全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像
Pocket

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像

「Runtrip via 」が初の信州・白馬に上陸!9/23(土)Runtrip via >>Hakubavalley!を開催しました。

雨予報もありながら最高の天気に恵まれ、全国各地から白馬岩岳スノーフィールドへ集合。山に川、自然溢れる最高のロケーションの中、五感を働かせながら景色を楽しむラン、野外ライブにYogaなどで盛り上がったアウトドアパーティー、スラックラインやタイムトライアルなどのフィールドスポーツを楽しみながら、夕暮れどきからナイトシアター「BANFF」の上映。

今回はRuntripでお馴染みの「Buff」の25周年をお祝いをする『Haku Buff Valley 2017』の第一部として大人の遊び場、HAKUBA VALLEYでRuntrip viaを開催し、子供から大人まで楽しめる様々なプログラムが一同に集まったアウトドアイベントに友人・恋人・ご家族と集い、各々の時間を楽しみました。

Runtrip via >>Hakubavalley!

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像

今回初めてハコのない、野外フィールドがゴールのRuntrip via。スタート場所も距離も自由なRuntripは自然溢れるフィールドへ向かうコースを考えるのもさらに自由度が高まります。

ゲストランナーは、スカイランニングの第一人者・アジアチャンピオンの松本大さん。大さんと一緒に白馬の景色を堪能、Runtripを楽しんだみなさんも。会場スタートをして周辺散策、白馬駅からぐるりと一周、峠を越えて、それぞれのRuntripを楽しみながらゴールの白馬岩岳スノーフィールドへ。普段走ってている人もそうでない人も楽しめるイベントの醍醐味を存分に味わえるロケーションとコース。夏の白馬の魅力を発見し、ファンになった人も多いはず。いつもと違う場所で仲間とゴールを目指し楽しむ時間は何にも変えられない体験ですね。ゴール後はご当地「HAKUBAビール」で乾杯!皆さんの爽やかな笑顔が印象的でした。

 

■
Runtrip viaの楽しみ方・開催する理由はこちらから。

アウトドアパーティー

ゴール後、ステージに集まりヨガで身体をほぐしたら、シンガーソングランナー大地穂さんによる野外LIVE。夕暮れときにふさわしく、ジャズ系のしんみりとした美声が会場に響き渡り、オリジナル曲「エイエイオー」「チャレンジャー」で会場が一つに。Runtrip Yokohama THE BAYSにも登場したDJのMic.Bさんと今回大地穂さんのギターを担当したイワちゃんの2人の即興で作り上げられる音楽に、会場は大いに盛り上がりました。地元のダンススクールのパフォーマンスは本格的かつとても可愛くて微笑ましい限り。ステージを見守るご家族の眼差しがとっても愛らしく映りました。ロケーションに合った様々なコンテンツでパーティを盛り上げてくれた皆さん、素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました。

 

フィールドスポーツ

一本の紐を渡り歩くスラックラインに急勾配の斜面を駆け上がり下るバーティカルタイムトライアルを実施。タイムトライアルはRuntrip viaのゲストランナー松本大さんも参加。こんなに速く斜面を駆け下りる人みたことない…辺りはそんな空気が流れ、憧れの眼差に。さすがアジアのチャンピオン!という圧巻のダイナミックな走りで会場を盛り上げてくれました。チャレンジャーの中には、あまりの急勾配に足がもつれる方もちらほら。ラントリップ代表の大森も転ぶ一歩手前でした。(笑)

この会場ならではのアクティビティ、身体を動かせるコンテンツは大好評。メインの会場付近にはペダル無し二輪車の「ストライダー」の貸し出しもあり、2−3歳のお子様のいるご家族もアクティビティを楽しみました。

今回25周年を迎えたBuffとは

ORIGINAL Buff®は1992年、スペイン・バルセロナから北西に60キロほど離れたイグアラダにてスタートしたスポーツブランド。 オートバイレースに出場していたBuff®創設者、Joan Rojasは、もっと使いやすいマフラーを作ろうと、継目の無い新しいヘッドウェアを自分のために開発したのがBuff®の原点。多機能ヘッドウェアへは現在世界70カ国、2万店を超える店舗で展開中。そんなBuffの25周年を祝う「Haku Buff Valley 2017」でRuntrip viaに参加の皆さんや会場に集まった皆さんと共に祝福しました。

ナイトシアター「BANFF」

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像

BANFFは世界最高峰のアウトドアフィルムフェスティバル。白馬が日本ツアーの初日。星空の下、屋外の大スクリーンにて大迫力の心震えるフィルムを鑑賞しました。周囲を照らすライトに座椅子、ブランケット映画のお供を準備をしてこのフィルムを見るために訪れた地元の方々もたくさんいました。

片手で断崖絶壁を登るクライマーや世界の頂点を目指す少女クライマー、信じられない急勾配を滑るスキーヤーに猛スピードで下るグライダーなど、それぞれの人生を賭けた果敢なチャレンジに感嘆の声が聞こえる場面も。そのときその場所でしか味わえない感じられないことがある。屋外ならではの大迫力の音の広がりと自然との調和した雰囲気が心地良く、肌寒さも忘れてしまうくらいの熱い人生ドラマに引き込まれました。都心では考えられないようなロケーションを目の当たりにして手に汗握り、息をのむ場面も。「人生観が変わる」それほどの魅力溢れるフィルムの数々。今回は白馬のための特別上映演目でしたが、BANFFは今後全国で上映予定。スケジュールと上映内容はこちらからご覧ください。

イベント後はテントサイトでキャンプ泊をしたり、近くの宿へ。白馬の大自然に魅せられ、山や川、緑を感じながらのアクティビティを楽しみ帰路へ。会場へ向かう道筋も帰りのルートも自由。まさに参加する全ての過程がRuntripなのです。

辿り着きたいゴールの期限を切ってスタート。ゴールまでのコースも速度も自由。途中寄り道をしても止まっても良い。各自のペースで決められたゴールを目指す「Runtrip 」はこの先の「人生」の旅路をどう描くかという部分とリンクします。開放感溢れる空間で自身の願望と現在地を確認し、向かう方向を定める。そんな価値ある時間を過ごされた方もいるのではないでしょうか。

人生一期一会。全国から集まる参加者との思いがけない出会いも「Runtrip via」の魅力。「想像以上に楽しかった」「ランと映画の組み合わせが最高だった」「白馬の自然に魅せられた」「来年もぜひ開催してほしい」と嬉しい感想も頂きました。

今後もさらに、アウトドアシーンやランニングシーンにRuntripが浸透していくよう様々なイベントを企画していきます。11月にはついに本島を離れ、沖縄の離島に進出!心地良い道を追い求める数字以外のモチベーションを楽しむ専用アプリを使ったイベント「Runtrip via」は次回10/21(土)開催です。

 

今回のイベントの様子はこちらの動画をご覧ください。

Haku Buff Valley 2017

【Haku Buff Valley 2017 Movie公開】たくさんの方の協力を得て実現することができたHaku Buff Valley2017の余韻にもう一度浸りましょう(^人^)日中は都内各所で開催されているRuntrip via>> !を白馬で開催‼️夜はBanff Mountain Film Festival ジャパンツアーの初日公開‼️日中はスキー場を使ってバーティカルコースを設置!みんな本気で走ってくれた😋普段は大人がMTBを乗るところで子供達がストライダーを乗りこなし。芝生エリアにはハンモックやスラックライン、そしてBLUETAG YKKフィールドサポートブースではYKKのコーヒーが振る舞われたりと、ほんとうに朝から晩まで盛りだくさんでした(о´∀`о)(Movieですべて網羅されてますので百聞は一見にしかずと言うことで是非チェックしてくださいね♡)また、パワーアップしたイベントを企画して、皆様と素敵な1日を過ごせますように(╹◡╹)●ご協力企業様●さくら不動産様スキー場開発様白馬観光開発様豆魚雷様(Strider.ハンモック)SLACKLINE INDUSTRIES様BLUETAG YKK フィールドサポート様HUNGER KNOCK様Yama Nova様ライフシード様(ドローン撮影)それにしても楽しかったな〜〜。でも、そもそもHaku Buff Valleyってなによ?と思っている方も多かったはず。『HAKUBA Valley』でやる、『Buff』のイベント!それが 『Haku Buff Valley』😎#Buff #Hakuba #run #runtrip #strider #スラックライン #slacklineindustries #ストライダー #runtripvia #bluetag #yamanova #hungerKnock #BMFF #hakubaValley

BUFF JAPANさんの投稿 2017年10月2日(月)

BUFF JAPAN Facebookより出典

今後のスケジュール

・10/21(土) Runtrip via >>Nagatacyo! -朝ごはんを食べよう!-
・10/22(日)Runtrip via >>TENOHA DAIKANYAMA! -朝ごはんを食べよう!-
・11/12(日)Runtrip via >> PAL PLUS ON! -鳥取に進出-
・11/25(土)Runtrip via >>ISHIGAKI Tsun DAMI FES! -ついに沖縄の離島に!-

Runtrip viaの詳細はこちらから。
http://via.runtrip.jp/runtrip-via

スタッフ一同みなさんのご参加お待ちしています。今後のイベントもお楽しみに。

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像

「全国各地から白馬岩岳へ!! ナイトシアター「BANFF」も登場したRuntrip via >>Hakubavalley」の画像
Pocket

関連記事

yookoが執筆した記事

おすすめ記事