2016年9月12日 HOW TO

「できた!」の達成感をたくさん集めよう!! 初心者ランナーがフルマラソンを完走するコツ

「「できた!」の達成感をたくさん集めよう!! 初心者ランナーがフルマラソンを完走するコツ」の画像
Pocket

「「できた!」の達成感をたくさん集めよう!! 初心者ランナーがフルマラソンを完走するコツ」の画像

今シーズンの大会がフルマラソンデビュー、というランナーも多いのではないでしょうか?

そんな中、初めてのフルマラソンに「完走できるか不安」という気持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、初心者ランナーがフルマラソンを完走するためのコツをご紹介します。

フルマラソンデビューの前にすべきこと

もともとは体力・健康づくりのために友人や同僚と始めたランニング。
当初よりは少し体重も落ちて、走る楽しさもわかってきた。

そんなビギナーランナーが、次へのステップアップにと思い切って挑戦するのが「フルマラソン」という晴れ舞台ですよね。

ビギナーランナーがマラソンデビューの前にすべきことは、大きく3つです。

1.今の自身を振り返って、認める(現状把握)

2.現状に基づき無理なく確実にゴールできるタイムを設定する(目標設定)

3.設定目標までの道のりに、小目標を一定間隔で置く(フラッグの設定)

総じて言うと、「できた!」の気持ちを大切に、最後までモチベーションをキープし続けることです。

例えば、ダイエットだと言っていきなり明日から絶食すると、体はびっくりします。
エネルギー不足も感じるでしょうし、そもそも気持ちが続かないと思います。

フルマラソンだって、明日からいきなり毎日、実力以上の距離やペースでの走り込みをしろと言われたら、誰だって辛いですよね。
からだを壊してしまう恐れもあります。

「「できた!」の達成感をたくさん集めよう!! 初心者ランナーがフルマラソンを完走するコツ」の画像

少しずつ走れる距離を伸ばしていきましょう

登録後、すぐにこの記事が読めます

ここから先は「ラントリップ」の
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

ラントリップに出かけよう

走りたくなるような素敵な道が簡単に見つかる「ラントリップ」を使って、あなたの知らない地域の魅力を探しにいきませんか? もちろん、途中で歩いても立ち止まってもOK。どんなルートを走るのかも、全てあなたの自由です。 時にはタイムや順位を忘れて、心と体を解放して走ってみるのも楽しいかもしれません。

 Runtrip主催のランイベント参加者募集中


浦谷美帆が執筆した記事

関連記事