【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像

ブルックスの定番ランニングシューズ『Ghost(ゴースト)』シリーズから最新作『Ghost 14』が登場。今作はカーボンニュートラルシューズとして、機能性と環境への配慮を両立したシューズへとアップデートされました。

今回はこちらのシューズをラントリップ お馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんとレビューしていきます。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

進化し続けるブルックスの定番シリーズ「ゴースト」

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像
ブルックスのシューズの中でも特に『ソフトでスムーズな走り心地』を感じられるロングセラー『Ghost』シリーズ。

「『Ghost 14』は前作と比較して見た目はあまり変わりませんが、ガイド性やクッション性が高まった」と藤原さん。『Ghost』シリーズは、外見の大幅なアップデートがなくとも、構造面でガイド性やクッショニングが非常に進化することがあるそうです。

クッション性とフィット感が向上

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像

走り始めたい方の「最初の一足」としてもおすすめのGhostシリーズ。今作から柔らかくへたりにくいクッション素材『DNA LOFT』がミッドソール全面に搭載され、接地時の柔らかさをさらに実感できるようになりました。

ラスト(足型)は前作より横幅がスリムな形状に変わり、前作を履き慣れていた方にとっては狭さを感じるかもしれませんが、足に馴染んでくるとフィット感と安心感の高さを感じるアッパーに仕上げられています。

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像

また、ブルックスはサステナブルなシューズづくりとして、温室効果ガス排出量実質ゼロを目指す『カーボンニュートラル』に取り組んでいて、Ghost 14もリサイクル素材が採用されています。リサイクルポリエステルがアッパー素材に最低30%使用されるなど、環境にも配慮されたシューズになっています。

Ghost 14(ゴースト 14)

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像
出典: brooksrunning.co.jp

価格:¥14,300(税込)

「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像
ガイドやクッション性などが進化し続ける定番モデル。走り始めたい方の最初の一足としてもおすすめ
「【ブルックス】定番モデル「Ghost 14」はクッション性とフィット感が進化したデイリートレーナー」の画像
ガイドやクッション性などが進化し続ける定番モデル。走り始めたい方の最初の一足としてもおすすめ

デイリートレーナーとしてどなたにもおすすめできるブルックスの”超”定番シューズ。機能性はもちろん、サステナブルな観点からもシューズを選んでみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY