「走ると閃きがある!」プロランナー川内優輝選手の『Sound Mind, Sound Body』ストーリー

「「走ると閃きがある!」プロランナー川内優輝選手の『Sound Mind, Sound Body』ストーリー」の画像

アシックスは、ブランドスローガン『Sound Mind, Sound Body』をテーマとしたグローバルブランドキャンペーンを実施しています。「健全な身体に健全な精神があれかし」という思いが、アシックスの全ての活動の源泉となっています。スポーツを通じて世界を元気にするためのキャンペーンとすべく、原点に立ち返り、スポーツの持つ意義を見つめ直したテーマだそう。現在、朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな『サンライズレッド』をメインカラーとした商品をカテゴリー横断で展開中です。

今回はラントリップ代表の大森がプロランナー川内優輝選手に『Sound Mind, Sound Body』ストーリーを伺いました。

プロランナー川内優輝選手『Sound Mind, Sound Body』ストーリー

ランニングで得られる精神的なメリットとして、川内選手は「走るとストレス発散できたり、気持ちがスッキリしたり、閃きがあったり。体が軽くなるから心も軽くなる面もあるでしょうし、精神面にも良い影響がある」と話します。
ポイント練習やレースの際は自分との戦いでも、ジョギングは自分のペースで楽しく走っているそう。「知らない地域に遠征に行って、そこでジョギングすることも。観光名所で写真をとりながら走る『カメラン』をすると、あとで見返して思い出したりします。自分の足で走っているからこその醍醐味」と楽しみ方を教えてくれました。

では、コロナ禍でなかなかレースに出られなかった中で、川内選手はどのようにモチベーションを保っていたのでしょうか。

「1回目の緊急事態宣言下ではモチベーションを保つのが厳しかったですが、解除後の合宿で、周りに人がいない場所を走ると、自由な気持ちになりました。レースがなくても、走る場所や地域を変えれば心が豊かになるし、走ることがストレス発散になると感じました」(川内選手)

コロナ禍より前から、レース主催者への感謝を発信することの多かった川内選手ですが、意識に変化があったと言います。

「レースに出られることは当たり前ではなく、多くの人の協力があってこそ出られていたと、より感謝の気持ちを持ちました」(川内選手)

そして、地方の小さなレースにもよく出場していたのは、旅を兼ねていて知らない景色を知りたかったからだそう。

「実績を重ねて有名になってからは、もう一つ意味がありました。地域の方に自分の走りを見てもらい、経験を伝える活動をしたかった」(川内選手)。

川内選手は、1月31日の大阪国際女子マラソンのペースメーカーを務め、刺激を受けたそう。マラソンって、今まで会ったこともない、話したこともない大勢の人が自分のことのように『頑張れ! 』って応援してもらえるのが醍醐味ですが、今回は無観客なので、普段と全然違いました。」。

コロナが終息し、沿道の応援を浴びながらレースを走る日が待ち遠しいですね。

普段から愛用されているアシックスのシューズについても伺いました。

「ゲルカヤノはクッション性があるので、疲れを抜くためのペース遅めのジョギングで履きます。ノヴァブラストは弾むので、短時間、速いリズムで走る時に履きます。その時のペースで使い分けています」。

最後に川内選手から、「ランニングは一人でもできること。自分自身を守り高めるものなので、周りに人のいない場所、自然の豊かな場所で気持ちよく走るなど、日常のランニングと非日常のランニングを分けながら、健康を守ってほしいです」とメッセージをいただきました。

アシックスではオンラインマラソンを実施したり、ラントリップでも数字にこだわらない走り方ができるサービスを展開中。オンラインでつながることで、誰かが楽しそうに走っている姿に影響を受けるのもいいですね。逆に、SNSなどで発信するだけでも誰かを元気にすることができるのです。ぜひみなさんの『Sound Mind, Sound Body』ストーリーを#SoundMindSoundBodyをつけて、SNSに投稿してみてください。ランニングのエピソードやコメントが世の中に広がると、ポジティブな空気が醸成できそうですね。

『サンライズレッド』シリーズ

「「走ると閃きがある!」プロランナー川内優輝選手の『Sound Mind, Sound Body』ストーリー」の画像

『Sound Mind, Sound Body』をテーマとしたグローバルブランドキャンペーンに合わせて、朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな『サンライズレッド』をメインカラーとしたサンライズレッドシリーズ(NOVABLAST/GEL-NIMBUS 23/GEL-KAYANO27/ROADBLAST 他)が発売中。

川内優輝選手愛用シューズ

■GEL-KAYANO27 ¥17,600(税込)

「「走ると閃きがある!」プロランナー川内優輝選手の『Sound Mind, Sound Body』ストーリー」の画像

フルマラソン完走や長い距離を走りたいランナーにおすすめのアシックスの定番モデル。走行中の重心移動がスムーズに促され、安定したストライドをサポート。通勤や普段履きにもおすすめです。

■NOVABLAST ¥17,600(税込)

「「走ると閃きがある!」プロランナー川内優輝選手の『Sound Mind, Sound Body』ストーリー」の画像

『ノヴァブラスト』のソールは柔らかく反発性に優れ、沈んで跳ね返る感覚を得られるのが特徴。エキサイティングなルックスにも注目です。ノヴァブラスト紹介動画はこちら

サンライズレッドシリーズページはこちら

2021年もあなたの『Sound Mind, Sound Body』ストーリーを紡いでいきましょう!

ぜひあなたの『Sound Mind, Sound Body』ストーリーを#SoundMindSoundBody をつけてSNSに投稿してみてください。あなたのストーリーが誰かの勇気に。

【合わせて読みたい】

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「HEALTH」の新着記事

CATEGORY