管理栄養士が考えるランナーメシ! 超カンタン減量メニュー!【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】

「管理栄養士が考えるランナーメシ! 超カンタン減量メニュー!【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】」の画像

ランナーの皆さん、今日も走ってますか? 初夏の陽気で、服装も半袖や薄着になり、体型が気になる時期になってきましたね。「そろそろダイエットでも始めようかな」と考えてる人も多いのでは? そんな人にオススメしたい食材が『キュウリ』です。キュウリは、90%以上が水分で、驚くほど低カロリーな野菜です。ただカロリーが低いだけではなく、ランナーにとって大事な栄養素『カリウム』が含まれています。カリウムは、体内の不要な塩分を排出し、むくみ解消や、カラダにこもった熱を排出するなど、夏バテ予防が期待できます。今回は、そんなキュウリを使った“超カンタン減量メニュー!”をご紹介します。

レシピを紹介するのは、管理栄養士とパティシエが作る、カレーとキッシュと、ケーキのお店「キリン食堂」の管理栄養士 麻生亮です。

さっそく、その作り方を見ていきましょう。

【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】
・キュウリ→なんと、1本あたり約14kcal! ビックリするほど低カロリーで、減量したい時にはピッタリな食材! また、カリウムが含まれているので、むくみの解消が期待出来ます。

「管理栄養士が考えるランナーメシ! 超カンタン減量メニュー!【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】」の画像

○材料(2人分)
豚肉(赤身)…300g
キュウリ…2本~3本
ニンニク(みじん切り)…1片
ショウガ(みじん切り)…1片
トウバンジャン…小さじ2
ごま油…大さじ1

(A)
しょうゆ…大さじ1
酒…大さじ1
オイスターソース…小さじ1
片栗粉…小さじ1/2

○作り方
1.キュウリはヘタを切り落とし、長さ4等分にして、めん棒などでたたき、四つ割りにする。

2.フライパンに、ごま油・ニンニク・ショウガを入れ、弱火にかける。香りが出たら、トウバンジャン・豚肉の順に入れ、中火で炒める。

3.豚肉の色が、ある程度変わったら、キュウリ・(A)を入れ、サッと炒める。
※キュウリは火を通しすぎないのがポイント!

4.全体がなじんだら、器に盛り、お好みで白髪ネギなどの薬味(分量外)をのせて、完成!

「管理栄養士が考えるランナーメシ! 超カンタン減量メニュー!【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】」の画像

キュウリは生で食べるイメージですが、実は炒めてもおいしいのです! 歯ごたえがあり、満腹感を得られやすく、しかも低カロリー。また、火の通りも早く、あっという間に出来ちゃう『キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め』に挑戦を!

■キリン食堂
管理栄養士とパティシエが作る、カラダに優しいカレーとキッシュと、ケーキのお店

「管理栄養士が考えるランナーメシ! 超カンタン減量メニュー!【キュウリと豚肉のトウバンジャン炒め】」の画像

住所:神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号:045-777-4845
facebook
instagram
管理栄養士:麻生亮

おすすめアイテム by Runtrip Store

麻生 亮が執筆した記事

関連記事