【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像
ラントリップ代表・大森(左)とシューズアドバイザー・藤原岳久さん(右)

注目の厚底レーシングシューズのアシックス『METASPEED+』シリーズ。本記事では、シリーズの中でもストライド走法向けシューズの『METASPEED SKY+』をRuntripお馴染みのシューズアドバイザー・藤原岳久さんとレビューしていきます。

藤原さんは多くのシューズブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わり20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間3428秒を出し、現在も走るシューズアドバイザーです。

「SKY」と「SKY+」の違いは?

1. METASPEED SKYシリーズの特徴

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像

大森:今回はアシックス『METASPEED SKY+』についてレビューしていきます。

藤原:タイムトライアルイベント『META:Time:Trials』が全国各地で開催されていますが、各レースで試着された方もいるのではないでしょうか。しかし、METASPEED SKYが気に入っていたからといって無理にMETASPEED SKY+を購入しなければならないわけではないと思います。私も次のレースはMETASPEED SKYを履いて出場したいと思っています。

大森:フルマラソンのレースですか。

藤原:はい。METASPEED SKYがとても気に入っているので、今後もレースで履きたいです。助力と履きやすさのバランスが良くて、頑張って走らなくても前に進んでいる感覚をもたらします。

2. SKY+は「FF BLAST TURBO」が4%増量

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像

藤原:SKYがミッドソール下層にカーボンプレートを搭載していたのに対して、METASPEED SKY+はミッドソール上層にカーボンプレートが入りました。バウンドを得て走りやすくするために、下層の素材により厚みを持たせています。METASPEED SKY+は『FF BLAST TURBO』が4%増量して、より反発を得たいランナーはMETASPEED SKY+をおすすめします。より、厚底シューズらしいモデルに仕上げられました。

大森:METASPEED SKY+は、より大きな助力を得られますよね。

藤原:METASPEED SKYはカーボンプレートが下層に入っているので、足が接している面は柔らかく感じます。METASPEED SKY+も履いているなかで慣れるとは思いますが、今はMETASPEED SKYの方が履きやすいです。

大森:実際に走った時の感触はどうでしたか?

藤原:METASPEED SKY+で5kmを2回走り、16分台で気持ち良く走れました。フォームが増量した影響で接地した時に、前足部に柔らかさを感じますね。どこで接地をしたら助力を得られるのか探していましたが、その位置で接地することを心がけると上手く走れると思います。

3. アッパーのサイズ感

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像

大森:今作でサイズ感はどう変化しましたか。

藤原:ヒールカップが前作と比べて後方に盛り上がる形状に変わりましたが、全体的なサイズ感は変わらないように感じます。サイズに関しては、ご自身がいつも履いているサイズの前後も含めて実際に履いてみることをおすすめします。自分のペースで走ってみて、決めていただきたいですね。

4. バランスは「SKY」、パワーは「SKY+」

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像

大森METASPEED SKYの方がバランスは良いですが、推進力やパワーが出るのはやはりMETASPEED SKY+でしょうか。

藤原:そうですね。METASPEED SKY+を履いてみてSKY+を選ぶランナーもいますし、私のようにSKYの感触が良く感じるランナーもいるでしょう。ぜひ、「新しいモデルだから絶対SKY+」と決めつけずに、フィーリングを確かめながら選んでみてください。

大森:そうですね。また、短い距離ならSKY+、長い距離ではSKYという選び方もいいですね。

藤原:その考え方もいいと思います。この2種類だけでなく、ピッチ走法向けの『METASPEED EDGE』や『METASPEED EDGE+』も展開されていますから、履き比べるとよりフィットするシューズを選べると思います。

大森:そうですね。そのために2種類のシューズが展開されていますからね。ぜひ、店頭でシューズに足を通してみてください!

ここまでMETASPEED SKY+の履き心地についてシューズアドバイザー・藤原岳久さんに解説していただきました。秋冬のマラソンシーズンに向けて、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

商品詳細

アシックス|METASPEED SKY+

「【アシックス】注目の厚底レーシングシューズ「METASPEED SKY+」を徹底解説!」の画像
出典: asics.com

価格:¥27,500(税込)
ドロップ:5mm


併せて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
藤原商会オフィシャルサイト

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY