管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の魚とバルサミコ酢でダイエット!【メカジキのステーキ ~バルサミコソース~】

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の魚とバルサミコ酢でダイエット!【メカジキのステーキ ~バルサミコソース~】」の画像

ランナーの皆さん、今日も走っていますか? いよいよ“食欲の秋”到来! 気候も涼しくなり、食べ物も美味しく感じ、ついつい食べ過ぎちゃう季節になりましたね。そこで今回は、美味しくて、体型維持にピッタリな『メカジキ』と『バルサミコ酢』を使ったダイエットメニューをご紹介します!

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カレーとキッシュとケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

さっそく、作り方を見ていきましょう。

【メカジキのステーキ ~バルサミコソース~】
・メカジキ→高タンパク質・低脂質で減量中の方にオススメ!また、筋肉がつくられる時に働くビタミンB6が多いので、ランナーにオススメ!
・バルサミコ酢→ポリフェノールが含まれ、抗酸化作用や脂質の代謝、血糖値の上昇を穏やかにするなどの効果が期待できる!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の魚とバルサミコ酢でダイエット!【メカジキのステーキ ~バルサミコソース~】」の画像

○材料(2人分)
メカジキ…2切れ
プチトマト…6~8個
ニンニクスライス…1片分
オリーブ油…大さじ1
塩コショウ…適量

(バルサミコソース)
バルサミコ酢…大さじ3
しょう油…小さじ1
白ワイン…大さじ1
オリーブ油…大さじ1

(付け合わせ)
クレソン…1束

○作り方
1.メカジキに塩コショウをふり、下味をつける。プチトマトはヘタを取る。

2.フライパンにオリーブ油・ニンニクスライスを入れ、弱火にかける。香りが立ったら中火にし、メカジキを両面焼く。

3.メカジキが焼けたら取り出し、同じフライパンにバルサミコソースの材料とプチトマトを入れ、1/2~1/3の量になるまで煮詰める。

4.クレソンを敷いた器にメカジキを盛り、(3)をかける。完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ!旬の魚とバルサミコ酢でダイエット!【メカジキのステーキ ~バルサミコソース~】」の画像

バルサミコ酢は、ブトウが原料のお酢で“ポリフェノール”がたっぷり! また内臓脂肪を減らし、血圧や血糖値を下げる効果が期待されています。バルサミコ酢のソースは、コクがあるので、たんぱくなメカジキとの相性バツグン! ぜひ『メカジキのステーキ ~バルサミコソース~』をお試しください!

関連記事

麻生 亮が執筆した記事