ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売

「ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売」の画像

ナイキから2020-2021年の駅伝シーズンに向けた『EKIDEN PACK』コレクションが、12月17日より日本先行発売開始。

「ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売」の画像
小林成美選手/名城大学、塩澤稀夕選手/東海大学、鈴木芽吹選手/駒澤大学、宮下隼人選手/東洋大学、吉居大和選手/中央大学(選手名五十音順)

『EKIDEN PACK』は、駅伝ランナーからのインスピレーションを受けたコレクションで、新年に多くのランナーが駆け抜ける日本の山岳風景などからインスピレーションを受けたグラフィックが施されています。東京、神奈川、静岡の名所がモチーフとなった日本独自のグラフィックデザインは、ナイキがサポートする男子の大学チームの選手がレース本番で着用するシングレット(未発売)にも施されています。

「ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売」の画像

『EKIDEN PACK』コレクションに含まれるシューズは、レース本番だけでなく、トレーニングでも活躍する幅広いモデルで構成されています。駅伝ランナーがレース本番で着用し、様々な記録を打ち立てた『ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%』や『ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%』。『ナイキ エア ズーム ア ルファフライ ネクスト%』のトレーニング版シューズとして作られ、たくさんの距離をこなしたり、日常で頻繁に使用するためにデザインされた『ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%』。また、速さと耐久性に優れ駅伝ランナーたちがトレーニングなどで着用する『ナイキ ズームフライ 3』。様々なレベルのランナーに対応し、日々の練習にも適した『ナイキ エア ズーム ペガサス 37』などが含まれます。

「ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売」の画像

ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%

「ナイキから駅伝シーズンに向けた「EKIDEN PACK」コレクションが12月17日より日本先行発売」の画像
『ナイキ エア ズーム アルファフライ ネクスト%』には、2つの新しいナイキ ズーム エア ポッドが前足部に配置され、かかとにはこれまでより増量したズーム X フォーム、1 枚のカーボン ファイバー プレートと、通気性を最大限に高め、超軽量のフライニット アッパーであるアトムニット アッパーが組み合わさることで、全体としてクッション性の向上とランニングのエコノミーの改善が図られています。

『EKIDEN PACK』は、12月17日に、NIKE アプリ NIKE.COM、及び一部の NIKE 販売店などで発売予定です。

合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY