【METARACER】アシックス初のカーボンプレート搭載シューズを履いてみた

「【METARACER】アシックス初のカーボンプレート搭載シューズを履いてみた」の画像

今回はアシックス『METARACER(メタレーサー)』をYouTubeで活躍中のMATSURUNちゃんねるHAGIさんとご紹介します。アシックス初のカーボンプレート搭載シューズ。発売に先駆けて実際に履いてみました。

アシックス初のカーボンシューズは安定感があり万人に対応するシューズ

今期、カーボンプレート搭載シューズが続々と発売されていますが、HAGIさんが最も楽しみにしていたのがアシックス『METARACER』。

「個人的に、アシックスは最も信頼しているメーカーで、どのモデルを履いてもハズレがない。市民ランナーがシューズで迷っているときは、アシックスをオススメすることが多いです」とHAGIさん。厚底カーボンプレートブームは、アシックスが作り上げたものではありませんが、待ちに待ったファンも多いのでは。ようやくその市場にアシックスが入り込んできました。

ラントリップ代表の大森が「厚底カーボンプレートで比較されがちなナイキのヴェイパーフライの着用感とは違って、METARACERは接地からの足離れがスムーズで、回転するような感じがした。接地した時の安定感があって、ぐらつきにくく、GUIDESOLE™️が優秀です」と感想を述べると、「踏み込んで強烈な推進力を生むカーボンプレートではない。足離れがいいですよね。アシックスって足離れが良いシューズが多い。万人に対応するシューズとして、間違いないですね。クッションが柔らかすぎず、硬すぎない」とHAGIさんも反応。

また、HAGIさんによると、「トレーニング幅でいうとキロ4分〜5分は対応できる」とのこと。フルマラソンでサブ3、サブ3.5を目指す人にもオススメです。暑い日に履いても蒸れず、夏のトレーニングにも使える。

デザインも色も独特で、気になるシューズですね。METARACERは税込22,000円。
6月12日から先行発売、一般発売は6月26日です。アシックス初のカーボンプレート搭載シューズ、ぜひ足を通してみてください。

METARACER

「【METARACER】アシックス初のカーボンプレート搭載シューズを履いてみた」の画像

【商品詳細】
・価格:¥22,000(税込)
・サイズ:24.5~29.0(0.5cm刻み)
・ソール:GUIDESOLE™️
・グリップ:WET GRIP RUBBER™️
・アッパー:メッシュアッパー

「【METARACER】アシックス初のカーボンプレート搭載シューズを履いてみた」の画像
競技ランナー向けに開発された、軽量のカーボンプレートを搭載シューズ

 

合わせて読みたい

・編集部オススメランニングシューズまとめ

・ASICSシューズまとめ

・ENERGY SAVING FAMILY(ライドシリーズ)シューズまとめ

・【ASICS】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズ 4月版


HAGI さん

・MATSURUNランニング/スポーツフードスペシャリスト
・ランチューバー(ランニング系YouTuber)

法政大学出身。スポーツフードスペシャリストの資格を生かした、トレーニング面だけでなく、「体の質を上げる」食事面でのサポートに定評がある。
YouTubeの『MATSURUNちゃんねる』では、ランニング関連の動画を配信。
チャンネル登録者数は2万人を超える(2020年6月現在)。

MATSURUNちゃんねる
Instagram
Twitter
Facebook

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY