【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
出典: puma.com

トップランナーから市民ランナーまで、年々愛用者が増加しているプーマのランニングシューズ。そして、新たにデイリートレーナーモデルの『マグニファイ ニトロ 2』が登場しました。

こちらの記事では、Runtrip Magazineお馴染みのシューズアドバイザー・藤原岳久さんに同モデルを解説していただきました。藤原さんは多くのシューズブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わり20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間3428秒を出し、現在も走るシューズアドバイザーです。

2023年のプーマを象徴するデイリートレーナー

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像

大森:今回紹介するシューズは、プーマの『マグニファイ ニトロ 2』です。

藤原:プーマといえば、『ディビエイト ニトロ 2』や『FAST-R ニトロ エリート』などカーボンシューズに目が行きがちですが、このシューズこそ今年のプーマを表すシューズだと思います。

大森:確かにこのシューズは藤原さんからもレビューしたいとリクエストがあったと聞きました(笑)。

藤原:実はそうなんです。プーマは年々箱根駅伝で着用人数が増えたり、今年のブタペスト世界陸上などでスパイクを着用する選手が多かったりと、エリート選手に力を入れているイメージもありますが、速く走るためのシューズは一部の選手しか使いませんよね。

大森:エリート選手も普段のトレーニングではそればかり履いているわけではないですからね。

藤原:もちろん、エリート選手にレーシングシューズを履いてもらうのはブランドの魅力を多くの方へ知ってもらうための戦略でもあります。一方、今年は以前ご紹介した『フォーエバーラン ニトロ』や『ヴェロシティ ニトロ 2』、そしてこのマグニファイ ニトロ 2がプーマのデイリートレーナーとして、フルマラソン完走など市民ランナーに使ってもらえるシューズとして広まっていくんじゃないかと思いますね。

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
(左から)マグニファイ ニトロ 2、ベロシティ ニトロ、フォーエバー ラン ニトロ

大森:確かにフォーエバーラン ニトロとの違いは知りたいところです。

藤原:フォーエバーランはスタビリティトレーナーで、かかと周りが非常にしっかりしていて、内側への倒れ込みを防いでくれる作りです。

大森:プロネーションサポートですね。

藤原:一方、マグニファイはニュートラルトレーナーです。内側も外側も同じ構造で、クッションと安定感、前に転がるガイドが標準的に備わっています。

大森:自分に合った方を選ぶ感じですね。

藤原:機能を見ると「フォーエバーランのほうが良いかな」と思うかもしれないですけど、実はニュートラルトレーナーが合うランナーの方が多いです。だから、どちらかというとマグニファイの方がおすすめです。

標準的というと特徴がなさそうですけど、逆にこういったシューズが多くのラインナップの中心となるシューズなんですよ。

大森:そう聞くと非常に重要なシューズですよね。

藤原:カーボンプレート入りのレーシングシューズは絶対ではなくて、あったらいいなというシューズ。デイリートレーナーは日々のトレーニングになくてはならないシューズだと思います。

全面にNITORO FOAMを搭載!アッパーもニットに変更

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像

大森:前作との違いはどこでしょうか。

藤原:1代目もNITRO FOAMを搭載していましたが、EVA素材との2層にすることで安定感を出す構造でした。今回はNITRO FOAMのみが配されていますので非常にソフトな仕上がりへ変わっています。ドロップは10mmで前足部に接地感を感じつつ、前に転がる感じです。

大森:より柔らかくなったことで、前作にあった安定感は今回どうですか。

藤原:プラットフォームが広くなったことでしっかり安定性も保っています。

大森:フィット感はどうでしょうか。

藤原:実は今回ニットアッパーになったんですよね。これが1番のポイントかもしれません。伸縮性があってフィット感が最高です。

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
出典: puma.com

大森:藤原さんも最近はよく履かれているそうですね。

藤原:かなり気に入ってますね。PUMA GRIPでアウトソールのグリップも良いですし、耐久性も高いと思います。

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
出典: puma.com

大森:どこを見てもバランスが良さそうですね。

藤原:上手くまとまったデイリートレーナーだと思います。1点注意ポイントとしては、少しサイズ感が大きめということですね。

大森:しっかり試し履きをして、サイズを確認するのが良さそうですね。

大森:おすすめのシーンはジョグやマラソン完走目的などでしょうか。

藤原:速く走るためのシューズではないですから、そのあたりが使いやすそうです。しかし、前足部での接地感と転がるガイドがあるので、流しとかでも気持ち良いと思います。

クッション性、安定性、フィット感とバランスの取れたプーマの新しいデイリートレーナーモデル。藤原さんのレビューを参考に1度試してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

プーマ|マグニファイ ニトロ 2

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
出典: puma.com

・価格:¥18,700(税込)

「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
反発性と安定感を兼ね備えたプーマのデイリートレーナー
「【プーマ】ランニングシューズ「マグニファイ ニトロ 2」はトレーニングの中心となるデイリートレーナー」の画像
反発性と安定感を兼ね備えたプーマのデイリートレーナー

あわせて読みたい


藤原 岳久さん
FS☆RUNNING(旧藤原商会)代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)

FS☆RUNNINGオフィシャルサイト

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
「ITEM」の新着記事

CATEGORY