極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像
Pocket

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像

HOKA ONE ONE、2017 SPRING COLLECTIONが日本での本格展開をスタート!

極上のクッショニングで、類を見ない厚さのミッドソールが特徴のHOKA ONE ONE(R)(ホカ オネオネ)は、2月から日本におけるブランドの本格展開をスタートします。販売は、ランニング専門店、全国のスポーツチェーン、アウトドア専門店、一部セレクトショップです。

類を見ない厚さのミッドソールで、まるでマシュマロのようなクッショニングと軽さを感じられるHOKA ONE ONE(R)ホカ オネオネTM(a division of Deckers Brands/NYSE:DECK)は、世界で最も革新的なプレミアムランニングシューズブランドです。

また、本格展開に伴って、オフィシャルWEBサイト( http://www.hokaoneone.jp )をオープン。ロードやトレイルなど、 走る環境や履き心地に合わせてお選びいただけるシューズのほか、ランニング後の足をリラックスさせるサンダルを展開します。

「ホカ オネオネ」のフットウェアは、通常のランニングシューズと比べて約2倍のボリュームを持ったミッドソールが最大の特徴です。まるでマシュマロのような柔らかいクッショニング素材と軽さで、着地時の衝撃を吸収し、極上の履き心地を実現します。

ドロップの差を少なくし、つま先とかかと部分を滑らかにそぎ落とした独自のアウトソール形状で、ロッキングチェアーのようなローリング運動を導く「メタロッカー テクノロジー」を採用。また、ミッドソールに搭載された「アクティブ フットフレーム」が、足全体をしっかり包み込み、足を踏み込んだ時の縦横の揺れやズレを防ぎ、高い安定性を保ちます。

BRAND DNA : “Time To Fly” (ホカ オネオネのブランドDNA)

ホカ オネオネは、ニュージーランドの山頂でのひらめきから誕生しました。2009年、創業者の2人はランニングシューズの本質を見直すことで、楽に下り坂を走るという単純な問題の解決に乗り出しました。2人は見事に問題を解決し、ウルトラマラソンファンを狂喜させました。

しかし、ランニングの普遍的な問題を解決するとは予想していませんでした。 実は、苦痛は50マイルの下り坂を走ることだけでなく、あらゆるランニングにありました。 ジャン・リュックとニコは、すべてのランナーを解放したのです。

「ホカ オネオネ」とは、ニュージーランドのマオリ族の言葉で、“Time to Fly(さぁ、 飛ぼう)”を意味します。ランニングをはじめ、スポーツのある生き生きとしたライフスタイルを送るすべての人々の可能性が無限に広がるよう、日々進化を続けています。

ARAHI(アラヒ)

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像
 
※アラヒとはニュージーランドのマオリ語でGuide(ガイドする)という意味です。

画期的なアプローチでランニングシューズを開発しているホカ オネオネの新モデル。安定性を提供するシューズとしては驚くほど軽く、クッション性があり、ホカ オネオネの最高の履き心地を残しつつ、従来にはない方法でデザインされました。

軽量で足のサポートとプロテクションを高める独自のアウトソールテクノロジー「J-フレーム」が、足の安定性を高めるミッドソール構造「アクティブ フットフレーム」の作用を高め、正しい重心移動を導きながら、サポートプロテクションを提供します。ホカ オネオネではこれを「ダイナミックスタビリティ」と呼び、スタビリティシューズの進化系と考えています。

価格: ¥18,000+税(税込 ¥19,440)  
発売: 2017年2月

Men’s(25.0cm – 29.0cm ・ 3色 ・ 265g/27cm) 
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col: Medieval Blue/Red Orange, Midnight Navy/Metallic Gold,Cool Grey/Acid/Black

Women’s(22.0cm – 25.0cm ・ 1色 ・ 215g/24cm) 
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール28mm/フォアフット23mm
Col:Virtual Pink/Neon Fuchsia

CLIFTON 3(クリフトン 3)

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像

「極上のクッション性、スピードも出せて驚くほど軽い。」

ランニングシューズ業界が度肝を抜いた初代クリフトンの発表から現在に至るまで数々の賞を獲得し、世界中のランナーに支持されてきた、ロードカテゴリーの定番モデル。アッパーには縫い目のないシームレススピードフレームを採用し、軽さを保ちながらも快適性とフィット性をアップグレード。前足部全体のフィッティングもさらに向上しました。

ホカ オネオネが誇る独自のミッドソール構造を搭載したクリフトン 3は、従来にはないスムーズな走り心地を約束します。最高のクッション性と軽さを求めるなら、これ以上のシューズに出会うことはないかもしれません。

価格: ¥17,000+税(税込 ¥18,360)  
発売: 2017年2月

Men’s(25.0cm – 29.0cm ・ 5色 ・ 235g/27cm)  
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col:Silver/Formula One, Midnight Navy/Metallic Gold, Red Orange/Formula One/Gold Fusion, Medieval Blue/Red Orange,Black/Anthracite

Women’s(22.0cm – 25.0cm ・ 3色 ・ 203g/24cm) 
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール28mm/フォアフット23mm
Col:Citrus/Blue Jewel, Medieval Blue/Spring Bud, Black/Anthracite

※ロードカテゴリーでは他に、プレミアムスタビリティシューズ「GAVIOTA(ガビオタ)/¥21,000)、最大の厚さのミッドソールが特長の「BONDI 5(ボンダイ 5)/¥21,000、非常に軽量なレーサーシューズ「TRACER(トレーサー)/¥17,000」をラインナップしています。

CHALLENGER ATR 3(チャレンジャー ATR 3)

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像

いかなる地形や路面環境にも対応するオールテレイン(全路面対応)シューズの新作。ロードやトレイルに限らずあらゆる路面環境に適応する、多彩な機能を持つシューズ。ブランド特有のミッドソール構造は、スムーズなローリング運動を促し、自然な走りを導きます。

また中足部のフィッティングを高めることで、どんな悪路でも足とシューズを一体化させて快適性をキープ。オーバーレイで強化したアッパーは通気性を確保し、アウトソールラバーの深い溝はグリップ性を高めます。

歴代のモデルは、海外で数々のギア賞を獲得し、国内外の多くのトップアスリートに支持されています。

価格: ¥18,000+税(税込 ¥19,440)  
発売: 2017年2月

Men’s(25.0cm – 29.0cm ・ 3色 ・ 269g/27cm) 
ソールスペック:オフセット5m/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col:Black/Red Orange, Black/Bright Green/Citrus, Medieval Blue/Red Orange

Women’s(22.0cm – 25.0cm ・ 2色 ・ 226g/24cm) 
ソールスペック:オフセット5m/ヒール28mm/フォアフット23mm
Col:Midnight Navy/Spring Bud, Neon Fuchsia/Virtual Pink

※トレイルカテゴリーでは他に、複雑な地形を機敏に駆け抜けるために、軽量性と反発性を兼ね備えた「SPEED INSTINCT(スピード インスティンクト)/¥17,000」をラインナップしています。


デッカーズジャパンより
TEL:0120-710-844
HP:http://www.hokaoneone.jp

「極上のクッショニングを誇るHOKA ONE ONEが本格展開をスタート!」の画像
Pocket

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事

Runtrip via ISHIGAKI TsunDAMI FES