【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

市民ランナーからトップアスリートまで、多くのランナーから支持されるデイリートレーナーシューズの最新作『NOVABLAST 4』がいよいよ発売。ファンの多いこのシリーズの新作を、今回もRuntripお馴染みのシューズアドバイザー・藤原岳久さんが徹底解説します。

藤原さんは多くのシューズブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わり20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出し、現在も走るシューズアドバイザーです。

大人気「NOVABLAST」シリーズ最新モデルは環境にも配慮した1足

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像
(左から)ラントリップ・大森、シューズアドバイザー・藤原岳久さん

大森:今回ご紹介するのはアシックス『NOVABLAST 4』ということで、皆さんお待ちかねのNOVABLASTシリーズ最新作かと思います。いつの間にかランナーの定番シューズになりましたよね。初代NOVABLASTは2020年に登場して、“いつもの道を弾ませる”というキャッチコピーでも話題となりました。

藤原:このシューズのポイントはアシックスの代表的クッション素材『PureGEL』が搭載されていないところですね。『NIMBUS』『CUMULUS』『GT-2000』……とは異なり、あえてソールにGELが入っていないアシックスのデイリートレーナーという位置づけのシューズとして軽量性に優れた1足です。

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

藤原:デイリートレーナーの中では軽量性もさることながら、トランポリンのように弾む感覚を味わえるシューズです。最低限のサポート性と高い反発性を兼ね備えているため、学生時代に運動部で活動していたような、ある程度の運動習慣がある人には他のデイリートレーナーよりもこちらの方が使いやすいでしょう。

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

藤原:今作の大きなアップデートポイントは環境にやさしいシューズになっていることです。シューズ内部の中敷きにカーボンフットプリント(商品の製造や輸送といった過程で生じる温室効果ガスの排出量を表示する仕組み)を印字しており、今作の値は11.2kgCO2eとなっています。一般的な値はおよそ14kgCO2eなので温室効果ガスの排出をかなり抑えられたシューズです。

その要因として今作からミッドソールに約24%リサイクルされたバイオ由来成分で構成されるアシックス独自の素材『FF BLAST PLUS ECO』を採用していることが挙げられます。環境にやさしいだけでなく、反発性やクッションにも優れた素材です。

サブ4を目指すランナーのレース用にもぴったり

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

藤原:NOVABLASTシリーズはアシックスの他のデイリートレーナーと異なりGELを搭載していませんが、トランポリンのように弾む反発性と軽量性から多くのランナーに支持されてきたモデルです。

今作はかかと周りのクッションの厚みも増し、見るからにクッショニングを感じられるようなデザインとなっています。NOVABLAST 4は厚みが41.5mmもあり、反発性や軽量性もさることながら、たしかなクッション性をもたらします。とくにかかと部分の安定性を感じられるシューズでしょう。

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

藤原:走り始めたばかりの初心者ランナーにはNIMBUSやGT-2000といったモデルを試していただきたいです。走り始めたばかりのランナーが定番モデルを履いて慣れてきたあと、ステップアップとして購入してほしいシューズですね。弾むような走りを味わえるご褒美のようなシューズなので、あえて走り始めたばかりのランナーには取っておいてほしいシューズです。

走り始めてからある程度の時間が経った中級者ランナー、はたまたサブ4ランナーのレーシング用シューズにもぴったりだと思います。とくにフルマラソンを走るなかで後半にタイムを落としてしまうランナーにはおすすめのシューズですね。

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像

藤原:もっと反発感を味わいたいランナーには、より反発弾性の高い素材を使用した『SUPERBLAST』をおすすめします。ただ、その際にはスーパーブラストはハレの日のシューズとして扱い、日々のトレーニング用としてNOVABLAST 4を薦めたいです。

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像
SUPERBLAST

大森:ゆっくりと走るジョギングから少し速いペースでのトレーニングまで扱えて、練習用にもレース用としても使用できる……汎用性の高いシューズですね。

藤原:今作は値段も税込15,400円となっており、このスペックのシューズだと18,000円ほどが主流ですので非常にお買い得です。評判の良いモデルは店頭や通販でも即完売してしまうことも多いので、気になっている人はお早めに購入することをおすすめします。

***

性能だけでなく環境にも配慮したNOVABLAST 4。ランニングを楽しむ日々を次のステージへステップアップさせてくれる、そんなシューズと言っても過言ではありません。

商品詳細

アシックス|NOVABLAST 4

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像
出典:asics.com

価格:¥15,400(税込)

「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像
反発性と軽量性を兼ね備えたデイリートレーナー
「【アシックス】「NOVABLAST 4」はさらにポンポン弾むシューズへ進化!?環境にも配慮された最新作をレビュー」の画像
反発性と軽量性を兼ね備えたデイリートレーナー

【動画からご覧になる方はこちら】

あわせて読みたい


藤原 岳久さん
FS☆RUNNING(旧藤原商会)代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)

FS☆RUNNINGオフィシャルサイト

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY