体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ

もっとパフォーマンスを上げたい、走れる体を作りたい。でも体の疲れは取れにくい……。そんな人は少なくないはず。

現状打破には、まず現状を知ることが大切ですよね。

現状を知る=健康診断を受ける

健診って予約するのが面倒。病院に行く時間がない。費用がどうか……など、受けない理由がいくらでも出てきてしまう、そこのあなた。
満を持して、昨年秋に登場した『アスリート健診自己採血キット』をご紹介します。お手軽に “体内可視化” してみませんか?

使用方法

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像1.キットの手配

専用申し込みフォームから申し込み、キットが郵送されるのをしばし待ちます。2日後には到着しました!

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像

2.検査方法

早速キットの中を開けます。

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像

まずは中に入っているQRコードを読み取り、専用の問診フォームにアクセスして食事の問診に回答します。

いよいよ採血です。説明書に従って行います。指先から出す血液は米粒大程度なので、あっという間。採血の痛みは、ほぼ感じませんでした。ここまでノンストレス!

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像

採血が終わったら専用のチップに入れ、遠心分離機にかけます。

ちなみに、初回はこの遠心分離機をキットと別に購入する必要がありますが、2回目以降はキットのみ購入すればOKです。

3.採血した血液を郵送

全ての工程を終えたら血液を専用封筒へ入れ、ポストへ投函。

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像

その後、採血結果がメールにて届くという流れとなります。

検査結果

私の結果がこちら!

「体の不調を早期発見、早期改善!アスリート健診でお手軽『体内可視化』のススメ」の画像

もっと詳しくフィードバックしてほしい人には、スポーツに特化する管理栄養士など専門家から、血液検査の項目と食事の関係性などの解説や食事の助言をしてもらえます。

今回の健診で、肝臓の数値があまり芳しくないことが分かりました。アルコール摂取もありますが、練習による内臓疲労が考えられそうです。UTMFレース前に測ったのですが、そろそろリカバリーの期間を終えたので、また健診を受けたいと思います!

このキットはアスリートのみならず、今の状態を手軽に把握したい大人から学生まで幅広く利用できます。スポーツを頑張っているお子様にも、ぜひおすすめしたい!

販売元の株式会社KAGO食スポーツは  “体の問題を早期に発見・改善され、多くの成長期の選手が成長を害することなく、競技力を向上してほしい”  という思いでこの健診キットを提供しているそうです。

アスリート健診キットの詳細

・通常定価:6,000円(税込)※別途、初回のみ、遠心分離機費用1,500円(税込)が必要です。
・検査項目:9項目
・貧血項目:フェリチン、鉄
・栄養状態:総たんぱく、尿素窒素
・内臓疲労:GOTGPTγ-GTP
・筋肉疲労:CPKLDH

健診キットで “体内を可視化” ココロもカラダも健やかに、Runtripを楽しもう!!

   
浦谷美帆が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY