2016年9月1日 INTERVIEW その他

毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】

「毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】」の画像
Pocket

「毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】」の画像
「ランニングは健康を維持し、仕事を快適にするため」

そう語る英語教師・原秀爾さんの早朝ランニングは、6時半から始まる。4〜5時に起床し、筋トレと並行して6km、週一で10km走るという。そのため風邪はめったにひきません。

もともと中高大と水泳をずっとやっていたため、ランニングはオフシーズンに行っていました。今でも自身の所属する水泳チーム(吉田ブルズ)で試合に出るため、泳ぎとランニングは欠かさないらしい。

原さんは大学を卒業後、博多のライブハウス「照和」でブッキングマネージャーをしつつ、バンドを中心とした音楽活動。ラジオ系列会社で勤めた後、東京に戻って現在は高校と塾で英語教師をしています。

そんなマルチな経歴を持つ原さんが、ランニングを始めるようになったのは中学一年生の時。当時好きだったThe Rolling Stonesのミック・ジャガーが、ライブのために毎日4km走っているということを知ったのがきっかけでした。それからというもの、中学3年のときには、校内マラソンで今まで3桁台だった順位が、20番台に入るほど走り込んだのです。原さんのように、アーティストや著名人の影響を受けて、走り始めたランナーもいることでしょう。

「毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】」の画像
彼にとって走り続けるコツは「無理をしない、楽しく走る」こと。
早朝に走るのはさっぱりして気持ちよくなるから。また、ランニングのおかげで早寝早起きの習慣がつき、1日を長く使えるようになったそう。

教師として、スイマーとして、そして、バンドマンとして、彼は今日も走り続けるのです。
■職業: 成蹊高校の英語教師、一橋塾(http://hitotsu-bashi.jp/)の英語講師
■趣味:軽音楽 The Spring Rolls(Vo&Gt)(「昭和」in江古田マーキー〜照和のサムライたち〜(http://www.marquee-e.jp/)9/17(土)開場13:30 開演14:00 出演:マルツカ道、原秀爾、内田祥文)、水泳(武蔵水泳部OB 吉田ブルズ)、筋トレ、ランニング、スポーツ観戦
■習い事:なし
■時間とお金をかけているもの・こと:体のケア、音楽制作、グルメ
■最近面白かった本:「越境へ。」津田大介、西きょうじ
■最近面白かった映画:ミッション:インポッシブル
■最近面白かったイベント:ボギー家族祭り2016

■ランニング時のお気に入りアイテムを教えてください
・アウター: 特になし
・トップス: 吉田ブルズTシャツ
・ボトムス: 特になし
・バッグ: アスリート ウエストバック5639201
・シューズ:NIKE Pegasus25、asics DUOMAX
・ランニングアプリ:Runkeeper

「毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】」の画像

「毎日4km走る「The Rolling Stones」ミック・ジャガーに触発された結果……【襷つなぐ男子:第3走者】」の画像
Pocket

ラントリップに出かけよう

走りたくなるような素敵な道が簡単に見つかる「ラントリップ」を使って、あなたの知らない地域の魅力を探しにいきませんか? もちろん、途中で歩いても立ち止まってもOK。どんなルートを走るのかも、全てあなたの自由です。 時にはタイムや順位を忘れて、心と体を解放して走ってみるのも楽しいかもしれません。

ワニの左手が執筆した記事

関連記事