも好きになってほしいな。旅先でもランニングができる場所に行って、二人で走りたい。ランニングには、走りながら景色を楽しめる魅力があるから、訪れた旅先ならではのランニングをしたい。あとは、芝生があるならピクニックをしたり、普段しているデートを旅先でもするの。公園でいっぱい遊んでお腹をすかせたら、その土地の名物を食べ歩きをするのが理想! 」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「ランニングは、半年前から本格的にはじめました。フットサルはもちろん、モデル業にも体力が必要なので、体力をつけるために週5日で走っています。家の近くを夜一人で走ることが多いので、今日は初めて来た名城公園でランニングができてうれしい。

一人でランニングするときは、深いことを考えないようにする。このあと何を食べようかなとか、ライトなことを考える。ランニングしていると無心になれるから、一人で走るときはその時間を楽しみたいんです。週に2日は追い込んで走るようにしていて、あの信号までペースアップしようとか、まずは前の人を抜かそうとか、全力で走る時間を決めてランニングしています」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「学生時代に経験してきたグループランニングは、一人で走るのとは違う魅力がありました。グループごとにベストなペースが変わるから、いろんなランニングが楽しめるし、キツそうにしているメンバーに声をかけて励まし合いながら、全員でゴールできたときの一体感が気持ちいい! もう一度そんな経験をしたくて、今年の秋にハーフマラソンにエントリーする予定なんです」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

名城公園ランニングの最後は、お城があったらやってみたい “城ジャンプ” に挑戦。持ち前の運動神経で、高く高く飛んだ相馬さんは、ジャンプ3回目で “城越え”に成功! どうやったら彼とお城が画角におさまるか、寝っ転がってみたり、撮影する側もジャンプしてみたりと、試行錯誤する時間も楽しい。みなさんもお城のある場所で旅ランするときは、相馬さんの “城ジャンプ” を真似してみては?

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

 ランニングウェアは、彼女とリンクコーデしたい

名城公園の中にある『GARB CASTELLO』は、公園の緑に囲まれた広い空間で、本格イタリアンを楽しめるレストラン。相馬さんは『カステッロランチ』をチョイス。もちもちの湯だねパンと自家製のハーブソーセージ、とうもろこしの冷製スープなどヘルシーな食事が楽しめます。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「地元の静岡も広い公園がたくさんあるので、芝生で本を読んだり、寝転んだりして健康的なデートをしたのを思い出すなあ。最近はなかなか行けないんだけど、去年は公園でバトミントンデートをしましたよ。公園の中に、こんなおしゃれなカフェがあるのは良いですね。デートで来たら、きっとここでお茶をすると思う」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

ファッションは、シンプルな服が好きという相馬さん。今回のウェアも、モノトーンのシンプルなコーディネートにして、足元のカラフルなシューズにポイントをもってきました。

「このウェアはカッコよくて好きです。僕の今日の私服は全身黒なんだけど(笑)、服にはあまりこだわりがなくて、色もシルエットも “シンプルイズベスト” で選んでいます。モノトーン以外だと青系を着るのですが、夜に一人で走るときは、子どもの頃から応援している『清水エスパルス』のオレンジのユニフォームを着ています。暗闇でも目立つようにして、車や自転車に、 “僕が走っていますよー” ってアピールする」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「彼女と一緒に走るなら、ペアルックがいいな。それか、彼女は黒いトップスと白のパンツにして、リンクコーディネートを楽しんでもいいかも! 似ているランニングウェアで、一緒に走ってくれるとうれしい。普段の服は、あまり露出が多いよりも落ち着いた清楚な服装をしている人が好きです。特別なデートのときだけ、オフショルダーのワンピースとか着てくれると、キュンとします(笑)」

相馬理さんが考える『名古屋・栄のデートプラン』

錦通と久屋大通の交差点近くにある『オアシス21』。バスターミナルや商業施設のほか、屋上には『水の宇宙船』と名付けられた広場があり、名古屋のシンボルであるテレビ塔と久屋大通を一望できる人気の観光スポットです。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

相馬さんが『オアシス21』を訪れるのは、今回が初めて。水の張られた屋上の回廊をまわって、名古屋市街の展望を楽しみます。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「『オアシス21』は買い物もできるから、デートで来たらウィンドウショッピングをしてから、テレビ塔の展望台に行きたい。久屋大通はいろんなイベントをやっているそうなので、散歩をしながらイベントを見て、疲れたら味噌煮込みうどん、味噌かつ、ひつまぶしとか、名古屋名物を食べたいです。旅先では、必ずその地の名物を食べたいので、食べ歩きに付き合ってくれる彼女がいいな」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

鶴舞駅ガード下のウォールアート前をランニング

鶴舞公園を中心に、閑静な住宅街と学校・医療施設が建ち並ぶ鶴舞エリア。数年前から鶴舞駅のガード下にウォールアートが描かれはじめ、おしゃれなカフェが続々と集まってきています。カラフルな幾何学模様や海外アーティストを模したアート、メッセージ性の高いものまで、さまざまなウォールアートを楽しめる鶴舞のガード下で相馬さんが選んだのは、ポップな色使いのアートでした。

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「どれも迫力があるアートで、すごく上手! 自撮りするときは背景にこだわるので、あんなアートスポットが近くにあったらいいなと思いました。僕も絵を描くのが好きで、学生時代は授業中にドラえもんを描きまくっていたの(笑)。何千回と描いているから、ドラえもんだけは得意です」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

相馬理さんの名古屋の思い出と、次にしたいこと

実は相馬さん、今年3月にヒッチハイクをしながら名古屋まで来たのですが、そのときはあまり名古屋を楽しめなかったそう。

「ヒッチハイクで旅をする人の気持ちを知りたかったのと、何事も人生経験だと思って、東京から大阪まで男2人でヒッチハイクをしました。旅の途中では、広い田んぼの真ん中で3時間も車が来るのを待ったりして、きついこともあったけれど、1日目の夜には名古屋までたどり着きました。せっかく来たのだから名古屋名物を食べようと思って入ったお店が、実は東京にもあるチェーン店でした(笑)。友だちと『これ、東京でも食べられるじゃん! 』って言いながら、でも美味しく食べました! 」

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

「今回のRuntripは、名古屋にもこんな場所があったんだっていう発見の旅で、すごく楽しかったです。名城公園は広いので、公園のいろんな場所をいろんな季節に走ってみたら気持ち良さそう。名古屋の街なかは東京ほど建物が密集していないので、走りやすそうなのもいいですね。走っておなかをペコペコにして、名古屋名物を食べたいです(笑)」


今回、相馬さんが選んだウェアとシューズはASICSの新しいコレクション。秋先のラントリップにもピッタリのアイテムです。

【Men’s ウェア】

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

相馬さんと一緒に走るなら……。こちらもASICSの新しいコレクションで秋先のラントリップにオススメのアイテムです。

【Women’s ウェア】

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

新しいウェアの詳細は、ASICS公式サイトから。

旅先でランニングを楽しみたいランナーのためのプロジェクト SKY RUNTRIP

「【SKY RUNTRIP】『私の年下王子さま』でブレイク。モデル・相馬理さんと行く名古屋Runtrip」の画像

(文 石川 歩 / 写真 吉田 一之)

■合わせて読みたい

【SKY RUNTRIP 東京編】

【SKY RUNTRIP 那覇編】

【SKY RUNTRIP 札幌編】

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY